« 大塚アキラが帰ってきた! | トップページ | 祝!久保月間MVP »

2005/07/05

四国アイランドリーグの扱い

スポニチのWeb版では触れていないので、紙面より引用。
--------------------------------------------
石毛アマ扱いに「納得いかん!!」
プロ野球実行委員会が開かれ、来季以降、四国アイランドリーグ(石毛宏典代表)から選手を獲得する場合は、高校卒3年、大学卒2年を経過しなければドラフト指名できないことで合意した。
有力選手を同リーグを迂回させて入団させる不正行為防止を目的としているが、高松市内でこれを伝え聞いた石毛代表は猛反発。「納得がいかない。春先に聞いた話では全選手が対象になるということだった。ウチはプロとして1年でも早くNPB(日本プロ野球組織)などに選手を供給することも目的にしている。年数で制限をつけるのはおかしい」と話した。実行委員会では今秋のドラフト会議で同リーグの選手を獲得する場合には全選手が対象となることが決まったが、来季以降については「何が何でも取りたい選手を迂回させるケースに備えて社会人と同じ制度にしたらいいのでは」(長谷川コミッショナー事務局長)と年数制限が設けられた。
同リーグでは所属選手が他のプロ組織に移籍した場合、契約金の一部をリーグに還元する契約を結んでいる。NPB内の不正行為防止のためにプロ入りに制限を加えられることに石毛代表は「アマからプロといわれ、プロからアマ扱いされる。とにかく、正式な文書がきたら話し合いたい」と直接会談で制限撤回を求める考えを示した。
-------------------------------------------------
確かに高校球児が四国アイランドリーグ入りするにしてもNPB同様退部届、もとい、志望届を提出しなければならないし、不正行為など見てみぬふりなのは一場栄養費問題でも明らか。四国アイランドリーグの健闘ぶりに評価にあたいしますが、NPBは、四国アイランドリーグとかマスターズリーグ欽ちゃん球団などの球界の新興勢力をどうおもっているのか、と小一時間。
(追記9/5)プロ野球実行委員会が独立リーグ「四国アイランドリーグ」の選手をドラフト会議で指名する場合に一定の制限を設けたことについて、四国4県知事は5日、日本プロ野球組織(NPB)に対して見直しを求める要望書を出すと発表した。4県を代表して香川県の真鍋武紀知事が9日に都内のコミッショナー事務局で根来泰周コミッショナーに手渡す。プロ野球2軍との交流戦なども求める。
7月の実行委員会では、来季以降は高卒は3年、大卒は2年四国リーグでプレーした選手でないとドラフト会議で指名できないことで合意した。要望書は「四国リーグから1人でも多くのプロ野球選手を輩出することは、地元にとっても喜ばしいことで野球界全体の隆盛につながる」としている。(各紙より)

|

« 大塚アキラが帰ってきた! | トップページ | 祝!久保月間MVP »

コメント

 この問題、ここで見るまで知りませんでした。詳細な記事のアップありがとうございます。
 思うところは色々ありますが、やはりNPB側の事大主義は否めないように感じます。そんな理由だけしか挙げられないのでは、「共存共栄」や「選手の将来」なんかは全部置き去りで、自分達の不始末のツケを他人におっつけていると言われても仕方ないでしょう。そういうことだからアマチュア連盟その他ともいつまでたってもうまく行かないんだろうに…まったく。

投稿: KATT | 2005/07/06 00:26

こんばんは。TBありがとうございました。
今年度については、アイランドリーグ発足が、昨年ドラフトの後だったため、全員今年のドラフトにかけることが許されているんですよね。
というか、お役所ですかあんた達は?と言いたい。
NPBの懸念するようなことは、先々起こりうる可能性があるのは認めますが、そこまで手回しがいいなら、ドラフト改革なんて朝飯前のはずですよね。結局、球団間の利害しか頭にない。野球文化が地域に根付くなんていうことは、NPBにとってはどうでもいい事なんですねきっと。

追伸
誤って違う記事までTBしてしまいました。「連勝ストップ」云々という記事は、お手数ですが削除していただけないでしょうか。

投稿: wall | 2005/07/27 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四国アイランドリーグの扱い:

» ドラフト完全ウエーバーへ? [やきう大好き!]
巨人 ドラフト完全ウエーバー制に方針転換(スポニチ)ドラフト ウエーバー制移行を前提に話し合い (スポニチ)巨人が方向転換したことによって完全ウエーバー制に向けてまとまっていくと思われる。FA期間は現行...... [続きを読む]

受信: 2005/07/11 00:19

» 地域密着のビジネスモデルに注目−四国アイランドリーグ− [そろそろ「マリーンズが好きだ」とカミングアウトしようか]
欽ちゃんが訪問したことくらいしかニュースで見かけない「四国アイランドリーグ」だが、4月29日に開幕したリーグは、7月10日をもって前半戦が終了している。親会社の支援ありきという従来型のプロ野球とは違う、独立採算制を標榜する同リーグ。最近の動向についてニュースを拾い読ん... [続きを読む]

受信: 2005/07/27 23:50

« 大塚アキラが帰ってきた! | トップページ | 祝!久保月間MVP »