« ロバート・ホワイティング氏の夕刊フジの記事 | トップページ | 久保新人王!ベストナインマリーンズから4選手 »

2005/11/03

11/3 東京VS札幌(生観戦)

札幌 000000220 4
東京 00151000  7
札:●川口-津野-星野-藤城-八木沢-新浦-小野
東:西崎-○増本-村田-江夏-大川-S斉藤
[HR]東京:駒田1号[2ラン]
観衆発表 24500人

プロ野球のシーズンオフにおこなわれるマスターズリーグ。管理人が行けるのはじつはこの試合(東京ドーム)だけで、12日(東京VS福岡@横浜スタジアム)はアジアシリーズ、20日(東京VS大阪@東京ドーム)は優勝パレードがあるので。
例によって大沢親分のあいさつからはじまり、始球式は若松前スワローズ監督(打者役が山内一弘・元オリオンズ監督=79~81年)。
東京・西崎、札幌・川口の両先発。立ち上がりはいい。
3回蓬莱、屋鋪の連打でチャンスをつくり、辻のタイムリーで先制。4回1アウト満塁から池山2点タイムリー、駒田2ランで7-0と勝負を決め、6回村田兆治が登板!開幕第2戦の始球式でみたことがありましたが、マスターズリーグでの登板を生でみるのははじめて。130Kmの後半はいくつかあったし、石毛・石井浩郎・大塚光二と三者凡退!その裏代打張本が安打!張さんが凡打だったら場内「喝!」の大合唱だったが、安打を打ったことにより逆に「あっぱれ~」の大合唱に。代走弘田澄男!村田ともども74年のV戦士がここに。さすがに2イニング目はしんどかったようで2失点だったが満足しました。ヒーローインタビューは池山隆寛・駒田徳広・辻発彦の3選手。
くわしい記事はこちら

|

« ロバート・ホワイティング氏の夕刊フジの記事 | トップページ | 久保新人王!ベストナインマリーンズから4選手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/3 東京VS札幌(生観戦):

» マスターズリーグ開幕 ヒーローは羽生田?(11.3 東京7-4札幌) [「オリックス・バファローズ」な日々]
写真はヤクルト→オリックス→欽ちゃん球団こと茨城ゴールデンゴールズ(以下GG)の副島孔太選手。 その後ろで、ちんまりと体育座りをしているのがあの片岡安祐美選手だ。 今日は今年で5周年を迎えるマスターズリーグの開幕日、東京ドームで東京ドリームス対札幌アンビシャス戦を観戦した。 スコアはこちら。 本来文化の日は出勤するはずだったのだが、直前で幸運にも休めることに。 ならば草薙球場までパリーグ東西対抗を見に行きたかった... [続きを読む]

受信: 2005/11/03 23:34

« ロバート・ホワイティング氏の夕刊フジの記事 | トップページ | 久保新人王!ベストナインマリーンズから4選手 »