« ワールド・ベースボール・クラシック代表決まる | トップページ | 瑞季、マリーンズへようこそ »

2005/12/11

12/11のマスターズリーグ結果

大阪 111000000 3
札幌 45030041 17
阪:●村田-高柳-山本和-野田-白石-小田
札:高山-○津野-橋本-木田-小野
[HR]札幌:石井浩1号[2ラン]
観衆発表 4600人

12月恒例の大館樹海ドームでのマスターズリーグ公式戦。札幌アンビシャス持ち試合で対戦相手は過去3度とも東京ドリームスであったが、今回は大阪ロマンズで、しかも首位攻防戦。地元・秋田県出身の札幌・高山郁夫-大阪・村田辰美の先発。過去3度大館樹海ドーム先発登板で無失点だった高山は立ち上がりがよくなかったためか1点先制されたが、あとを受けた津野浩が好投。打線も先発全員安打(22安打)極め付きは7回、地元・秋田出身の“拝啓・石井浩郎です”2ランホームラン!
余談ながら、(イジョンヒョン「ワ」)オオオオーオオオオ 熱くなれ今江 
に歌われるように、今江の応援歌の元歌は石井浩郎の応援歌であった。
以下の東京サヨナラ敗戦で札幌、首位浮上!くわしい記事はこちら
----------------------------------------------------------
東京 211002000 6
福岡 030210001x7
東:江夏-村上-西崎-河野-松沼弟-増本-●斉藤
福:池永-東尾-永射-北別府-柴田-小林敦-加藤-○今井
[HR]福岡:カズ山本1号[3ラン]
観衆発表 22700人

ヤフードームでのマスターズリーグラストゲームにふさわしく、
江夏豊-池永正明の先発。
いつか東京ドームでの東京VS福岡戦でも同様の顔見世先発試合を管理人は観戦しているのだが。池永さんの名誉回復の背景にはマスターズリーグ参戦が契機のひとつであったし、山本譲二球団「山口きららマウントG」の監督に就任することが決まり、この日マスクをかぶったドカベン香川伸行さんが「福岡ミサキブラッサムズ」の監督に就任。鳥取にて結成されるクラブチームはいずれも鳥取県人で札幌・川口和久投手が総監督に、福岡・加藤伸一投手が監督に就任するなど、「千葉熱血MAKING」といい、札幌・大塚光二選手の「埼玉硬式野球倶楽部」といい、欽ちゃん球団「茨城ゴールデンゴールズ」がきっかけとなってマスターズリーグ関係者によるクラブチーム結成が一大ブームとなっている。
さて、試合のほうだが、3回、福岡はカズ山本のライトポール直撃の同点3ランを放つなどシーソーゲーム。6回、福岡・稲尾監督が登板。東京・土橋監督がバッターボックスに立っての一打席対決もあったが、9回福岡は坊西浩嗣(四国アイランドリーグ・高知ファイティングドッグスコーチ)がフォアボールで出塁、カズ山本がツーベースでつなぎ、
横田打て横田打て横田打て横田打て 横田真之 サヨナラタイムリー!
石井浩郎といい、横田真之といい、千葉ロッテマリーンズOB 大活躍!!
17日はヤクルトスワローズキャンプ地・浦添市民球場にて大阪VS福岡戦。
くわしい記事はこちら
-----------------------------------------------------------
順位表
1 札幌アンビシャス 4勝1敗 .800 
2 大阪ロマンズ   3勝1敗 .750 0.5
3 東京ドリームス  3勝2敗 .600 0.5
4 福岡ドンタクズ  2勝4敗 .333 1.5 
5 名古屋エイティー 0勝4敗 .000 1.0
  デイザーズ

|

« ワールド・ベースボール・クラシック代表決まる | トップページ | 瑞季、マリーンズへようこそ »

コメント

はじめまして。大館の試合を観戦しました。
石井がホームランを打ったときは盛り上がりました。
今江の応援歌はかつては石井の応援歌だったんですね。
大館の人は鳴り物応援も声援もなく静かに観戦していました。
近鉄ファンの人がひとりで野次ってましたが。

投稿: boomer44 | 2005/12/14 00:33

>boomer44さん
コメントありがとうございます。
わたしはスカパー越しに観戦しましたが、収容人員が少ないもので、プロ野球の公式戦はイースタン・リーグがやっとだそうですが、心温かい応援はさすがです。
スポニチの裏一面にマスターズリーグの特集が掲載されていたのでいづれ紹介するつもりですが。

投稿: マリンライナー | 2005/12/14 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/11のマスターズリーグ結果:

» 瑞季入団 [こてつの部屋]
元ソフトバンクホークスの瑞季内野手が我らが千葉ロッテマリーンズへとやってきました [続きを読む]

受信: 2005/12/12 07:20

» 大館樹海ドーム観戦記 [オリックスから球団を買収できるまで株式投資を続ける日記]
大館はとにかく寒かった。池も凍っていた。室内に入っても寒くて売店でラーメン食べたり、熱燗で体を温めようとしたがそれでも寒い。こんな状況でも地元の少年たちはアイスを食べていた。 ドームに到着時は少年野球教室の最中ということで、スタンドには入れなかった。仕....... [続きを読む]

受信: 2005/12/14 00:28

« ワールド・ベースボール・クラシック代表決まる | トップページ | 瑞季、マリーンズへようこそ »