« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005/08/31

無念!ヤフードームで連敗

マリーンズ 010010010 3
ホークス  00003201  6

M:●清水直-加藤-神田-藤田-薮田
H:○斉藤-三瀬-S馬原
[HR]H:カブレラ8号[2ラン]
実数発表 33685人

負けるとホークスに1位マジック15が点灯するとあって負けられないはずであったが、直行VSカズミの投手戦に期待!2回今江タイムリーで先制、
5回たすくタイムリーで追加点。
その裏、ホルベルト・カブレラ2ラン、 バティスタ犠牲フライでひっくり返され、
6,8回鳥越タイムリー・・・。うーみゅ!
康介・神田はまずまず抑えたので高木・やまけんが下がった分だけやってくれると思う。
8回サブローフォアボールのあとたすくピッチャーゴロの打球がカズミの足に当たるアクシデント。里崎タイムリーで追い上げ、三瀬へ。ベニー・今江打ち取られ、ラストイニング馬原につながれ(大塚アキラの代打塀ちゃんってどうよ?解説の若菜さんが西岡出せばよかったといってるのに)、今季レギュラーシーズンのヤフードームのマリーンズ戦はこの試合をもって終了。真の大一番は9月19~22日のマリン4連戦なので逆転1位をねがいたいが、昨季のプレーオフ争いで実感したことですが、マジックは消滅することもあるのであきらめずに戦ってほしい。マジック計算表はこちらこちら
(これ作成するのに1時間もかかった・・・。)

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2005/08/30

確かに追いついたのは追いついたのだが

マリーンズ 000000160 7
ホークス  010003211 8

M:久保-セラフィニ-小野-薮田-●藤田
H:和田-三瀬-吉武-○フェリシアーノ
[HR]M:サブロー12号[ソロ]
実数発表 34201人

表題の通りですが、確かに8回はすさまじかった。
福浦・サブロー・そして代打初芝連打で満塁。里崎2点タイムリーで和田をマウンドからひきずりおろし、三瀬劇場はあるのか?今江タイムリー!マティーフォアボールで満塁、西岡押し出しデッドボール、 堀2点タイムリーで逆転!
その裏薮田が代打大道に同点タイムリーで追いつかれ、ラストイニング、藤田が川崎ムネリンにスリーベース、松中サヨナラヒット?(と、いうよりファーストへのゴロの間に川崎ムネリン、サヨナラのホームイン)逆転もサヨナラ負け・・・。
こんどこそカズミの連勝を止めないといけないのだが、
直行もホークス戦の相性が良くない・・・。
個人的には帰り、ファミマのぴあ端末にて9月4,11,18,19日の前売り券を購入したのですが、9月11日のインボイス西武ドームの三塁側A指定を除き、マリンはすべて内野自由席券でして、指定が完売していたり、三塁側しかなかったもので。
しばらくのあいだ2連戦が続くこともあり、ジョニー登録抹消。9月17~25日までの9連戦(このなかにはホークス4連戦の大一番も含まれる)の秘密兵器という位置付けでしょうが、代わりに康介が上がりました。

明日の予告先発 マリーンズ:清水直行
            ホークス:斉藤和巳
スポーツアイ(300ch)17:45~(解説・若菜嘉晴)
福岡放送 19:00~20:54(解説・長池徳士、新浦寿夫)
*ジャイアンツVSスワローズ戦の差し替え中継のため、
試合展開により21:24まで延長あり
RKBラジオ(1278)17:59~(解説・岸川勝也)
KBCラジオ(1413)17:57~(解説・藤原満)

| | コメント (1) | トラックバック (14)

2005/08/29

マンデー パ・リーグ 来季は中止へ

パ・リーグが月曜日に試合を開催してきた「マンデー パ・リーグ」を来季からは実施しない方針を固めたことが26日、明らかになった。パ・リーグはセ・リーグに比べマスコミへの露出度が少ないため、2001年から「マンデー パ・リーグ」と名付け、それまでほとんど組まれていなかった月曜日に試合を開催。独自色を打ち出し、当初は観客動員増につながるなど好評だった。
だが、最近は観客動員が横ばいという状況に加え、連戦が続いて日程が厳しくなり、移動面などで選手への負担も大きいなどの理由から、見直しを求める声が上がっていた。(各紙より)
-----------------------------------------------------------------
月曜日は基本的に移動日なのですが、パ・セ交流戦もそうです。
管理人が問題にしているのは地上波テレビはともかく、ラジオすらほとんどやってくれないわけでして、首都圏は文化放送ライオンズナイターがあり、いくつかの地方局にネットしていましたし、札幌・仙台・福岡は地元ローカル、おととしまでラジオ大阪はバファローズナイター(昨季は金曜のみ)がありましたから。関西はタイガースがあればよい、という考えでMBSやABCでもやってくれない(例外として裏送り放送はあった)し、首都圏でもTBSラジオ,ニッポン放送は放送なし。メジャーリーグがらみの報道が増えたのでNPBで1面は少なくなったけど、星野仙一さんが甲子園に来なければジョニー1面になっていたはずでしたが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月29日現在の一軍登録メンバー

     登録      抹消
8.23 神田 義英  山崎  健
     辻   俊哉  垣内 哲也
  26 ベニー     パスクチ
  28 黒木 知宏  高木 晃次
  29          黒木 知宏
          
投手 神田、藤田、小宮山、久保、清水直、薮田、小野、小林雅、渡辺俊、小林宏、
セラフィニ
捕手 里崎、橋本、辻
内野手 小坂、フランコ、堀、初芝、西岡、今江、福浦、イ・スンヨプ、塀内
外野手 諸積、サブロー、大塚、ベニー
--------------------------------------------------
明日の予告先発 マリーンズ:久保康友
            ホークス:和田毅
スポーツアイ(300ch)17:45~(解説・岸川勝也)
TVQ九州放送 19:00~20:54 (解説・藤本博史)
RKBラジオ(1278)17:59~(解説・稲尾和久)
KBCラジオ(1413)17:57~(解説・西村龍次)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/08/28

待ちに待ったジョニー復活勝利!

合併球団 000000000 0 
マリーンズ 10010020  4    

Bs:●本柳-加藤-菊地原-萩原-香月
M:○黒木-藤田-薮田-小林雅
[HR]M:サブロー11号[ソロ],イ・スンヨプ25号[ソロ],里崎10号[ソロ]
実数発表 28918人  

28日ジョニー黒木先発キタ━(゚∀゚)━!!報道以来、ジョニーへのいろんな想い、復活への期待などなどから、なんとチケット完売。ジョニーが放つわれわれマリサポに対する磁力の強さは半端ではなかったことを見せつけました。
日曜ナイターゆえに、子供さんはまだ夏休みが終わっていないのでまだしも、わたしのような勤め人にはこたえるので家にてスカパー観戦&応援しているマリサポ、遠隔地居住ゆえにマリンに来れないマリサポを入れるとゆうに推定数百万人のマリサポ&野球ファンがジョニーの復活を見守っているかと想うと・・・。
1回1アウト2、3塁のピンチからガルシアをセカンドライナーでゲッツーに打ち取るとその裏、西岡・堀連打、福浦タイムリーツーベースで先制!4回サブローホームラーーン!わたしがかぎを握るのはサブローのバッティング。2000年にプロ入り初ホームランを放ち、ジョニーが登板して勝った試合で、「入団当初からジョニーが投げて僕が打って勝ちたかった」そういえば2人は95年の同期入団ですが。
ピッチングのはしばしから力強さが感じられる。ジョニーの気魄が合併球団打線を封じているのだろうか。7回2アウト1塁から平野フォアボールで藤田へ。被安打7,89球。マリサポに対する誠意あるピッチングであったと想いますが、タイガースのJFKリレーならぬFYKリレー。藤田・薮田・コバマサにとってジョニーの白星を消してはいけないプレッシャーはあったというとそうでもなかったわけで、藤田・薮田と完璧に抑えました。
7回イ・スンヨプ&里崎の祝砲!ラストイニングコバマサ。代打坂口を打ち取ったが日高・阿部(ま)連打。いったい、どうなってしまうのか?!迎センターフライ、平野ショートゴロで幕引き。
ジョニー黒木知宏復活勝利!プレーオフ出場決定!
ついでに合併球団に勝ち越し確定!

昨年6月2日,北九州市民球場ではひさびさに勝利投手になったものの、シーズンはその1勝のみに終わっただけにマリンで勝つことこそ真の復活勝利ではないかと。優勝争いの輪の中にジョニーがいてほしいと何度想ったことか。
みんなが待ちに待ったヒーローインタビュー。
強いチームで投げることに誇りを感じています・・・長い間お待たせしました。ファンに感謝しています。ありがとうございました!」
トランザムの高橋のぶさんが「白いボールのファンタジー」を歌ってから祝砲の花火がフィールドで揚がった。あの曲は昨季、涙なしではうたえなかったとおもう。それがマリンでひさびさに流れ、フルスタ宮城球場、スカイマークスタジアムでも流れるようになり、高橋のぶさんも毎月1回マリンスタジアムライブでも歌いました。マリーンズが、パ・リーグが存在し続ける意味をかみしめるためにも口ずさんでいきたい。
昨季、ファイターズと最後の最後まで3位争いのすえ、9月24日、ファイターズが負ければプレーオフ出場が一転、勝ったうえにストで中止になった2試合がなしになったことによって0.5ゲーム差で逃すことになり、プレーオフ出場のためだけにすべてをかけてきました。6月5日にプレーオフマジック63が点灯して以降着実に減らしていき、その1点にいまたどりついたのだから。マリサポがねがうのはレギュラーシーズン1位通過、プレーオフはマリンで第2ステージから戦うことなのですから。
--------------------------------------------------------------
千葉ロッテマリーンズは、この日の勝利で今季の勝率上位3位以内が確定しました。マリーンズが残り21試合に全敗すると最終73勝61敗2分の勝率.545。現在4位以下の3チームが残り試合に全勝した場合の最終勝率はライオンズ.544,ファイターズ.537,イーグルス.385となりマリーンズに及ばないため。

| | コメント (5) | トラックバック (35)

駒大苫小牧の優勝は認定

表題の通りでして、管理人的には駒大苫小牧の優勝は認定する。野球部長は無期限除名とする。との考えなので。野球部長については謹慎、野球部そのものは警告としながらも秋季大会への出場を認めるということでホッとしていますが、優勝取り消しなどと報道していた側はどう責任をとるべきでしょうねえ。
永谷脩さんもいっていましたが、ある程度の特訓(千本ノックなど)は認めるが、いかなる体罰は許されませんし、中学・高校時代と体育会系に居なかったわたしがいうのもナンですが高校野球から暴力を一掃することを求められているのは共産党も指摘しています。こちらこちら
高野連も重い腰をあげた形で「暴力のない高校野球を目指して」緊急通達を出させたともいえましょう。
野球留学とか女子野球とか休養日の設定などまだまだいろんな問題をかかえていますが、駒大苫小牧の優勝の功績自体は誇りが持てるものですし、誰もが楽しくプレーできる環境づくりを願いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005/08/27

ひさびさのマリン生観戦勝利

P8270069P8270059
Bs:●ケビン-歌藤-萩原-阿部健
M:○セラフィニ
[HR]M:イ・スンヨプ24号[3ラン]
実数発表 26913人

(管理人注・このエントリーは8月28日未明にカキコしています)
つくばエクスプレス初乗りのあと、7月17日以来の千葉マリンスタジアムへ。例の2500万円バスに乗車。ポスターすべてが久保投手の8月ポスター、運転手がユニシャツ着用というくらいで、マリンに着いてから、チケットは前売り購入しておいたので15ポイント達成につき記念ピンバッヂと引き換えたあと、京成グループ花火ナイターということで直行&西岡のオリジナルバスカード(パスネットではありません)を購入。
2回ツーアウトから水口・相川の連打で先制されたものの、その裏、イ・スンヨプ安打、今江タイムリーツーベース!たすくフォアボールのあと、小坂またも送りバント失敗ゲッツーは確かに痛かったものの、西岡内野安打のあと盗塁、マティーフォアボール、サブロー2点タイムリー!
7回マティー内野安打のあと代走大塚アキラ。サブロー三振ゲッツーはまたまた痛いが、歌藤から萩原へ交代。福浦この日2個目のデッドボール、ベニー安打のあとイ・スンヨプ、バックスクリーンへだめ押しホームラン!
わたしがイ・スンヨプ弁当を買って食べたからかも?
サーフ8回まで被安打8とはいえ、危なげないピッチングでしたが、9回はさすがにやられるかと思いましたね。
1アウトのあと大西・代打迎・相川3連打で満塁。いったい、どうなってしまうのか?!
代打びっくり箱的山犠牲フライ、牧田ファーストゴロゲームセット。サーフ完投勝利!
わたしがマリンナマ観戦で勝ち試合をみたのは3ヶ月前の対ベイスターズ交流戦以来ではないかと。
試合終了後今季最後らしいえちうらのスタジアムライブへ。イ・スンヨプが来ていました。プレーオフのあかつきにはまたやりたいとのことで、プレーオフマジック1
あすはジョニー黒木でプレーオフ出場決定!といきたいものです。

明日の予告先発 マリーンズ:黒木知宏
   オリックス・バファローズ:本柳和也
Jスポーツ1(306ch)18:00~(解説・斉藤明夫、本西厚博)

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2005/08/26

いすみマリーンズ開設半年

きょうで当ブログ「いすみマリーンズ」をはじめましてちょうど半年になりました。
当初はマリーンズの話題を交えながら日々つぶやき&気まぐれ日記のつもりでしたが、オープン戦がはじまり、「千葉ロッテマリーンズ応援ブログ」をキャツチフレーズにする以上、自分なりの試合批評をカキコしていくにつれ、マリーンズの快進撃がはじまり、パ・セ交流戦をはさんで2ヶ月首位が続きまして、トラックバックしていくにつれ、マリーンズファンブログも増えていきました。こうなると日々のつぶやき&気まぐれ日記がカキコしづらくなったのでライブドアブログにて姉妹ブログ「いすみマリーンズアネックス」を開設して日々のつぶやき&気まぐれ日記はそちらのほうに、「いすみマリーンズ」はマリーンズの試合批評・話題、球界への言いたい放題などをカキコしています。その間Yahoo!のマリーンズカテゴリーに登録されたりしてアクセス数も増えまして、ゆうに1日/約300アクセスはあります。
目標としてプレーオフドキュメント、優勝、日本シリーズ・・・とつきませんが、
シーズンオフが怖いです(笑)。
シーズンを振り返るうえでのアーカイブ的価値になるとおもいます。
これからも、ご贔屓に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宏之初完封!

合併球団  000000000 0 
マリーンズ 01030000  4  

Bs:●吉井-高木
M:○小林宏
実数発表 13892人

台風一過の千葉マリンスタジアム。(きょうはスカパー観戦ですので行っていません。あすはナマ観戦しますが、その前につくばエクスプレス乗りつぶしに行かなければ)帰りのコンビニでコアラのマーチマリーンズバージョンがたまたまあり、
現物の写真はこちらこちら
試合開始前のインタビューではこの日誕生日の今江のインタビューがあり、
今江デーの予感が。
2回サブローツーベース、ベニーフォアボール、イ・スンヨプ併殺崩れの間先制。
4回サブロー・福浦連打、ベニータイムリーツーベース!里崎セカンドゴロの間にベニーホームイン。パスクチの確変も2週間が限度だとバレンタイン監督がおもったのかどうか、ハワイアン・ナイト・デーに照準を合わせたかのようにベニー一軍復帰。
KONISHIKI&武蔵丸親方の力水を得てのささやかな復活でありましたが、おつぎはジョニー黒木の復活劇ですねえ。
宏之7安打無四球、プロ9年目初完封は難産でした。前回のようなことがあっただけにねえ。5回谷のショートゴロは西岡のファインプレー、8回平野、9回ラストバッター村松を打ち取った今江のファールフライ。(ベンチで初芝がみていたのには笑えました)ヒーローインタビューで「投げていて楽しいです…みんなの応援のおかげで初完封できました。次投げる時も熱い応援おねがいします」あすは相性のいいサーフ。あさってはジョニー黒木とくれば3タテしかないでしょう!プレーオフマジック2

明日の予告先発 マリーンズ:セラフィニ
   オリックス・バファローズ:ケビン
スポーツアイ(300ch)18:00~(解説・波留敏夫)

| | コメント (1) | トラックバック (18)

2005/08/25

8月26日の予告先発・放送ガイド

台風接近で中止ということで、来週のヤフードームでリターンマッチとなりますが、
雨天中止分は23日が9月21日、きょうが9月22日に組み込まれるでしょうが、
ここらへんが真の天王山となりましょう。
27日はつくばエクスプレスのりつぶしの帰りにマリン観戦に行きますが、
ジョニー復活登板の28日はスカパー観戦します。
日曜ナイターは体力的にキツイものがありますので。
-------------------------------------------------
明日の予告先発 マリーンズ:小林宏之
   オリックス・バファローズ:吉井理人
スポーツアイ(300ch)18:00~(解説・水上善雄)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005/08/24

俊介VSカズミの投手戦!

ホークス  001000100 2
マリーンズ 100000000 1

H:○斉藤
M:●渡辺俊
[HR]H:ズレータ37号[ソロ]
実数発表 27099人

1回サブロータイムリーで先制。
3回大村犠牲フライで同点。
7回ズレータ、バックスクリーンへ・・・。管理人が要注意人物と位置づけた松中・バティスタ・カブレラには打たれなかったのに、やってもうた・・・。
8回小坂の送りバントがサードゴロ併殺。4回ズレータショートゴロ併殺のビッグファインプレーをみせたというのに、これが勝敗の分水嶺になったと思いますが。
9回福浦安打、サブロー送りバント、マティーフォアボール、今江ライトフライ、イ・スンヨプサードフライ・・・。
カズミ14連勝・・・。俊介も好投(被安打5)はしたのですが。
でも、何だかんだといっても、負けは負け。
来週、福岡ヤフードームでも直接対決があるのでリベンジを期したいが。
あす、それよりも、和田より台風との戦いだぁ!

明日の予告先発 マリーンズ:小林宏之
            ホークス:和田毅
Jスポーツ2(307ch)18:00~(解説・橋本清)
RKBテレビ 18:55~20:54(解説・稲尾和久)
*ベイスターズVSジャイアンツ戦の差し替え中継のため、
試合展開により21:09まで延長あり
NHKラジオ第1 19:30~21:30(解説・与田剛)
RKBラジオ(1278)17:59~(解説・青島健太)
KBCラジオ(1413)17:57~(解説・川崎憲次郎)

| | コメント (0) | トラックバック (15)

2005/08/23

いろいろ言いたい放題8/23

1.首位攻防戦は水入り
わたしの住んでいる房総半島は曇り空とはいうものの、ひさびさの千葉マリンスタジアムは雷雨・・・ハワイアン・ナイト・デーということで武蔵丸親方の始球式のあと、30分後に雨天中止。とくれば楽しみはモロの雨中ヘッドスライディングショーでして、やってくれました。延々と映してくれてありがとう>Jスポーツ
後日詳報しますが、やまけん・垣内が神田・辻と入れ替え。やまけんはよくやったとはいうものの、垣内はもういいよという感じ。神田&辻を上げるのは悪いとはいわないけど、ジョニーならともかくあずましい平下、大松はいつになったら上げるのか?とカキコしたら、28日ジョニー黒木先発キタ━(゚∀゚)━!! 

明日の予告先発 マリーンズ:渡辺俊介
            ホークス:斉藤和巳
スポーツアイ(300ch)18:00~(解説・斉藤明夫)
RKBテレビ 18:55~20:54(解説・稲尾和久)
*ベイスターズVSジャイアンツ戦の差し替え中継のため、
試合展開により21:09まで延長あり
RKBラジオ(1278)17:59~(解説・定岡正二)
KBCラジオ(1413)17:57~(解説・森中千香良)
-------------------------------------------------------------
2.駒大苫小牧の不祥事?について
つげさんのほうでもくわしくとりあげていますが、これはもう、一日でも早く高野連に報告すべきであったけれど、非は野球部長にあるのですから、管理人的には駒大苫小牧の優勝は認定する。野球部長は無期限除名とする。との考えなので。
>田名部高野連参事
3.都市対抗野球
かつては7月下旬に行われていたのが2002年より8月下旬から9月上旬にかけての開催となり、ちょうど夏の甲子園が終わったあとなので野球好きには絶妙な時期ですねえ。都市対抗野球だけでなく社会人野球全体をサポートしているということで、わたしが毎日新聞を購読している理由なのですが。
今年はJFEスチール東日本かずさマジックが出ないのでいまいち興味がわかないのですが、補強選手として出場するJFE東日本・松村幸雄、田浦英仙(ホンダ)、三橋尚文、塩田史人(日本通運)、かずさマジック・恩田寿之、和田貴範(ホンダ)、古川裕生(日本通運)の各選手、ガンガレ!

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2005/08/22

いざ、首位攻防戦

…といっても、3タテでもゲーム差が1.5にしかなりませんが、
絶対に負けられない戦いがそこにはある。という意味を再確認するためにも。
3タテするにはこしたことはないですが、最悪でも2勝1敗。
連敗してしまうとホークスに1位マジック17が点灯するのですから。
皆が思っているかもしれませんが、マリーンズが1位通過でプレーオフは
第2ステージから戦いたい…。ですから。
23日は以下の通り。24日は俊介VS和田毅、
25日は宏之VS星野順治になるかどうか。
城島が復帰するとやっかいですが、要注意人物は松中&外国人トリオですね。
吉武→三瀬→馬原の勝利の方程式につながせないことが大事です。
「チョップ!チョップ!パナマ運河!」マリンで叫ばせないぞ!

明日の予告先発 マリーンズ:小野晋吾
            ホークス:斉藤和巳
Jスポーツ2(307ch)18:00~(解説・黒江透修)
TVQ九州放送 19:00~20:54 (解説・若菜嘉晴)
RKBラジオ(1278)17:59~(解説・栗山英樹)
KBCラジオ(1413)17:57~(解説・斉藤明夫)

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2005/08/21

70勝の大台へ

マリーンズ 150211000 10
イーグルス 201000120 6

M:○清水直-小宮山-藤田
E:●山村-金田-戸叶-ラス-一場
[HR]M:サブロー10号[2ラン]
実数発表 16316人

1回西岡が安打で出塁、盗塁。サブロー先制タイムリー。
2回イ・スンヨプ、パスクチ連打、西岡同点タイムリー、福浦2点タイムリー、サブロー自己最多に並ぶ10号アーチでビッグイニング!
4回福浦2点タイムリー、5回イ・スンヨプタイムリー、6回里崎タイムリー。
直行は前回登板と比べよく持ったほうですが、コミーが誤算でした。
8回吉岡タイムリーでノーアウト1,2塁のあと、山崎のショートゴロを小坂がファィンプレー!コミーから藤田にかわり、礒部に犠牲フライを打たれたものの、小坂のファィンプレーがなければぞっとしたでしょう。
ラストイニング藤田がなんとか打ち取り、
カネやんロッテ1年目の73年以来の70勝の大台へ。
マリン9連戦のあとのビジター8連戦を7勝1敗。ホークスがプレーオフ進出を決めたものの、想定の範囲内であって、マリーンズプレーオフ進出もカウントダウン。
いざ首位攻防戦へ!プレーオフマジック4
カルビープロ野球チップスでついにマリーンズ選手を引き当てました。
しかも直行(と今岡)できすぎ!現物の写真はこちら

| | コメント (1) | トラックバック (16)

フルスタ宮城で熱中症続出

表題の記事がスポニチの連載モノにありました(Web版にはないので引用)
---------------------------------------------------------------
新規参入ゆえ…気候読み違えた
強い日差しが容赦なく照りつける。残暑厳しいフルスタ宮城。場内アナウンスは再三、水分補給と帽子着用を呼びかけ、大型ビジョンにも「熱中症、日射病にご注意ください」と掲示された。
甲子園の決勝と同じ午後1時試合開始。フルスタ宮城では8月中の土・日に行われる6試合すべてデーゲームが組まれている。その初戦、6日のソフトバンク戦では24人が熱中症で医務室に運ばれ、うち2人が救急車で病院に搬送された。最高気温34.0度。「想定外」の暑さだった。
球団は急きょ予備医務室を設けると同時に、日よけのテントをゲート近くに6張設置。地元メディアに熱中症対策を呼びかけてもらう一方、場内アナウンスなどによる告知を増やした。
その効果あって熱中症にかかるファンは減り、31.2度まで気温が上がったこの日は8人。救急車の出動はなかった。
それでもここまで消化された8月のデーゲーム5試合で56人が医務室に運ばれ、救急車による病院搬送は5人。無視できない数である。
すでにソフトバンク監督の王貞治から「お客さんのことを考えて…」と指摘を受けた球団代表の米田純。誤算は痛感している。
「すべて時間がない中での作業で、不都合が生じたかと…」
新規参入が承認されたのは昨年の11月2日。そこから選手集め、球場改修、キャンプ地の決定及び準備…。猛スピードですべてを処理しなければならない。そんな中での試合時間決定。精査する余裕がなかった。
公式戦日程は前年の夏場から各球団の営業担当者で協議を始め、10月くらいから本格的な作業に入る。まず最初にカードと球場を決め、12月に発表。この時点では時間は決まっていない。
試合開始時間は主催球団の決定事項。各球団ともにテレビ、気候、集客などを考慮して時間を決めて連盟に提出。じかんが入った日程は1月下旬に発表される。
どの球団も平日はナイターでまず問題なく、土・日をどうするか。テレビ中継がつきやすいのはデーゲーム、より多くのファンが来るのは…。
8月もデーゲームを選んだ楽天。最初の土・日が仙台七夕まつりと重なったのもあるが、あわただしい作業の中、仙台の夏の気候を読み違えたのが最大の誤算である。
おまけにチームも8月に入って1勝14敗…。デーゲームとの因果関係ははっきりしないが、新規参入1年目、試行錯誤はつきものだ。代表の米田が約束する。
「来年から選手がよりいい条件でプレーできる環境、ファンの皆さんに快適に観戦していただける環境をつくりたいと思います」きょう21日のロッテ戦、楽天最後の8月デーゲームとなる。(敬称略)
------------------------------------------------------------------
確かに7月上旬のデーゲームを観戦しましたが、このときはしのぎやすい気候だったんですが、それならファームの選手は…。という言い分もありますが、7月9日,8月6,20日と仙台スタジアムでベガルタ仙台の試合があったので昼はイーグルス、夜はベガルタで楽しんでいただこうという意図はあったかもしれませんが。常識外れの暑さでしたから、来季はさすがにナイターにするでしょうけど、本音をいえば夜行快速「ムーンライト仙台」「ムーンライト東京」を臨時でなく通年運転にしてください>JR東日本仙台支社
------------------------------------------------------------------
仙台でも暑かった…楽天が7、8月のデーゲームを廃止へ
楽天が来季から夏休み期間中の主催デーゲームを撤廃、すべてナイターに切り替えることが明らかになった。9日、米田純球団代表が「選手もそうですが、まずはお客さんのため。暑い中での観戦は大変です」と発言。すでにパ・リーグにも要望として伝達済みで、日程の調整に入っている。
今季、フルスタ宮城で7、8月の土、日に開催された10試合はすべてがデーゲームだった。球団創設元年。観客動員を見込んでの日程だったが、チームは失速し、スタンドでは熱中症患者が続出。8月6日の酷暑試合に付き合わされたホークス・王監督からも「ドーム球場じゃないんだから…」と異例の“注文”がついていた。
(サンスポより。9/11追記)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/20

大塚アキラ、よく打った!

マリーンズ 000200200 4
イーグルス 000002000 2

M:○セラフィニ-薮田-小林雅
E:●有銘-吉田
[HR]M:里崎9号[2ラン]
実数発表 16274人

以前から噂されていた「Mr.カラスコ的マスコット」が晴れてマーくん・リーンちゃん・ズーくんファミリーの一員となり、24日のホークス戦でお披露目されることに。
その元祖Mr.カラスコのいるフルキャストスタジアム宮城の真夏のデーゲーム。
地震の後遺症はなさそう。
4回サブロー安打で出塁。1回2アウト1、2塁の先制のチャンスを見逃し三振の里崎、右中間スタンドへ!サーフVS有銘の投手戦。6回礒部・オッキーの連続タイムリーで同点にされたものの、7回里崎フォアボール、今江送りバント、イ・スンヨプレフト前安打でチャンスをつくり垣内三振、大塚アキラ決勝タイムリー!
8回礒部フォアボールで薮田へ。打球が足に当たったりするなどノーアウト1,2塁。
いったい、どうなってしまうのか!
吉岡・山崎・鷹野と打ち取り、ラストイニングコバマサ。「せきさ~ん」に安打を打たれたが益田を打ち取り、ライオンズ戦で打たれた後遺症はなく、チーム通算69勝とバレンタイン監督1年目の95年2位とおなじ勝数に。プレーオフマジック6
もっともホークスもライオンズを破りプレーオフマジック1ですが。

明日の予告先発 マリーンズ:清水直行
           イーグルス:山村宏樹
スカイ・A(285ch)12:45~(解説・真弓明信)
東北放送テレビ 13:00~16:00(解説・近藤昭仁)
東北放送ラジオ(1260)13:00~15:00(解説・佐々木信行)

| | コメント (0) | トラックバック (16)

駒大苫小牧、よくやった・・・

京都外大西 100000200 3
駒大苫小牧 10001120  5
【京】北岡、本田―南本
【駒】松橋、田中―小山
観衆発表 50000人

里崎智也の母校・鳴門工を大逆転劇で破り、西岡剛・川井貴志・三島輝史の母校であり、辻内崇伸&平田良介の史上最強の投打の中心を持つ大阪桐蔭を破ってここまできた駒大苫小牧。香田誉士史監督の手腕といい、松橋拓也&田中将大の投手二枚看板、キャプテン・林裕也の活躍もすごかった。昨年の優勝は深紅の大優勝旗が白河の関はおろか、津軽海峡を飛び越えるだけでも壮挙なのに、2年連続優勝・・・。
大阪桐蔭にしても、辻内の快投、平田の猛打、1年生の中田翔・・・。もう怖いもの知らずだったんだけど、ねえ・・・。進路にしても本人の意志次第ですから、外野のファンがどうこういってもどうにもなりませんが、大学のセレクションもはじまりますし、ドラフトも高校生ドラフトと大学・社会人ドラフト分割実施のためプロ野球志望届の高野連への提出も早まりましたし、千葉ロッテマリーンズは宮田隆編成部長のもと、井辺康二(北海道、東北、静岡など)、山下徳人(関東、中部など)、松本尚樹(関西)、黒木純司(中四国)、永野吉成(九州など)の各スカウトが活動していますが、「今回の活躍で、平田の進路ががぜん、注目されることになった。現在、もっとも熱視線を注いでいめのはロッテで、1巡目候補としてリストアップしている模様。ロッテでは大阪桐蔭OBの西岡が中心選手として活躍するなど、強いパイプを誇っている」(スポーツ報知)。とくに西岡・久保獲りを手がけた松本尚樹スカウトの責務は重大でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2005/08/19

8月19日現在の一軍登録メンバー

     登録      抹消
8.13 塀内 久雄  井上  純          

投手 藤田、小宮山、久保、清水直、薮田、小野、小林雅、渡辺俊、小林宏、山崎、
高木、セラフィニ
捕手 里崎、橋本
内野手 小坂、フランコ、堀、初芝、西岡、今江、福浦、イ・スンヨプ、塀内
外野手 諸積、サブロー、大塚、垣内、パスクチ

明日の予告先発 マリーンズ:セラフィニ
           イーグルス:有銘兼久
スカイ・A(285ch)12:45~(解説・真弓明信)
東北放送ラジオ(1260)13:00~15:00(解説・土屋弘光)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/18

連勝も今江連続試合安打もストップ

マリーンズ 000010300000 4
ライオンズ 010001200001 5

M:久保-薮田-山崎-藤田-●小林雅
L:宮越-小野寺-正津-星野-豊田-○大沼
[HR]M:イ・スンヨプ23号[ソロ]
L:中島7号[ソロ]8号[2ラン] 石井5号[ソロ]フェルナンデス17号[ソロ]
実数発表 15289人

こんどこそ2けた勝利をかけて!久保先発も、2回ナカジ先制弾。
5回イ・スンヨプ1ヶ月ぶりやっと出た・・・。
6回今江と首位打者を争う石井義人にホームラン・・・。
7回堀タイムリー、マティーセカンドゴロが片岡タイムリーエラー!
その裏ナカジに・・・。うーみゅ!
延長10,11回にも決勝点のチャンスがあったが勝ちきれない。
今江4打数ノーヒット。22試合連続安打は途切れたわけで、残念!
コバマサがホセに・・・。うーみゅ!ホークスが負けたというのに・・・。
残りのライオンズ戦は土日しかないので、ライオンズナイター聞き納めというわけで、
マリーンズリポーターかわのをとやさん、ご苦労さまでした。

| | コメント (1) | トラックバック (16)

2005/08/17

松坂を天誅!

マリーンズ 000120411 9
ライオンズ 000000001 1

M:○小林宏-山崎
L :●松坂-星野-大沼
[HR]M:パスクチ7号[ソロ] サブロー9号[ソロ]
L:石井4号[ソロ]
実数発表 17893人

管理人の記憶が確かなら、マリンガン打線が松坂に黒星をつけたのは
7年間で4試合しかなかったのではないかと。
1999年4月21日(千葉マリン) 2-0
2000年6月10日(西武ドーム)11-3
2001年3月24日(西武ドーム) 6-3
2004年3月27日(西武ドーム) 5-3
今季も2度対戦があったにもかかわらず負け試合だったので
あきらめモードだったのが。
2回2アウト満塁のチャンスをつぶしたものの、
4回今江タイムリー、5回西岡タイムリー。
7回確変状態の続くパスクチレフトスタンドへ!西岡タイムリーでついに松坂をマウンドからひきずり降ろし、福浦・マティーフォアボール、今江タイムリーツーベース!も8点目のホームイン狙ったマティーアウト後の怒りはすさまじいものがあり、8回里崎タイムリー、9回サブローレフトスタンドへだめ押しホームラン!
宏之完封勝利目前の9回、今江と首位打者を争う石井義人のホームランで完封ならず、やまけんが貝塚・ベンちゃん・ホセを打ち取り、チームのシーズン5割以上を確定、貯金30の大台へ。
お立ち台の宏之「レフトスタンドの声援が刺激になっている」
泣かせること言うじゃないの。インボイス西武ドームのレフトスタンドだけじゃなくて、わたしのようなスカパーとか、ライオンズナイターを通じて応援するマリサポも数あまたいるということを。プレーオフマジック8

明日の予告先発 マリーンズ:久保康友
           ライオンズ:宮越徹
Jスポーツ3(308ch)17:30~(解説・松沼博久)
文化放送(1134)17:50~(解説・大塚光二)

| | コメント (2) | トラックバック (18)

2005/08/16

勝てばいいんです!by俊介

マリーンズ 101300102 8
ライオンズ 001000021 4

M:○渡辺俊-薮田
L:●河原-三井-山岸
[HR]M:パスクチ6号[ソロ]
L:カブレラ31号[2ラン]
実数発表 21913人

管理人のお盆休みはきょうで終わりなのでインボイス西武ドームには行きませんでしたが、俊介の西武ドーム登板は2003年9月24日、延長12回完投以来でして、あす松坂が投げるのでぜひとも勝っておきたい試合であります。
スカイマークスタジアム以来のいい流れを維持するかのように、1回小坂スリーベース、福浦犠牲フライで先制。3回パスクチホームラン!その裏片岡犠牲フライで1点返されるが、4回サブローフォアボール、マティー安打でインボイス西武ドーム名物「西武には負けられない、魂を込めて戦え~」マリサポの叫びが発動。今江タイムリーを放ち河原をマウンドからひきずりおろし、イ・スンヨプタイムリーツーベース!
7回パスクチツーベース、小坂安打、堀タイムリー!8回カブレラに・・・。はーっ・・・。
9回パスクチ安打で代走モロ。たすくタイムリー、小坂送りバント、西岡セカンド高木浩之のタイムリーエラーを誘い、だめ押し点!その裏代打ナカジ(中島裕之)?!安打に盗塁。赤田を打ち取り、代打おかわり君三振!高木浩之タイムリーエラーをとりかえすかのようにタイムリーが出たところで俊介から薮田へ。今江と首位打者を争う石井義人センターフライで幕引き。自己最多の13勝目&10奪三振、お立ち台の俊介いわく「詰めが甘かったですね」・・・。
ライオンズナイターinマリーンズ実況斉藤一美アナ 
ナイス人選!かわのをとやリポーターともにノリがよかったですよ。

明日の予告先発 マリーンズ:小林宏之
           ライオンズ:松坂大輔
Jスポーツ3(308ch)17:30~(解説・大塚光二)
文化放送(1134)17:50~(解説・山崎裕之)

| | コメント (0) | トラックバック (20)

2005/08/15

8月16日の予告先発・放送ガイド

マリーンズ:渡辺俊介
ライオンズ:河原純一
Jスポーツ3(308ch)17:30~(解説・松沼博久)
文化放送(1134)17:50~(解説・東尾修)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合併球団とは何ぞや?

と、いうわけで、神戸から無事に帰ってまいりました。
インターネットさまさまで遠くのことはよくわかるご時世になっても、現場にいかないとわからない事実というか、現実はあるわけで。
神戸新聞サイトにある「二都物語 合併球団オリックス」をみましたが、「オリックスイコール神戸の球団」のイメージが強いがために「近鉄があった大阪」に浸透しづらいのではないかと。「大阪主義~守りたいんや、なにわの伝統」「神戸スタイル~これからも、がんばろう神戸」たしかに東京ドーム2試合は別として大阪ドーム34試合、神戸・スカイマークスタジアム32試合。平日大阪、週末神戸にシフトはしているものの、大阪より神戸のほうが客の入りが多いのは、スカイマークスタジアムは球場自体の雰囲気がよいことに加え、花火ナイトという楽しみもある(オリックス球団自体のファンサービスはもともとよいが、招待券配り過ぎはいかがなものかと)わけで、わたしなどマリサポにとって、この球場においていろんな思い出があるのですから。スカイマークスタジアムでの試合が多く組まれたのはたまたまだったのかもしれませんが。逆に大阪ドームは雨天中止がないこと、ショッピングが楽しめるくらいで、内野席が見づらいので球場を俯瞰できる外野席で観戦&応援していますが、外野へ飛んだ打球が見づらいのがデメリットですけど、なんといっても書かずにいられなかったのはファン気質ではないでしょうか。
昨年のいまごろ「合併した球団の試合は見ない」を掲げてまでも応援団あげて合併反対していたのが、いざ合併が強行され、年が明けてオープン戦。スカイマークスタジアムのライトスタンド。ブルーウェーブユニはともかく、バファローズユニを着たファンが混じっているのをみてわたしは絶句しました。「あんたら合併した球団の試合は見ないといってたんじゃ…」あとでわかったことですが、バファローズの大阪私設応援団は天体観測などのブルーウェーブ私設応援団と一緒になって応援していこうと現在にいたるわけでして、「グラウンド(選手)とスタンド(ファン)に罪はない」…確かに、気持ちはわからなくもないんだけど、ねえ…。なんとなくおとなしかっ印象のあるブルーウェーブ応援団にパワフルあふれる印象のあるバファローズ応援団がいっしょになったことでパワーアップ。スカイマークスタジアムのライトスタンドをみたかぎりでは活気あふれる印象を感じたわけで、ジェット風船は個人的には好きじゃないのでしゃぼん玉応援もいいんじゃないかと思います。
だけど、ねえ…。同じバファローズだからといって、応援し続けるのはいいんだけど、オリックスの手で、応援してきたチームというか、大好きだったチームを潰された事実は残るわけですから、オリックス・バファローズは合併球団としか呼べようがないですし。何よりも帰りの地下鉄のなかでバファローズユニにタオルマフラーというファンが真正面にいたわけですが、彼も心の中にひっかかりがあるのではないでしょうか。
わがマリーンズは、「もうひとつの合併」から逃れたいまだからこそ、今日があるのだと。それでも、関西マリサポは観戦&応援できる機会が半減し、逆に地元マリサポにとっては関西への遠征機会が半減したこと。球団合併という行為は、こうしたファンの心を傷つけたことにほかなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女房役・長沢が一矢報いたが

樟南   101300001 6
銚子商 000000200 2
【樟】佐田―畑中
【銚】遠藤、山崎―長沢
観衆発表 30000人

澤井良輔の母校・銚子商VS青野毅吉鶴憲治コーチの母校・樟南の対戦。
テレビ観戦していましたが、うーみゅ!
1回深見タイムリー、3回味方のエラー、4回佐田タイムリー…。
銚子商のエース・遠藤のピッチングには鳥取西戦のような力強さが感じられず、自慢の黒潮打線も樟南のエース・佐田の前に6回までノーヒット。もっとも5回以降は調子を取り戻しましたが、遅きに失したような。
7回田崎デッドボール、福田フォアボールでそれぞれ出塁。鳥取西戦で4打数2安打3打点、ホームランと大活躍した女房役・長沢が佐田のノーヒットノーランを突き破るタイムリーツーベースで一矢を報いました。
が、9回永嶋フォアボール、深見安打、畑中スクイズで遠藤力尽き、左腕山崎に交代。
川野送りバント封殺、中囿センターフライと好リリーフ。
その裏、渡辺三振、田崎ショートゴロ、福田三振でゲームセット。
銚子商の夏が終わった…。
樟南のベスト8進出は5年ぶり、青野のとき以来だそうで、このときは準々決勝で根市寛貴(ジャイアンツ-バファローズ-イーグルス)擁する光星学院に敗れましたが。
スカイマークスタジアムで里崎パワー?を授かった鳴門工は、高陽東を10-3で破り、ベスト8へ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/08/14

せーの、サブロー!

r
M:小野-高木-藤田-○薮田-S小林雅
Bs:萩原-加藤-菊地原-●大久保
[HR]M:堀4号[ソロ] フランコ17号[ソロ] サブロー8号[ソロ]
Bs:谷6号[ソロ]
実数発表 20936人

(管理人注・14日分は15日午前にカキコしています。いまフジテレビ739プロ野球ニュース再放送見ています)
前日より早くスカイマークスタジアムに着いたものの、外野席の列がグリーンアリーナ神戸のあたりまでのびていたのには変わりなく、前日とほぼ同じ位置(売店寄りのてっぺんあたり)にて観戦&応援。とはいうものの、降ったりやんだりといったぐあいで9分遅れでプレイボール。
1回堀が先制アーチ放つもその裏、谷の同点アーチで追いつかれたものの、晋吾、こんどこそ危険球退場のリベンジ登板とばかりに粘りのピッチング。が、3回2アウトから後藤・ガルシアの連続タイムリーで逆転されたものの、4回マティー、センターバックスクリーンへ!里崎タイムリーで追いついたが、萩原からかわった加藤大輔を打ちあぐね、6回ブランボータイムリーで逆転され(ガルシア、ホームまで走るか?!)塩崎フォアボール。そのあと高木へ。日高送りバントで1アウト2、3塁。合併球団応援団が禁断?のタオルマフラー回し踊り発動!大西フォアボールで1アウト満塁の大ピンチ、阿部(ま)望み通りセカンドゴロゲッツー!高木好リリーフ!
仰木監督もさるもの、加藤大輔から菊地原へ。大久保への勝利の方程式リレーにつながるわけですが、8回堀安打で出塁も盗塁失敗。
サブロー、起死回生の同点アーチ!
バレンタイン監督も藤田でガルシア封じのあと薮田と勝利の方程式リレーで応酬。
9回イスンヨプ・里崎・西岡連打で1アウト満塁!堀のファーストゴロを日高が悪送球タイムリーエラー!これが決勝点になろうとは。その裏コバマサもまともに正視できない状態でして、あわや2ランを打たれた代打北川ひーやんに安打を打たれたものの、谷・平野と打ち取り、スカイマークスタジアムで3タテ!
まさかサブローのヒーローインタビューをナマでみられるとは…。
応援仲間にあいさつしたあと、「サンライズゆめ」で帰宅しました。

| | コメント (1) | トラックバック (13)

甲子園行ってきました

清峰 050000301 9
済美 000020101 4
【清】古川―森
【済】福井、藤村、福井、藤村―渡部、西田
[HR]済美・山田[2ラン]*大会19号 清峰・森[3ラン]*大会20号
観衆発表 25000人

雨の予報に反してくもり空。8時にホテルを出て阪神甲子園球場へ。着いたところで中央特別自由席は完売。一塁特別自由席(タイガース戦でのイエローシートにあたる)へ。済美は昨年センバツ優勝、夏準優勝のインパクトが強く、済美側の一塁特別自由席はすぐ満席で立ち見も出ました。
済美のエース・福井の制球難から2回、連続タイムリーを打たれ、
清峰にとってはビッグイニング。
橋本将・平井正史・岩村明憲・宮出隆自の育ての親でもある上甲正典監督とて、清峰の左腕エース・古川攻略の落としどころを見出せず、4回山田の2ランで追い上げたが、7回ふたたびマウンドにもどった福井が清峰・森にだめ押し3ランを打たれる。それでも済美は8,9回に1点ずつ加点して奇跡の大逆転勝利を狙ったが…。
清峰、愛工大名電に続いて済美と、またも大物喰い!
「やればできるは魔法の合いことば~」ナマで聴くのはかないませんでした。残念!
済美サイドの写真レポートはこちら
---------------------------------------------------------
宇部商 010000102 4
静清工 00000000  0
【宇】好永―星山
【静】前川、伊藤―河原崎勝
観衆発表 24000人

昼めしはこれを食べるべし!ということで甲子園名物カレーを食べにいったり、出場校ペナントを買おうとしたら銚子商が売り切れていた…orz県外でも人気があると再確認した次第。宇部商・好永の無三振ながらの好投しか印象になく、8回表終了後球場を後に、スカイマークスタジアムへ。
疲れていましたので銚子商VS樟南戦はテレビ観戦することにしました。
ごめんなさい>wallさん。
k1k2k3k4

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/08/13

マリーンズ花火ナイト

q
M:○清水直-小宮山-藤田-薮田
Bs:●吉井-歌藤-香月-本柳-吉川
[HR]M:堀3号[ソロ] サブロー7号[ソロ] フランコ16号[ソロ] 橋本6号[2ラン] パスクチ4号[2ラン] ,5号[2ラン] 西岡4号[ソロ]
Bs:ガルシア18号[ソロ],19号[ソロ]大西5号[ソロ]後藤9号[2ラン]
実数発表 26099人

ただいま、神戸市内の某ホテルにてカキコしています。
墓参後、特急と新幹線と地下鉄を乗り継いで15時半頃スカイマークスタジアムに到着。ファンクラブポイントとピンバッジをゲットしたあと外野席の列がグリーンアリーナ神戸のあたりまで伸びていたのでそこに並んだが、16時の開門前後にスコールのような雨が降り、しばらくしてやみましたが。
いざはじまると難敵・吉井から堀・サブロー・マティーと立て続けにホームラン!レフトスタンドのマリサポの真っ只中にいたわたしも心底驚きました。2回たすく、4回パスクチ、5回パスクチ、西岡と1試合7ホームラン!あれだけホームランが出れば負けるはずはないだろうと思えばそうでもなかったわけで、ガルシアが3,5回と2打席連続、しかも打った瞬間…。おいおい。直行の一発病は直る気配がなく、確かにひさびさの勝利にはちがいありませんが、喝!を入れたいくらいでして、野手陣に頭を下げなければ、ねえ…。そういうわたしはあす、御意見番走れ!ガリバーくんも見ずに甲子園に高校野球観戦してからスカイマークスタジアムへ行くわけで。
2回だったか、マリーンズオールスターキャスト出演のロッテグリーンガムCMをはじめてみました。4回終了後に甲子園出場中の鳴門工野球部。すなわち里崎の後輩たちが来ていたのが紹介されました。そして5回終了後の花火ナイト!レフトスタンドからもよく見えましたよ。そのあと応援仲間と会い語りあいながら観戦。それにしてもしびれる試合でしたね。考えてみれば野球がらみで関西へ行くのは今年はじめて。それ以前にも仙台や名古屋に遠征していましたが、関西は今回が最初で最後となるわけで、合併の影響がこんなところにまで表れていますが。

明日の予告先発 マリーンズ:小野晋吾
   オリックス・バファローズ:萩原淳
Jスポーツ3(308ch)17:45~(解説・橋本清)
サンテレビ 18:00~(解説・上田利治)
ラジオ大阪(1314)18:00~21:30(解説・村田辰美)

| | コメント (3) | トラックバック (19)

2005/08/12

パスクチの確変はまだまだ続く

マリーンズ 610022000 11
合併球団  020010000  3

M:○セラフィニ-山崎
Bs:●スチュワート-吉川
[HR]M:パスクチ3号[3ラン] 堀2号[ソロ] フランコ15号[2ラン]
実数発表 15055人

やっぱり1,2日早く行きたかった。という勝ち方ですが、ベニーにかわって上がったパスクチ(この試合ヒーローインタビュー!)の確変はいつまで続くのか?パスクチ・マティー・堀のなんとも1日早い花火ナイトとは。
合併球団の新外国人・スチュワートから1回堀安打、里崎フォアボール、今江タイムリーで先制。サブロー・マティーとタイムリー、パスクチ、マリサポの待つレフトスタンドへ
キタ━(゚∀゚)━!! 2回堀も続く!
サーフ。その裏ガルシアツーベース、大西安打、下山・阿部(ま)と打ち取ったものの的山・塩崎タイムリー。平野三振で2点に止めたものの、5回にも平野フォアボール、北川ひーやんタイムリーツーベース、ブランボーフォアボールでバレンタイン監督自らマウンドへ。喝を入れられたのが大きかったのか、ガルシアを空振り三振!イーグルス戦での2試合連続3本塁打。薮田が決勝ホームランを打たれたりして手ごわい印象を植え付けられていただけに、もう怖いものはない。(3回ホームラン性の打球をパスクチが好捕!)
6回西岡安打、福浦安打「返球されたショートが西岡を気にする間に福浦2塁へ。2塁福浦セーフの間に西岡生還!」(公式サイトより引用)まさに仰木監督にとっては「あっと驚くタメゴロー!」というか、やられた!というプレーですね。そして今江タイムリーで追い討ち!はいいですけれど、初芝の守備固めはともかく、大塚アキラに「大塚愛のさくらんぼ」というのは、ねえ・・・。
あすは吉井が投げてきますが、吉井とて人の子、いつまでも勝てるわけがありませんし、直行とていつまでも負け続けるわけにはいかないでしょう。というわけで行ってまいります。

明日の予告先発 マリーンズ:清水直行
   オリックス・バファローズ:吉井理人
スポーツアイ(300ch)17:45~(解説・野田浩司)
サンテレビ 18:00~(解説・真弓明信)
ラジオ大阪(1314)18:00~21:30(解説・吉田剛)

| | コメント (2) | トラックバック (18)

2005/08/11

8月11日現在の一軍登録メンバー

     登録      抹消
8.9  パスクチ    ベニー         

投手 藤田、小宮山、久保、清水直、薮田、小野、小林雅、渡辺俊、小林宏、山崎、
高木、セラフィニ
捕手 里崎、橋本
内野手 小坂、フランコ、堀、初芝、西岡、今江、福浦、イ・スンヨプ
外野手 諸積、サブロー、大塚、垣内、パスクチ、井上

明日の予告先発 マリーンズ:セラフィニ
   オリックス・バファローズ:スチュワート
Jスポーツ3(308ch)17:45~(解説・本西厚博)
ラジオ大阪(1314)19:00~21:30(解説・村田辰美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子商・初戦突破!

鳥取西 100000000 1
銚子商 10200031  7
【鳥】浜本、米村―衣笠
【銚】遠藤、山崎―長沢
[HR]銚子商・長沢[ソロ]*大会11号
観衆発表 15000人

定時17時に仕事が終わり、ラジオつけたら3回表。鳥取西・浜本がフォアボール2つ出し、長沢タイムリーツーベースで3-1。遠藤、浜本の投手戦が続きますが、銚子商のエース・遠藤は味方のエラーが出ても点を取らせない粘投というか、好投で完投ペースでしたが、9回1アウトまで被安打6,12奪三振。打っても7回、閉塞状態を突き破るタイムリーツーベース。このイニングは多田のライトフライになるところが取れずにツーベースとなり、遠藤のあと、渡辺・田崎とタイムリーが出て、8回、女房役・長沢がレフトスタンドへ大会11号ホームランを放ち黒潮打線炸裂!「きっと勝ちます勝たせます」は銚子商の応援チャッチフレーズですが、めでたく初戦突破というわけで、次の試合(3回戦)は第10日(15日)第3試合で、樟南花巻東の勝者と対戦します。管理人は予定通り14日のサンライズゆめで帰るか、延泊して15日の銀河で帰るか、迷うところです(^_^;

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005/08/10

勝てる試合を勝っておかなかったばかりに

ファイターズ 000340000 7
マリーンズ 000100000 1

F:○金村-トーマス-ナイト
M:●久保-高木-小宮山-山崎
[HR]F:セギノール20号[2ラン]
実数発表 23228人

マリン9連戦もきょうがラスト。久保が2けた勝利をかけて先発。
4回セギ様2ラン、金子タイムリー。その裏今江ツーベース、イ・スンヨプタイムリーツーベース!そこまでならがまんできたものの、5回セギ様タイムリー。高木登板も稲葉タイムリー、コユキ・金子連続犠牲フライ。そのあとのコミー、やまけんは抑えたんですけどね。久保完敗は井川と投げ合った試合くらいなもので、打たれても負け投手になるどころか勝ち試合もあったので、えてして勝てる試合を勝っておかなかったばかりに、ねえ・・・。
次回登板はライオンズ戦、その次がホークス戦に登板するものと思われますが。
あすは銚子商の甲子園がありますが、勝てばもう1日延泊して応援する予定ですけど、スカイマークスタジアムの対合併球団3連戦は厳しい戦いになりそうですが、管理人は13,14日といってまいります。13日は墓参してから特急・新幹線と乗り継いでスカイマークスタジアムへ(外野自由席券は前売りで入手済。両日とも花火ナイト(^_^)。14日は甲子園で済美VS清峰、宇部商VS静清工と観戦してからスカイマークスタジアムへ。銚子商敗退ならサンライズゆめで帰りますが、勝てば翌日の銀河で帰る予定です。
済美の上甲正典監督は宇和島東にて、たすく・平井・岩村・宮出の育ての親でもありますし、「やればできるは魔法の合いことば~」ナマで聴きたい(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (16)

2005/08/09

コバマサよ・・・

ファイターズ 000000202002 6 
マリーンズ 000103000000 4
  
F:立石-橋本-武田-トーマス-○建山
M:小林宏-薮田-小林雅-藤田-●山崎-高木
[HR]F: セギノール19号[ソロ]
実数発表 22070人

主催53試合目で観客動員100万人達成!今季から実数発表だけに価値があります。
4回マティータイムリー、6回イ・スンヨプ、サブロータイムリーで4-0。
7回セギ様ホームラン、稲葉タイムリー。宏之はここまで1安打に抑えていただけに悔いの残るマウンドでしたが、8回薮田好リリーフ、ラストイニングコバマサがぁ・・・。稲葉・小田タイムリーで同点に追いつかれる。
9回サブロー・里崎連打でサヨナラのチャンス。堀敬遠で満塁策。西岡浅いライトフライ。代打初芝!も見逃し三振。延長10回、今江スリーベースも垣内三振。11回堀・西岡連打も井上純三振。12回高橋信二デッドボールが痛かった!すでにやまけんが登板していたが、金子安打、コユキフォアボールで高木へ。坪井勝ち越しタイムリー・・・。小笠原併殺くずれの間にまた1点。飯山セカンドゴロ。その裏、マティーツーベースも今江三振、垣内見逃し三振・・・。「試合終了は23時1分でした。この放送は23時10分までお送りします」延長戦は負けたことがなかったのに・・・。マリンは22時を過ぎても鳴り物応援可能なわけで。
わたし自身もいくらでも経験ありますけど、勝っていた試合をひっくり返されるほどもどかしいことはないですよね。あすは久保が新人王当確へふたけた勝利チャレンジ!でマリン9連戦を終わりよければすべてよしで!
--------------------------------------------------------------
週刊朝日の薬物疑惑記事についてひとこと。創作記事といいますか、「関係者」とか「ある選手」などの表現を巧みに使うのは週刊誌で用いられる用法ですが、試合のない日にドーピング検査をしてでもシロというか、潔白を証明すべきではないでしょうか。こんなもんカネ出して買うシロモノじゃないですね。立ち読みでじゅうぶん。なんてたってこの週刊朝日。「球界の盟主は今や阪神だ」とぶちあげるくらいですから。

明日の予告先発 マリーンズ:久保康友
           ファイターズ:金村曉
スポーツアイ(300ch)18:00~(解説・本西厚博)
ちばテレビ 18:15~21:30(解説・倉持明)

| | コメント (3) | トラックバック (14)

2005/08/08

俊介で楽勝ムードも結末は

ファイターズ 000000102 3
マリーンズ 20000011  4

F:●リー-横山
M:○渡辺俊-S小林雅
[HR]M:今江7号[2ラン]里崎8号[ソロ]
実数発表 19268人

2回、ベニーのサードゴロを小笠原がエラー、今江が先制2ラン!
7回、里崎がレフトスタンドへ!
8回、西岡スリーベースを堀犠牲フライと効果的な追加点。
俊介の内容はよく、7回1アウト満塁を犠牲フライにとどめたことが大きかったですね。
しかしラストイニング、小笠原・木元安打。コバマサ登板も稲葉にタイムリー打たれる。結果論ですが、藤田をはさんでもよかったのではないかと。本西さんがいつも言ってますが、空振り三振が取れないことがコバマサ劇場につながっているのではないでしょうか。高橋信二ショートゴロ、小田空振り三振で幕引き!
お世辞にもわずか5安打では「俊介が投げると打線の大量援護」とはいいがたいですが。ヒーローインタビューで俊介が「勝てばいいんです!」はいいんですけど、里崎に歌わせろとは、ねえ・・・。それで俊介と今江のいるお立ち台に里崎が乱入して20分後にステージに来てくださいと。おそらく1万人は殺到するんじゃないですか。
文化放送もライオンズナイターでもないのに中継してクレタのはいいんですけど、オト松氏が解説、実況が長谷川のび太、もとい、長谷川太アナ、マリーンズ側レポーターが斉藤一美アナ(ほんとうはこのひとに実況してほしかった)ライトスタンドにかわのをとやさん、ファイターズ側レポーターが上野智広アナはわかるんですけど、レフトスタンドにコアラノマサイチ、もとい、高橋将市アナというのは、ねえ・・・。STVラジオにネットしているんだから、札幌から永井ハム彦、もとい、永井公彦アナを呼ばなかったのか?!

明日の予告先発 マリーンズ:小林宏之
           ファイターズ:立石尚行
スポーツアイ(300ch)18:00~(解説・大塚光二)
ちばテレビ 18:15~21:30(解説・倉持明)

| | コメント (3) | トラックバック (15)

2005/08/07

サンデー晋吾、リベンジ登板も・・・

合併球団  022000010 5
マリーンズ 001000000 1

Bs:萩原-歌藤-香月-菊地原-○加藤-大久保
M:●小野-小宮山-藤田
[HR]Bs:日高1号[ソロ]
実数発表 21176人

行きたかったが、今週末スカイマークスタジアムへ行く予定があるのと、27日にも行く予定があるので。それが全部合併球団戦というのは、ねえ・・・。
2回ブランボー・ガルシア連打、日高の送りバントをカバーした堀がベースを踏んでいれば、ねえ・・・。大西押し出しデッドボール、平野一塁ゴロの間に2点。3回ガルシア・日高連続タイムリー。晋吾おとといのリベンジ登板も・・・。その後のコミーがよかった。おとといの高木もそうですが、8回の日高のホームランだけで、これまでにないすばらしい出来でしたよ。打線は3回堀のタイムリー。チャンスのたびに仰木監督が投手交代するものだからその度に打線のつながりが切れるというか。仰木マジックにハマってしまった!というのが正解ですね。
ということで、今度のスカイマークスタジアムでリベンジしてもらうぜよ!

明日の予告先発 マリーンズ:渡辺俊介
           ファイターズ:リー
Jスポーツ3(308ch)18:00~(解説・斎藤明夫、本西厚博)
NHKBS1 18:15~21:30(解説・広澤克実)
文化放送(1134)17:50~(解説・松沼雅之)
*STVラジオ,北日本放送,福井放送,山口放送,西日本放送,高知放送,KBCラジオ,ラジオ沖縄にネット

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2005/08/06

連勝ストップはこんなもの・・・

合併球団  020000020 4
マリーンズ 000000000 0

Bs:○吉井-菊地原-加藤-大久保
M:●清水直
[HR]Bs:ブランボー14号[ソロ] 後藤9号[ソロ]
実数発表 21097人

里崎の母校・鳴門工初戦突破!と幸先のよかったが、吉井に5回までパーフェクト。
6回、イ・スンヨプセカンド内野安打も里崎併殺打。
8回ベニー・今江安打、里崎フォアボールで2死満塁もサブローセンターフライ・・・。
あすは俊介VSJPかと思いきや晋吾、おとといのリベンジ登板!

明日の予告先発 マリーンズ:小野晋吾
   オリックス・バファローズ:萩原淳
Jスポーツ3(308ch)18:00~(解説・内藤尚行)

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2005/08/05

晋吾危険球退場を高木が救った!

合併球団  020000000 2
マリーンズ 00201000  3

Bs:●ケビン-歌藤-香月-本柳
M:小野-○高木-山崎-薮田-S小林雅
実数発表 17016人

合併球団は、マリーンズがプレーオフで戦ううえでは叩いておくべき対戦相手でして、前回のマリンでは3タテを喰らっているのでリベンジしておきたいところですが、先発小野晋吾。2回チャラ夫こと後藤に安打を打たれると塩崎への頭部死球がもとで危険球退場。急遽高木が登板、肩を作る余裕などなかったためか、日高・ブランボーに連続タイムリーを打たれるものの、4イニングを被安打4,3奪三振。昨季は7試合先発登板があったものの、今季は直行・俊介・宏之・晋吾・久保・サーフの先発ローテが定着したため先発登板こそないが、わたしと同い年にして困ったときの高木頼みというか、頼れる左腕であることは間違いない。
3回サブローフォアボール、西岡安打、堀タイムリー、福浦の打席でケビン、堀へのけん制球がボークとジャッジ。西岡ホームインで同点。5回西岡安打、堀安打、センター谷タイムリーエラーで逆転!その後チャンスで点取れずは惜しまれるものの、やまけん・薮田と好リリーフ。ラストイニングコバマサも北川、あわや逆転2ランが一転レフトフライで幕引き。5連勝!サブローの前夜のセリフも大言壮語ではなさそう。

明日の予告先発 マリーンズ:清水直行
   オリックス・バファローズ:吉井理人
Jスポーツ3(308ch)18:00~(解説・大村巌)

| | コメント (0) | トラックバック (18)

2005/08/04

栄養費・一場を天誅!

イーグルス 000101001 3
マリーンズ 00004103  8

E:●紀藤-一場
M:○セラフィニ
[HR]E:山崎15号[ソロ] 
M:今江6号[ソロ]サブロー5号[ソロ],6号[3ラン]
実数発表 14350人

p
サブロー、今江の母校PL学園の母体、PL教団によるPL花火芸術が毎年8月(今年は8月1日。人出約20万人)おひざもとの大阪・富田林市で10万発派手に打ち上げられるという。 そこから約600キロ離れた千葉マリンスタジアムでサブロー、今江による花火芸術が繰りひろげられるとはー。
サーフ、紀藤の投手戦は予想外でしたが、4回吉岡のサードゴロを今江が悪送球、安打で出塁していた高須が一気にホームインしたものの、5回今江が同点ホームラン、サブローフォアボール、大塚アキラ安打、小坂スクイズ、堀犠牲フライ、里崎タイムリーで一気に逆転!そのあと、栄養費男・一場靖弘キタ━(゚∀゚)━!! 6回サブローまずレフトスタンドへ、8回今江安打、イ・スンヨプフォアボール、またしてもサブロー、レフトスタンドへ!
完投が難しいサーフとはいえ、被安打7,6奪三振,来日初の完投勝利。内容のいいサーフをみたのははじめてではないでしょうか。好調なチームにあってヒーローインタビューがまだなかったサブローがサーフとともにお立ち台へ。マリン9連戦で9連勝したいとは、大胆です(^_^;

明日の予告先発 マリーンズ:小野晋吾
   オリックス・バファローズ:ケビン
Jスポーツ3(308ch)18:00~(解説・本西厚博)

| | コメント (0) | トラックバック (10)

組み合わせ決定!しかし・・・

IMG_0620
銚子商は6日目(11日)第4試合の2回戦で鳥取西と対戦することが決まりました。が、管理人のお盆休みは12日から16日まででして、前倒しで11日に有休をとって行けばいいだろうと思ったが、13日墓参してからスカイマークスタジアムへ向かう予定なので、銚子商が初戦突破すれば10日目(15日)第3試合の3回戦で樟南と花巻東の勝者と対戦する見込みで、もう1日延泊して応援することも可能ですが、難しいです。
しかし明徳義塾の出場辞退は、ねえ・・・。喫煙とか暴力行為は許されるものではないし、管理人的には不祥事には、連帯責任で出場辞退するのではなく事件の当事者のみ出場辞退せよというのが持論なので、しかし高野連に報告しなかったこと自体もっとわるいので長期の対外試合禁止は仕方ないのではなかろうか。
野球留学も寺本とか、サブローなど野球留学経験者がマリーンズにいるので大きなことは言えませんが、郷土愛あって高校野球をみてきたわたしにとって好ましいことではないし、甲子園出場することによって学校の宣伝になる。受験者増につながるので、もどかしい面はありますが。四郎くんとか、高知高OB・有藤さん(ミスターロッテとして名高い。スポニチ評論家&TBS解説者)の胸中はいかばかりか。
-------------------------------------------------------
申請していなかったんですが、当ブログがYahoo!のマリーンズカテゴリーに登録されました。Yahoo!の登録は申請しても登録が難しいなどの先入観がありましたので、光栄に思います。これからもご贔屓に。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2005/08/03

3試合連続2けた得点は26年ぶり

イーグルス 220000002  6
マリーンズ 30050510  14

E:●岩隈-河本-矢野-谷中
M:○久保-山崎-藤田
実数発表 17478人

GOGOGOマリーンズ 房総半島 ピーナツパワー
スタミナ満点 止められない~ 
(元歌はイーグルスチャンステーマ「GOGOGOイーグルス 杜の都の牛タンパワー スタミナ満点 止められない」。そのまた元歌は八木山ベニーランドのテーマ「やんやんややーの 八木山の ベニーランドに でっかい夢が はずむよ はねるよ ころがるよ」)。
4月24日5月4日とイーグルスに相性のいい久保先発。いっぽう岩隈はマリーンズ戦4試合目の登板ですが、好投もあればKOもあるのでいいのかわるいのかよくわかりませんが。投手戦が予想されたものの、久保は立ち上がりはよくなかったものの、3回以降は7回までわずか被安打1で9勝目。2けた勝利だと新人王は当確でしょう。
打線はなんと先発全員安打!表題の通りで、西岡・今江・井上純・たすくにいたっては2安打以上のマルチ安打。1回たすく・今江タイムリーで逆転、4回今江デットボール、イ・スンヨプツーベースを足がかりに井上純再逆転タイムリー、西岡タイムリーで岩隈をマウンドからひきずりおろし「俊介の涙雨」のリベンジ成功。出てきたのは元・守護神河本キタ━(゚∀゚)━!! 河本に限らず、酒井さん・幸長・シコ・ホセ(以下省略・・・)とマリーンズを去っても粘り強く現役を続けているのは凄いことだと思いますが、いいときの河本とはほど遠く、福浦犠牲フライ、マティーフォアボール、西岡の盗塁が効いたのか、たすくタイムリーと攻撃の手を緩めず8-4。
6回にも今江タイムリー、イ・スンヨプ押し出し、大塚アキラの打席でワイルドピッチでたすくホームインのあとタイムリーツーベースで13-4。イーグルスはとくにライオンズ戦での粘り勝ちなどがあって7月は月間勝ち越しはしたものの、交流戦以前のわるいチーム状態にもどってしまったのか。
たすくのヒーローインタビューで「春先のいいチーム状態にもどりつつあるので、これからも打ち続けたい」。その通りですねえ。

明日の予告先発 マリーンズ:セラフィニ
           イーグルス:紀藤真琴
GAORA(302ch)18:00~(解説・鈴木康友)
NHKラジオ第1 19:30~21:30(解説・与田剛)
(東北6県のみ18:00~)

| | コメント (0) | トラックバック (20)

2005/08/02

マリン9連戦幸先のよいスタート!

イーグルス 010000000  1
マリーンズ 08000430  15

E:●ラス-谷中-金田-愛敬-小山
M:○小林宏
[HR]E:トレーシー5号[ソロ]
M:里崎7号[3ラン]
実数発表 15427人

IMG_0616
高校球児に明け渡していた千葉マリンスタジアムにかえってきてからの9連戦の初戦。5回裏のあとの花火ナイトはもちろんのこと、「シンフォニック・マリスタ・ナイト」と銘打って東京都交響楽団が来場、7回のマリーンズラッキーセブン前に行う「Take Me Out to the Ball Game」では思い思いの楽器で奏でるなど。サンデー毎日増刊号「疾走!千葉ロッテマリーンズ絶対優勝!」が発売され、わたしも入手しましたが、大原・茂原駅キヨスクでも買えましたから、海浜幕張駅のキヨスクは推して知るべし(爆)
宏之、神宮交流戦以来の勝利!6月25日の合併球団戦で試合前イベント「ザ・リング2」プロモーションイベントで貞子の呪いにはまってから勝てなくなっていましたが、2回のトレーシーのホームランによる失点のみの被安打6,12奪三振!
ヤフードームの猛打の勢いは衰えず、2回今江安打、イ・スンヨプフォアボール、サブローバントヒットで無死満塁から1点も取れず・・・じゃなくって、大塚アキラ・マティー・里崎・今江タイムリーで8点!
6回里崎・今江・イスンヨプ・大塚アキラタイムリーで12-1,とどめは7回里崎3ラン!なぜにフルスタ宮城球場でわたしの目の前で打てず俊介に涙雨流させたくせに(怒)でも月が変わればツキが変わるっていうじゃないですか。考えてみれば月初めの試合は全勝(^_^)vちばテレビの中継をパソコン録画しておきましたから。

明日の予告先発 マリーンズ:久保康友
           イーグルス:岩隈久志
GAORA(302ch)18:00~(解説・波留敏夫)
ちばテレビ 18:15~21:30(解説・大村巌)

| | コメント (2) | トラックバック (21)

2005/08/01

プロ野球言いたい放題・その3

1.ジャイアンツもっとメルトダウン・・・
----------------------------------------------------------
フジテレビは7月29日、フジ系で中継するプロ野球ナイターの最大延長時間を8月から、これまでの30分から15分に短縮すると発表した。ジャイアンツ戦の視聴率低落に歯止めがかからない中、ほかの民放各局でも同様の動きが広がりそうだ。フジテレビ広報部によると、4日のカープVSジャイアンツ戦から、放送時間を午後7時から最大で同9時9分までとし、従来より短縮する。理由について「視聴者のニーズがナイター中継より、延長して繰り下がる番組に対して大きくなっている」としている。フジ系では、最大30分の延長を1984年から実施、90年代以降には60分間延長したことも。今回の短縮は、プロ野球機構などが推進する目標試合時間の3時間を目安とし、ヒーローインタビューなどの時間を加えて決めたという。(各紙より。一部修正)
------------------------------------------------------------
視聴率が低下する条件として19時の放送開始以前にジャイアンツが大量失点して試合が決まってしまい、逆転不可能と決め付けて見なくなってしまうとか、途中までは締まった試合展開から一転して中継ぎ投手が打ち込まれ、ハイ、ソレマデヨ~とテレビスイッチを消すなど、いろいろありますが、見る人が多いからスポンサーがおカネを出すのであって、見なくなればおカネを出す必要がないのですから。当然の経済原理なのですが、フジテレビはフジテレビ739で、TBSはJNNニュースバードでトップ&リレーナイターをやっているのでこれらのCSチャンネルの加入者増をもくろむのもひとつの理由でしょう。ビデオリサーチさんもCSとか、BSデジタル放送の視聴率調査をしていないらしいので、視聴率ほどアテにならないものはないんですけどね。
ジャイアンツもねえ、いままでは別リーグだから「あっしには関わりのねえことでござんす」だったのが交流戦さまさまで、この程度の野球しかできないのがなぜ全国ネットでやっているのか?せめて地元の球団くらい全試合中継できないものかと首傾げました。堀内監督もやっと若手起用に本腰を入れ始めたようで、長田昌浩とか亀井義行とか矢野謙次とか。FA補強はやめにして、後で述べる分離ドラフトをいいかたちで活用して地味に育成に励んだほうが・・・。
2.分離ドラフト
高校生ドラフトを早くしたのは選手会・高野連も評価しており、管理人的には大賛成ですが、自由枠を1人だけ残した、というのはねえ・・・。だから完全ウェーバーでやるべし!選手会の意見を聞いても、ファンの意見を聞き入れない球界には未来はない。
3.プロ・アマ交流試合
いまフジテレビ739プロ野球ニュースで、谷沢健一さんが監督の西多摩倶楽部とライオンズファーム・インボイスと対戦、大敗したものの意義ある一戦と評価しておられました。都市対抗出場を果たしたNOMOベースボールクラブをはじめとして欽ちゃん球団とかサウザンリーフ市原松山フェニックスなどクラブチームには出てほしいものですが。企業チームですが、あすマリーンズファームとJR東日本と対戦します。(11:00~,マリン)マリンでは今季親子ゲームがなかったので。入場無料です。
-------------------------------------------------------------
ここだけの話ですが、ブログをはじめて5ヶ月になりまして、ココログをベーシックからプラス有料版にチェンジしたのでアクセス解析もでき、使い勝手もよくなりました。またライブドアブログにて「いすみマリーンズ アネックス」もはじめましたのでそちらもよろしくおねがいします。(もちろん「いすみマリーンズ」がメインです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月1日現在の一軍登録メンバー

     登録      抹消
7.26 ベニー
     垣内 哲也
  28          加藤 康介 
  30 セラフィニ         

投手 藤田、小宮山、久保、清水直、薮田、小野、小林雅、渡辺俊、小林宏、山崎、
高木、セラフィニ
捕手 里崎、橋本
内野手 小坂、フランコ、堀、初芝、西岡、今江、福浦、イ・スンヨプ
外野手 諸積、サブロー、大塚、垣内、井上、ベニー

明日の予告先発 マリーンズ:小林宏之
           イーグルス:ラス
GAORA(302ch)18:00~(解説・鈴木康友)
ちばテレビ 18:15~21:30(解説・倉持明)
------------------------------------------------------------------
夏の甲子園49代表が出揃い、銚子商(ちなみに全紙B評価)は澤井良輔、春日部共栄は小林宏之、大阪桐蔭は西岡剛・三島輝史・川井貴志、智弁和歌山は喜多隆志、関西は竹原直隆、鳴門工は里崎智也、明徳義塾は寺本四郎、佐賀商は於保浩己、熊本工は永野吉成スカウト、樟南は青野毅・吉鶴憲治コーチのそれぞれの母校ですが、主なOB欄は2人分しかスペースがないにもかかわらず、スポニチは澤井、宏之、西岡、喜多、竹原、里崎、於保を掲載するなど大盤振る舞い。ニッカンは宏之、喜多、里崎、四郎、於保、青野。サンスポは宏之、喜多、里崎、於保、青野。スポーツ報知は宏之、喜多、竹原、里崎、於保、青野。といった具合で、選定基準は?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »