« せーの、サブロー! | トップページ | 合併球団とは何ぞや? »

2005/08/15

女房役・長沢が一矢報いたが

樟南   101300001 6
銚子商 000000200 2
【樟】佐田―畑中
【銚】遠藤、山崎―長沢
観衆発表 30000人

澤井良輔の母校・銚子商VS青野毅吉鶴憲治コーチの母校・樟南の対戦。
テレビ観戦していましたが、うーみゅ!
1回深見タイムリー、3回味方のエラー、4回佐田タイムリー…。
銚子商のエース・遠藤のピッチングには鳥取西戦のような力強さが感じられず、自慢の黒潮打線も樟南のエース・佐田の前に6回までノーヒット。もっとも5回以降は調子を取り戻しましたが、遅きに失したような。
7回田崎デッドボール、福田フォアボールでそれぞれ出塁。鳥取西戦で4打数2安打3打点、ホームランと大活躍した女房役・長沢が佐田のノーヒットノーランを突き破るタイムリーツーベースで一矢を報いました。
が、9回永嶋フォアボール、深見安打、畑中スクイズで遠藤力尽き、左腕山崎に交代。
川野送りバント封殺、中囿センターフライと好リリーフ。
その裏、渡辺三振、田崎ショートゴロ、福田三振でゲームセット。
銚子商の夏が終わった…。
樟南のベスト8進出は5年ぶり、青野のとき以来だそうで、このときは準々決勝で根市寛貴(ジャイアンツ-バファローズ-イーグルス)擁する光星学院に敗れましたが。
スカイマークスタジアムで里崎パワー?を授かった鳴門工は、高陽東を10-3で破り、ベスト8へ。

|

« せーの、サブロー! | トップページ | 合併球団とは何ぞや? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女房役・長沢が一矢報いたが:

» 高校野球3回戦 [マリスタへ行こう♪]
甲子園の高校野球も今日から3回戦。千葉県代表・銚子商は第3試合で鹿児島県代表・樟 [続きを読む]

受信: 2005/08/15 18:25

» 銚子商敗戦とか、明日からの西武戦とか [そろそろ「マリーンズが好きだ」とカミングアウトしようか]
むむむ。夏の甲子園、樟南との3回戦に臨んだ銚子商は2−6で敗戦。チーム力はほぼ互角だったが、懸念された守備の脆さをつかれて失点を重ね、攻撃では相手エースの佐田に7回途中までノーノーを喫するという、完敗の内容だった。... [続きを読む]

受信: 2005/08/15 23:01

« せーの、サブロー! | トップページ | 合併球団とは何ぞや? »