« だから合併球団は嫌われる | トップページ | 12/19~24 契約更改 »

2005/12/23

今井友輝くん、手術成功!

_1―引用はじめ―
(12月23日 毎日新聞 26面)
原因不明の心臓病治療のため先月渡米し、アーカンソー州の病院で心臓移植手術を待っていた千葉県茂原市の今井友輝君(6)は、適合するドナーが現れて22日早朝(現地時間21日午後)、無事に手術を終えた。茂原市の支援者に現地から連絡が入った。術後の経過も良く、3~4カ月後に帰国予定という。手術実現のため今年8月から始まった募金活動では、プロ野球・千葉ロッテマリーンズのナインなど全国から約1億1000万円が寄せられた。
(同日 毎日新聞千葉版 23面)
心臓移植手術:今井友輝くん、手術成功
 「支援者からの最高のX’masプレゼント」
「支援いただいた全国の皆様からの最高のクリスマスプレゼント」--。
心臓移植手術成功の一報が入った22日、茂原市で待機していた今井友輝くん(6)の父貴信さん(34)や「友輝くんを救う会」のメンバーたちは喜びに包まれた。
友輝君は昨年9月、心臓が肥大化して機能低下する「拡張型心筋症」と診断され、12月には一時心肺停止状態に。一命はとりとめたが、心臓移植で病気を克服しようと募金を携えて先月渡米し、ドナーを待っていた。
21日夜、米国の母広美さん(33)から「ドナーが見つかった」と電話が入った。友輝くんに適合することが分かり、22日午前2時半ごろに手術が始まった。手術直前、貴信さんは電話で「頑張れ」と呼び掛け、友輝君は「頑張る。手術が終わったら、パパにクリスマスプレゼントを用意したから、早く(米国に)来てよ」と応えたという。手術は午前5時20分に無事終わり、経過は良好だという。貴信さんは「来年は希望に満ちた年になります。出来る限り早く友輝の元気な姿を、皆様に見せて、お礼したい」と話している。
【寺田剛】
―引用終わり―
--------------------------------------------------------
マリサポのみなさんはご存知だと思いますが、TBSテレビ「バース・デイ」10月18日放送でも紹介されたとおり、千葉ロッテマリーンズもチャリテイ・オークションなどで協力しましたし、管理人の地元に近いこともあり、地元の商店やコンビニにも募金箱が置いてあったので気にかかっていたのですけどね。小坂ショックの傷はまだ癒えてませんが、マリーンズの選手のみなさんは友輝くんの手術成功に心から喜んでいるのでしょう。
神達彩花ちゃんは、病名こそちがうものの、お父さんが鹿島アントラーズのサポーターということもあり、アントラーズのみならずほとんどのJクラブにまで募金活動の輪がひろがり、こちらも手術成功。JリーグアウォーズではJoin賞(チェアマン特別賞)が「あやかちゃんを救う会」の募金活動を支援してくださった全てのサポーターのみなさんに贈られました。スポーツチームそしてサポーターの持つ力の大きさは計り知れないものがあると感じました。

|

« だから合併球団は嫌われる | トップページ | 12/19~24 契約更改 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/7797116

この記事へのトラックバック一覧です: 今井友輝くん、手術成功!:

» 優輝君!お疲れ様!おめでとう! [かもめは浜風に乗って]
『心臓移植 今井友輝君、手術成功 米アーカンソー州の病院』 原因不明の心臓病治療のため先月渡米し、アーカンソー州の病院で心臓移植手術を待っていた千葉県茂原市の今井友輝君(6)は、適合するドナーが現れて22日早朝(現地時間21日午後)、無事に手術を終えた。....... [続きを読む]

受信: 2005/12/24 03:41

» 今井友輝君(6 歳)手術成功! [鴎は飛ぶよ、どこまでも]
マリンスタジアムでも募金を呼び掛けていた、 県内茂原市の今井友輝君の手術が、 22日早朝(日本時間)アメリカで行なわれ、 無事に成功したとの連絡が入ったそうです。 よかったねぇ(~ヘ~) ... [続きを読む]

受信: 2005/12/24 07:05

« だから合併球団は嫌われる | トップページ | 12/19~24 契約更改 »