« 成田高校、センバツ出場決定! | トップページ | 柳田の起用法はいかに? »

2006/02/01

キャンプイン!

遠く鹿児島・オーストラリアにてキャンプをおこなう千葉ロッテマリーンズは、6冠球団ゆえに最も注目を浴びなければならないのに、なにゆえ某合併球団ばかり注目されるのかと小一時間。なのに、清原だけが特別扱いされたり、こと細かに追い回すのか。他の選手の嫉妬心をかきたてるだけではないのか―と前置きはこのくらいにして、昨年まで7年間、鹿児島キャンプ見学旅行をしてきたので、キャンプの見方は知り尽くしましたし、選手の調整具合(たとえば、投手陣の投球練習ひとつとっても捕手を立たせるか、座らせて投げるのとでは大きくちがう)ペースの上げ方もわかってますので、これらを頭にたたき込んだうえでキャンプ報道を見聞きするつもりですが、新聞だけでなく、インターネットでも見聞きすることができ、大枚はたいても行かなくてもいいんじゃないかと思いますが、鹿児島へのアクセスもカキコする予定でいます。
キャンプ地・ジーロングでは噂されていたハエの大量発生はなさそうで。なぜ、ジーロングにてキャンプを張るのか?きょうのスポニチから引用します。
-----------------------------------------
8年ぶり海外 オーストラリア・ジーロング選んで正解
例年なら桜島をバックにスタートを切るロッテのキャンプ。今季は景色がまるで違う。8年ぶり海外キャンプ。ジーロング進出最大の理由は「暖かいところでトレーニングをしたい」というバレンタイン監督の希望だった。昨年の鹿児島は初日から雪が降り、寒さに悩まされた。そんな時、古巣のメッツ関係者から「温暖で環境の整ったところがある」と勧められたのだ。
過去、オーストラリアでは中日とダイエー(現・ソフトバンク)がゴールドコーストでキャンプを行っている。しかし、ダイエーは40度近い猛暑とスコールで悩まされ、95年のわずか1年で撤退。当時、ダイエーの球団代表だった瀬戸山球団代表は、昨年5月に宮田球団社長付渉外担当とともに当地を視察。「ゴールドコーストに比べて暑くないし、夏は雨も少ない」と7月にジーロング側と正式調印を結んだ。
ジーロングの2月の平均最高気温は24.8度。英国の経済紙調査では02,04年と世界で一番すみやすい街として隣町のメルボルンが挙げられた。日本との時差も少ない。夏時間の現在は2時間。帰国後の時差ボケの心配もない。日本との気温の差もバレンタイン監督は「メジャーではフロリダでオープン戦を行い、雪降るニューヨークで開幕を迎えることだってある」と問題にしていない。
昨年は31年ぶりの日本一、そしてアジアNo.1にも輝いた。ボビーの目はより海外へ向けられている。重光昭夫オーナー代行も「オセアニア地区を巻き込んでアジアでメジャーに対抗できる組織としたい」と話す。
29日に現地入りした際は荷物の積み降ろしによるトラブルで、メルボルン空港で3時間も待機させられるなどドタバタのスタートとなった。しかし、選手は鮮やかな緑の芝と対面し「球場はきれいだし、湿度の低い風は気持ちいい」(今江)と評判は上々だ。
例年、国内キャンプの予算は一、二軍合わせて約1億円だが、今回は渡航費などが増えるため約1億3千万円。多大な投資は今季に懸ける意気込みともいえる。「世界」を目指すロッテの今後を大きく左右する今キャンプ。連覇へ向け、真夏の南半球から新たなボビーマジックが始まる。
------------------------------------------------
バレンタイン監督「チームが同じ目標を持って進むことを楽しみにしている。大松や竹原、早坂、手嶌ら若手が競い合い、一軍に貢献する好機をつかむと信じている。練習時間は十分ある。エキサイティングなキャンプになるはずだ」

|

« 成田高校、センバツ出場決定! | トップページ | 柳田の起用法はいかに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/8455954

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプイン!:

» プロ野球キャンプイン 新たな挑戦のスタート [鴎3矢〜栄光へ・・・〜]
新たな挑戦スタート 連覇狙うバレンタイン監督 2月1日、プロ野球は一斉にキャンプインしました 連覇を狙うマリーンズは今年からオーストラリア・ジーロングからスタート 初日はあいにくの雨模様だったようですがボビーは「去年の鹿児島は初日は雪。天気が悪いのは吉兆....... [続きを読む]

受信: 2006/02/01 22:28

» プロ野球もキャンプイン [FREE TIME]
新年になったと思ったらもう2月。早いわぁー!! 2月1日といえばプロ野球のキャンプインの日。センバツ出場校発表しかりプロ野球キャンプインしかり、まだまだ寒い日が続きますが世間は春が近づいてきています。... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 00:16

» 球春到来です! [かもめ達をこよなく愛して…]
さあ、いよいよマリーンズ連覇に向けたキャンプが始まりました。12球団がいっせいにキャンプインという話題が様々なメディアで取り上げられています。2月1日という日は野球ファンにとってはまさに元日みたいなものですよね。マリーンズとは全然関係ない話題になりますが、私が所属している草野球チーム(会社の野球部)も、本日無事に監督兼4番であるチームの代表が今年の千代田区軟式野球連盟への登録を済ませてきてくれました。毎年登録料を払っ�... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 00:37

» 結局悪天候って。 [青空の下。[aozora no moto.]]
らしいといえばらしいんですけど。 南半球くんだりまでわざわざキャンプに行き、その初日が雨とは。昨年の雪スタートに比べれば、暖かい(暑い?)分だいぶマシでしょう。ボビーも幸先良いとおっしゃっていますし。 柳田くんにはとことん頑張ってもらいましょう! とりあえず、3月7日、マリンにやってくるまでは縁遠くなってしまいますが、みっちり鍛え抜いて帰っていらっしゃい。 ============== マリーンズに負けじとジェフ千葉も海外キャンプです。オーストリアリアよりさらに遠い感が... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 00:51

» 2/1【12球団・マリーンズ】キャンプイン [サーカス的野球観戦(記事部)]
12球団が国内外で始動−キャンプスタート:サンスポ記事内引用*** 【ロッテ、仕上がり早い渡辺俊】WBC日本代表で王監督からエースに指名された渡辺俊がブルペンで65球。安定したフォームから切れのある球を披露した。昨年11月のアジアシリーズ後、休養もそこそ....... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 01:27

» いよいよキャンプイン! [なにを書くねん?]
 本日、2月1日はプロ野球キャンプイン。我らがマリーンズもついに2006年シーズンがスタートしました! [続きを読む]

受信: 2006/02/02 21:06

» キャンプ開始! [ヤクルト狂の独り言]
日本国内外で12球団のキャンプが一斉にスタートした。一応、ヤクルト狂の部屋なのでヤクルトのキャンプレポートを中心に送りたい。他球団もなにか大きな出来事や関心事があれば、同時に伝えていこうと思う。今季監督が交代したのは5球団(ヤクルト、巨人、広島、楽天、オ....... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 22:47

» ジーロング、反論、オブジェクション [やまだ書点の万葉Blog]
優勝したからっていきなりオーストラリアキャンプ。 これってちょっと、調子に乗りすぎ!? イローン、ハンローン。 (「News23」の筑紫さん、スポーツコーナーに行く時の素っ気無さは何とかならんもんでしょうか) [続きを読む]

受信: 2006/02/03 00:38

» 2/1:キャンプイン関連記事 [ブログ:背番号50]
公式サイトのキャンプ専門ページも記事をあげ始めました。キャンプ初日の様子■【ロッテ】バレンタイン監督が捕手(日刊)■【ロッテ】まさか... [続きを読む]

受信: 2006/02/03 01:33

» キャンプイン! [寝ても覚めても野球好きッ!]
12球団・プロ野球選手にとってのお正月がやってきました! ライオンズA班のキャンプ地、宮崎は 朝方まで雨が降っていたそうなのですが 開始頃には、暖かな良いお天気になったそうで。 なんか幸先いい感じじゃないですか? それに、一昨年がどうだったのかわからな....... [続きを読む]

受信: 2006/02/03 02:16

» ロッテのキャンプ地では、このように報道されているらしい・・・。 [ハムぞーの「職業野球研究所」]
アジアチャンプの千葉ロッテ、今年のキャンプ地は何と豪州ジーロング。 内地なので暑く、ハエも多数発生しているという報道もあったようです。 (たしかに豪州内陸部では、ハエが多いです。 背中の汗に小さいハエが止まったりしました) ときに、「ジーロング」ってどんなところでしょうか? マリーンズ公式HP(キャンプ地情報)を見ると、観光ページの案内があります。 ジーロング一般観光情報 そこにロッテキ�... [続きを読む]

受信: 2006/02/03 06:59

» やっぱスポーツ専門チャンネル [I LIVE FOR THIS by "j"eter]
ケーブルテレビ経由スカイA、猛虎キャンプレポート2006。 ようやくイエのテレビのブラウン管に白球が舞うようになってきた。 地上波離れ続伸中のイエのテレビ。7月のツールドフランスと並ぶ 2月のお約束の番組。野球への欲求不満がピークのこの時期に、 普段見....... [続きを読む]

受信: 2006/02/03 23:13

» ホークス キャンプイン! [ひろし虫の戯言]
球春到来!!ですね。 [続きを読む]

受信: 2006/02/04 08:09

« 成田高校、センバツ出場決定! | トップページ | 柳田の起用法はいかに? »