« 今江! | トップページ | 4月20日現在の一軍登録メンバー »

2005/04/20

週刊ベースボール最新号から

千葉ロッテマリーンズ特集というわけではありませんが、週刊ベースボール最新号は
マリーンズがなぜか多くとりあげられています。
マリーンズが強くなった3つの理由・・・高いレベルの先発6本柱、選手間の競争意識の
高まり、機動力を駆使した多彩な攻撃の3点を紹介しています。
ボールパーク共和国「ベースボール倶楽部」・・・ミスターマリーンズは初芝、清水直、
福浦,黒木、小坂の順。つくってほしい名物弁当として背番号6弁当、自分で潮干狩り
弁当。ナルシストな選手ベスト10はコバヒロ、コバマサ、清水直、俊介、福浦、初芝、
西岡、今江、サブロー、里崎。ユニフォームの似合う選手ベスト10として小坂、西岡、
黒木、小宮山、堀、清水直、バレンタイン監督、コバマサ、今江、マリーンズファン?
ウイークリートピックスをみて気になったのはサブロー。爆弾を抱えている右太ももに
違和感を感じてファームで調整中とのこと。一日も早い一軍復帰を!

|

« 今江! | トップページ | 4月20日現在の一軍登録メンバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/3788377

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊ベースボール最新号から:

» マリーンズ特集 [鴎3矢〜放浪カモメはどこまでも〜]
好調マリーンズを週べが特集している マリーンズが強くなった3つの理由という硬派な記事からボ共のような軟派な記事まで・・・ 気になったのはナルシストベスト10 ジョニーが抜けている やっぱり試合に出ていないからか? が、ナルシストと言うなればジョニーだろう ... [続きを読む]

受信: 2005/04/21 19:30

« 今江! | トップページ | 4月20日現在の一軍登録メンバー »