« 12/11のマスターズリーグ結果 | トップページ | マリーンズ・入団発表 »

2005/12/12

瑞季、マリーンズへようこそ

_1_
福岡ソフトバンク・ホークスを自由契約となっていた瑞季(田中瑞季)内野手と契約、入団を発表しました。
バレンタイン監督も視察に訪れた、鎌ヶ谷でのトライアウトに参加。マリーンズから入団の打診を受けて快諾。正式にマリーンズと契約を完了しました。(推定年俸800万、背番号69)
瑞季は「また野球ができる喜びをかみしめるとともに、感謝しています」とまずは瑞季の入団を決めたマリーンズに感謝「まだまだすべての面で足りない部分がある」と話す瑞季。「そのすべてでレベルアップしていかないといけない。悔いが残らないように思い切りやるだけ」と表情を引き締めました。会見の内容はこちら
管理人はドラフト5位(ちなみに、同期入団の的場が3位、川崎ムネリンが4位)でホークスにプロ入り当時の週刊ベースボール99年12月13日号「異色の2000年ルーキー」のグラビア特集を思い出したので、引用します。
-----------------------------------------
―引用はじめ―
アルバイトを続けテストでつかんだ夢
見た目はどこにでもいそうな普通の19歳。しかし、「野球への思い」はだれにも負けないものがあった。
福岡ダイエーからドラフト5位で指名を受けた田中瑞季は、今年(1999年)、柳川高(福岡)を卒業後、野球を続けるために社会人の住友金属(和歌山)へ進んだ。第2の野球人生へ向けて順風満帆のスタートを切ったかに思えたが、瑞季を待っていたのは会社の経営悪化による野球部休部の知らせ。結局、住友金属で野球をしたのは、まだ在学中だった2月のキャンプとオープン戦だけだった。
「野球ができんなら、そのままいてもしょうがないと思って、すぐに実家に戻ってきました」
高校の卒業式から20日もたたないうちに無職となってしまった瑞季。その後はとりあえず新聞配達、土木作業、ダスキン工場などいろいろなアルバイトに精を出した。
だが、小学1年から始めた「野球」と簡単に離れられるわけがない。仕事が休みの日には草野球チームに参加してプレーを続けた。
そんな野球への熱い思いを、心の中に持ち続けていた8月のある日、瑞季の運命を大きく変える知らせが舞い込む。近所の酒屋のおばさんが新聞でダイエーの入団テストの記事を見つけ、瑞季に教えてくれたのだ。
「当日は周りを見てビビリましたよ。社会人チームでやっとる人や、プロを解雇された人も参加しとるんですから。ダメでもともと、という気持ちで受けました」
高校を卒業してからのブランクが短かったのも幸いし、1,2次テストは50メートル6秒1の俊足、遠投120メートルの強肩という素質を見せつけて楽々とパス。そして3次テストは二軍選手にまじって練習した。
テストでは最終まで残ったものの、指名するかどうかはドラフト当日まで分からないと言われた。でも、ここまできたらやっぱりプロに行きたい。その思いは日に日に増していく。
ドラフト当日は、11月からアルバイトを始めたコンクリート工場でいつものように朝8時から作業。携帯をバイブモードにし、作業服のポケットにこっそり忍ばせておいたが、もちろん、落ち着かない。
「自分には野球しかない―」
その思いがついに届いた。指名の知らせは高校時代の先輩が携帯に電話してくれた。
「ウソッ、ウソッ、ウソッって感じでしたよ。まだ実感はあまりないですけど、1年目はとにかく焦らず、ケガしないようにプロの体を作りたい」
最初は社会人からのプロ入りを志したものの、野球部は休部でその夢はすぐに消えてしまった。だが、奇しくもそれが瑞季の夢の実現への近道となったのである。
高校3年の夏、福岡県大会の開会式で、行進のみだったが福岡ドームのグラウンドを踏んだ。今度はダイエーのユニフォームを身にまとい、プレーをし、ファンを魅了するのだ。
―引用おわり―
(おことわり・原文の「田中」はすべて「瑞季」に直しています)
-------------------------------------------------
画像は記事に添えられていた写真で「まさか自分がプロになれるなんて。転々としてきたバイト生活にもこれでピリオド。福岡・久留米市にあるコンクリート工場(ピーエス内、新生建設)にて最後の仕事をする田中(瑞季)」とあります。いかにもガテンと見間違うような写真ですが、瑞季本人というか、れっきとしたプロ野球選手です。
そんな瑞季ですが、2002年の一軍戦初出場以来3年間の通算成績は(今季は一軍出場なし)76試合122打数30安打11打点、打率.246(本塁打なし)。ニッカン九州版のプロフィールによれば「昨季はサード、セカンドと複数のポジションをこなした。また、得点圏打率も3割を超えるなど、勝負強さが光った。身体能力の高さは抜群」 とあり、管理人の記憶が確かなら代打とか代走でみたおぼえはあり、戦力外通告はもったいないというか…。トライアウトで最後の可能性を賭けたのもこういう原体験があったからではないでしょうか。寺本四郎・久保康友・竹原直隆に続く4人目の松坂世代でもありますし。第2の代田めざしてがんばってください!(^^)

|

« 12/11のマスターズリーグ結果 | トップページ | マリーンズ・入団発表 »

コメント

はじめまして♪
TBありがとうございました^^
瑞希選手、ロッテに決まりましたね、
イケメンさんで少々天然wな瑞希選手、
ぜひともロッテで頑張ってほしいと思います。

投稿: ななせ | 2005/12/12 23:50

トラックバックありがとうございます。
まさかマリーンズファンの方からトラックバックしていただけるとは。
しかも、瑞季くんのこんなに貴重な写真まで見られてうれしい限りです♪
(会見と同じポーズにウケました 笑)
きっとイイ戦力になってくれると思います。
瑞季くんの応援よろしくお願いします♪

投稿: きらりん | 2005/12/13 00:01

>ななせさん
>きらりんさん
ホークスでも人気者だった瑞季選手、マリーンズでの活躍を確信しています!

投稿: マリンライナー | 2005/12/13 00:30

こんにちは。ブログみさせていただきました。瑞季選手のマリーンズ入団、心から喜んでいます。マリーンズで一花さかせてほしいですね!!瑞季選手のハツラツプレーをこれからもみることができると思うと本当に嬉しい限りです!

投稿: モラン | 2005/12/14 20:46

はじめましてTBありがとうございました

一応松坂世代と呼ばれる歳ですし
スイッチだったり内野はどこでも守れるんで使い勝手はまあ良い方です
男には愛想の悪い彼ですがどうかかわいがってやってください

投稿: かげとら | 2005/12/15 08:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/7591374

この記事へのトラックバック一覧です: 瑞季、マリーンズへようこそ:

» 【祝】わっち結婚!!瑞季、ロッテへ【祝】 [はっぴぃ★かむかむ]
ソフトバンク和田毅投手(24)がタレントの仲根かすみ(23)と入籍 偶然、ニュースを見て、びっくりしました(;´▽`A`` わっち&かすみさん、 入籍、おめでとうございます!!o(= [続きを読む]

受信: 2005/12/12 23:51

» 前ソ・瑞季、マリーンズへ [ジャイロボーラーナイン]
マリーンズは前ソ・瑞季(田中瑞季)を獲得すると発表しました。瑞季は今季一軍出場はなく戦力外通告を受け、トライアウトを経ての入団。 以前から噂はあったみたいです。 瑞季は住友金属野球部休部後、福岡に戻りアルバイトをしていたときに、福岡ダイエーホークスの入団....... [続きを読む]

受信: 2005/12/13 13:05

» 元ホークス田中瑞季 トライアウトで入団 [ボビーといっしょに]
瑞季(田中瑞季)内野手入団 http://www.so-net.ne.jp/marines/topics/detail/20051210161116.html 個人的には、2004年・東京ドームでのホークス対バファローズ戦で9回に連続でエラーやらかして、交代させられていた印象しかない。 (この時、友達がチケット貰ったから行....... [続きを読む]

受信: 2005/12/13 23:27

» 瑞季が千葉ロッテに入団 [福岡ソフトバンクホークス応援blog]
昨日(9日)の出来事ですが、戦力外通告を受けていた瑞季が千葉ロッテの入団会見を行いました。 ● 瑞季(田中瑞季)内野手入団(千葉ロッテ公式) ←入団会見の模様 ・・・・・・。 瑞季がホークスに入団した頃、正直言って同期の川崎と同じくらいに期待していた だけに、..... [続きを読む]

受信: 2005/12/15 01:48

» 類似品(笑)が鴎へ [帰ってきた『かげ』のひとり言]
類似品・田中瑞季が千葉ロッテに入団決定! [続きを読む]

受信: 2005/12/15 07:54

« 12/11のマスターズリーグ結果 | トップページ | マリーンズ・入団発表 »