« 王ジャパン、2位通過でアメリカへ | トップページ | ヤァ!ヤァ!ヤァ!マリンに野球がもどってきた »

2006/03/06

マリーンズ1.7%

読売新聞3月2日付けの「見るスポーツ」全国世論調査より
好きなプロ野球チーム
千葉ロッテマリーンズ 1.7% (0.3%)
福岡ソフトバンクホークス 4.3% (4.4%)
西武ライオンズ 1.4% (1.7%)
オリックスバファローズ 0.8%
北海道日本ハムファイターズ 2.0% (0.2%)
東北楽天ゴールデンイーグルス 1.5% 
阪神タイガース 14.5% (10.4%)
中日ドラゴンズ 4.4% (4.4%)
横浜ベイスターズ 1.4% (1.7%)
東京ヤクルトスワローズ 2.6% (3.0%)
読売ジャイアンツ 24.8% (33.3%)
広島東洋カープ 2.7% (2.5%)
興味はあるが好きなチームはない 12.6% (13.6%)
興味がない 24.8% (23.0%)
答えない 0.6% (0.4%)
(注・かっこ内は2002年のデータ。同年の
オリックスブルーウェーブは0.5%,大阪近鉄バファローズは0.7%)

好きな理由
好きな選手がいる・いたから 29.7% (39.3%)
監督が好きだから 16.6% (18.5%)
強いから 4.2% (7.0%)
注目されているチームだから 6.6% (9.1%)
地元・出身地のチームだから 29.1% (23.2%)
伝統があるチームだから 13.3% (18.8%)
昔から好きなチームだから 36.0% (設問なし)
家族や友人が好きなチームだから 11.4% (15.9%)
その他・答えない 2.3% (7.7%)
---------------------------------------------------------
比較の意味もあって2002年の同じ調査データを引っ張り出しましたが、マリーンズは6冠など露出増でパーセンテージが増えていますが、それでも1.7%。ファイターズはあきらかに北海道移転で地元のファンが増えたと推測、イーグルスも地元仙台、東北のファンが多く、合併球団はわずかしか増えていませんから、「興味はあるが好きなチームはない」「興味がない」のパーセンテージが多いのは大阪近鉄バファローズ解体で野球難民が多いことと、メジャーしか見ないファンが多いとか、球界再編の傷痕があるかもしれません。それよりも、ジャイアンツのパーセンテージが大幅に低下しているのは視聴率激減(このため、民放各局はジャイアンツ戦の中継数削減する動きが出ている)とか、地域密着型球団(「地元・出身地のチームだから」の回答が結構多い)にファンが流出したものと思われます。
好きな理由として「好きな選手がいる・いたから」「昔から好きなチームだから」の回答が多いのは見逃せないので、「いかに、どのように好きになったのか」を掘り下げる必要があり、テレビ中継などの露出度が大きくかかわっているのは事実ですし、インターネットなどで中継とか結果とかが見聞きできたり、好きな球団・選手の情報が採りだしやすいですから、ネット手段を持たない野球ファンにいかにアピールできるかが重要になりますね。

|

« 王ジャパン、2位通過でアメリカへ | トップページ | ヤァ!ヤァ!ヤァ!マリンに野球がもどってきた »

コメント

初めまして。
私は、千葉出身で現在神奈川に住んでいます。
数年前までジャイアンツファンでしたが、
弱体化や伝統に縛られているような気がして、
徐々に興味を失ってきました。
そしてマリーンズの地域密着さに惹かれて
マリーンズファンになってました。

投稿: アステロイド | 2006/03/08 01:11

>アステロイドさん
そうですね。視聴率低迷などもそうですが、なんといっても北海道・東北などに地域密着型球団ができたことでそちらのほうへファンが流出していったことが大きいですね。

投稿: マリンライナー | 2006/03/11 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズ1.7%:

« 王ジャパン、2位通過でアメリカへ | トップページ | ヤァ!ヤァ!ヤァ!マリンに野球がもどってきた »