« きょうもフィールド・ウィング・シートにて観戦 | トップページ | 西岡&直行の前向きな発言にほっと »

2006/03/13

この敗戦は痛い・・・

日本   120000000 3
アメリカ 010002001 4
日:上原-清水直-藤田-薮田-●藤川
ア: J.ピービー-S.シールズ-T.ジョーンズ-B.フェンテイス-J.ネイサン-○B.リッジ
[ホームラン]日:イチロー1号
ア :C.ジョーンズ2号、D.リー3号

イチローの先頭打者ホームランで先制。
2回川崎ムネリンの2点タイムリー。
何はともあれ痛かったのは8回1死満塁で岩村の決勝犠牲フライのはづ…。が、三塁走者西岡がタッチアップのさい離塁が早かったというアメリカ・マルティネス監督がイチャモンをつけたため、取り消し併殺となり、結局A・ロッドのサヨナラタイムリー。その前にも直行が6回、デレク・リーに同点2ランを浴びたさい、直前にマウンド上で右手を口に持っていったとうことで、2度反則投球と判定され、これでキレてしまった。練習試合での苦戦から予想されたことではあったが、こんな「アウェーの洗礼」を受けるとは、ねぇ…。
それにしても、痛い一敗だな…。
----------------------------------------------------------
ボビーも憤慨「ひどい判定」(日刊スポーツ)
WBC2次リーグ1組、米国-日本戦をテレビ観戦したロッテのバレンタイン監督は「最高の選手が試合をしたにもかかわらず、審判が試合を決めた」と憤慨していた。
西岡の離塁で判定が覆ったことに「ひどい判定だ」。さらに清水直がつばを球につけすぎと反則投球とされたことには「彼(デービットソン球審)はボーク・ボブ・デービットソンとあだ名があるぐらい、ボークに神経質だ。彼が球審だったのは日本には不運だった」と顔をしかめた。

|

« きょうもフィールド・ウィング・シートにて観戦 | トップページ | 西岡&直行の前向きな発言にほっと »

コメント

はじめまして。
北海道のファイターズファンです。
宜しくお願いします。

昨日のあの判定は、まさに「狐につままれた」とはこの事。
黒いものを全員で「白」と言われているような。。
自分だけがおかしいのだろうか・・と思ってしまうような・・
唖然として声も出ませんでした。

西岡選手がトラウマにならなければいいのですが・・。
だけど、今更ですが、本当に西岡選手は劇的に
変りましたね。
ハムで何度も戦ってますが、今本当にうちにも
西岡選手が5人は欲しいと心から思いますもん。
だから、なおさら、悔しかったです。

スポーツマンとしての誇りを持って欲しかったですね。
あの審判には・・。

投稿: もぐちゃん | 2006/03/14 19:37

>もぐちゃんさん
はじめまして。
西岡選手が悲劇のヒーローといわれ続けるのかと思うと。
里崎選手のホームランで何とかなりましたが、
すべては韓国戦にかかっています。

投稿: マリンライナー | 2006/03/16 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/9078518

この記事へのトラックバック一覧です: この敗戦は痛い・・・:

» WBC日本対アメリカ [Macでロッテりあ]
日本、米国にサヨナラ負け WBC 日本、米にサヨナラ負け…WBC 「惜しい試合でした」なんて悠長な事言ってられません。 完全に主審にやられましたね。 西岡のタッチアップはどうみても完全にセーフ。 だいたい、一度下した判定をあっさり覆してしまうなんてサイテー。 ..... [続きを読む]

受信: 2006/03/13 23:47

» 誤審!? [オアシス 早川大輔さん応援BLOG]
オリックスもサーパスも今日は試合ありません で、WBCの結果から アメリカ4−3日本 勝:リッジ 負:藤川 本塁打: イチロー、ソロ ジョーンズ、ソロ リー、2ラン 日本の得点はイチロー先頭打者HRとむねりんタイムリー、 アメリカの得点はHR2本と、A−RODサヨナラタイムリーですね しかし、納得いきません スポーツナビ結果 8回表 岩村 1死満塁。1ストライク2ボールからの4球目、 ... [続きを読む]

受信: 2006/03/13 23:52

» 「日本代表vsアメリカ代表」とても簡単な感想 [ライトヒッティングな生活]
仕事で外に出ているとき、駅の売店で目に入った夕刊フジの見出し、 「西岡 幻のホームイン」 を見て、なんだかちょっとじーんとしてしまった。 実はそれまで、日本vsアメリカの結果は知らなくて、この見出しで負けたことを知った。まあ負けたことにじーんとしたわけではなくて、正直それはさほど気にならなかったのだけれど、 「西岡が、日本代表として、アメリカ行ってがんばってるんだなぁ…」 と思った�... [続きを読む]

受信: 2006/03/13 23:57

» 一戦必勝。 [青空の下。[aozora no moto.]]
それ以外のことで頭の中がいっぱいの人は、出るべきではない。 どんな誤審だろうが、判定が覆ろうが、サヨナラ負けだろうが、いい試合(?)だろうが、2次リーグ1組のUSA-JAPAN戦はもう戻ってこないので。 JAPANチームの中には絶対いないと信じているけど、まだあのことをグダグダ言うメンバーがいるのなら、試合に出すべきではないと思います。 怒り・不満は次のゲームへの闘志へと変えていくのが、日本最高レベルの野球人のすることだと思うし、それができるであろう彼らを「JAPANチーム」として... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 00:03

» あれはセーフだろ、普通に考えて [そろそろ「マリーンズが好きだ」とカミングアウトしようか]
あ、スイマセン。普通に考えてしまいました。これはそーいう大会でしたねw しかし、アメリカも追い詰められていたとはいえ、ちと露骨すぎましたね。やることが。 まあでも、日本が [続きを読む]

受信: 2006/03/14 00:07

» 最悪の誤審 [FREE TIME]
WBCも2次リーグに入りました。 日本時間の早朝から行われていた日本VSアメリカの一戦はアメリカにサヨナラ負け。 しかし、とんでもない誤審のおかげで好ゲームに水を挿されてしまい、何とも後味の悪さだけが残ってしまった試合となってしまいました。... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 00:18

» 世紀の誤審 [田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)]
というところだろう、WBCの日米対決。 8回表ワンアウト満塁、レフトへの犠牲フライ。 昨日は何回このシーンを見たことだろうか。 西岡の足が3塁を離れるのと、外野手が補球するのとどちらかが早かったかはさておき、審判が監督の抗議によって判定を覆してしまうという、審判が絶対的な存在になっている国の審判らしくない対応が問題である。 今回の騒動の主役である球審はマイナーリーグの球審だとのこと。 メジャーの審判団は組合と... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 01:32

» 野球VSBASEBALL [I LIVE FOR THIS by "j"eter]
ケーブルテレビ経由JSPORTS2、WBC POOL-1 王JAPAN VS チームUSA。 音声はニッポン放送で。 サンホアンとは打って変わって、曇り空で試合開始&寒そうなアナハイム。 長袖のトレーナー&ジャケット着用のお客さん。この時期どちらかという とくそ寒いウエストコー...... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 05:20

» WBC 日本−米国 画像で判定  [一 夢 庵 風 流 日 記]
第一回ワールドベースボールクラシック 日本対米国の試合が昨日日本時間朝方から行われた。私はビデオで、いま見終わり、脱力感とやるせなさ、怒りにさいなまれている。まず試合を振り返ろう、一回イチローが先頭打者HRで日本先制、1−0、2回にも2死二、三塁のチャ...... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 07:06

» アメリカ代表−日本代表(WBC2次リーグ初戦) [鴎3矢〜栄光へ・・・〜]
今日からアメリカでの2次リーグ 初戦はアメリカ代表戦 素晴らしいゲームだったと思うのですが8回表の誤審が本当に悔やまれます 今回のWBCの審判はマイナーリーグの審判がやっているしアメリカ代表との国際試合なのにアメリカ人審判が裁いているのも理解不能(こんな....... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 07:21

» 何だ?あの判定?? [俺の誇り 〜Woi(ヴォイ)!!〜]
WBCの日本-アメリカ戦 8回のあの判定にはがっかりですね。 結局はアメリカが勝ち進まなきゃいけないって事でしょうか? 国際大会であの判定は無いでしょう。 何か一気に冷めました。 あんなイージーなものをミスジャッジしているならやらないほうがいいです。 大体どう見たって、あの西岡のタッチアップはレフトが捕球後に走っています。 かな〜〜〜〜〜〜〜り ゆとりあります もしかして、アメリカ... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 07:29

» WBCアメリカ戦 [Over The Rainbow]
サヨナラ負け・・・3-4 惜しかったんや(><) 直行の登板~7回の薮田まで、映像で見ることが出来た。 直行・・・いい感じだったと思うが、あのクレーム、なんや( ̄~ ̄)?   嫌がらせ?あれでリズムが狂ったじゃないか!!同点2ランを浴びる・・・ しかし、その後の藤田、薮田がいつも通りの冷静な投球に、 今年のマリーンズは安泰かなと少しホッとした。 そして、今ネット速報で見たら・・・8回、9回とチャンスを作りながら無得点、 米国からすれば、ピンチの後のチャンスあり・・・というところか。... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 10:18

» あの「幻の犠牲フライ」がすべてやね(怒) [新「とっつあん通信」]
もう開いた口がふさがりません(怒) たしかに終盤のチャンスで得点できなかった 「勝負弱さ」も敗因のひとつでしょう。 最後の最後で藤川投手が踏ん張れなかったのも敗因でしょう。 でもやはりこの試合の最大の敗因は審判であります。 あの岩村選手の「犠牲フライ」。 ...... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 11:41

» なんてこっちゃ・・WBC 日本ーアメリカ戦 [なにかれ貿易]
怒るで!しかし 全米に放映 米国監督のガッツポーズ あーー。 今日だけでいい。私は、横山やすしになってみたい! そして「怒るで!しかし」とか言って、思いきり 暴れまくりたい。。 ◆王監督【 判定が覆ったことにについて 】 1番近い所で見ている審判のジャッジが変更されたのは、 いくら抗議があったからとは言え 今まで見た事がない。 特に野球がス... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 19:28

» 愚劣なホームタウンディシジョン! アメリカ相手に悪夢のサヨナラ負け! [ANQ Ritzberry Fields]
 いよいよ始まったWBC2次リーグ。初戦の相手はまさかの2位進出同士となったアメリカ。鈴木一朗が川相不在では一発に賭けるしかないとばかりにらしくないバッティングでいきなり先頭打者アーチを放つなど、3回まで3−1と言う展開で出勤時間になってしまったのだが、....... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 19:48

» あとちょっと・・・ [Philippine Baseball!!!]
だんだん盛り上がってきているWorld Baseball Classic。今朝の [続きを読む]

受信: 2006/03/14 20:32

» 歴史に残る??WBC [なにを書くねん?]
 始まりましたWBC2次リーグ第一戦。本日の結果は…  『日本●3−4○アメリカ』 謎の判定変更もあってか日本惜敗… [続きを読む]

受信: 2006/03/14 22:45

» 日本アメリカに敗北(WBC2次リーグ初戦) [厩戸王子の独り言]
 ワールド・ベースボール・クラシックの2次リーグ日本対アメリカの試合はアメリカが4対3でサヨナラ勝ちを収めました。  日本はイチローの先頭打者本塁打で序盤3対0とリードしたが、底力に勝るアメリカに徐々に追い上げられ、9回裏4番A.ロドリゲスの安打が決勝打となりました。日本は7回の好機におけるイチローの凡退。それと8回、岩村の犠飛で西岡が生還、一旦は得点が認められるものの、タッチアップが早いとするアメリカのアピールを球審が受け入れ判定が覆ったのが痛かったです。ビデオを見るとタッチアップに問題があると... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 22:56

» 正念場! [日刊kubokazu777]
韓国が強い(勢いあり)?、米国が弱い? この3人で年棒、How Much?たぶん60億ぐらいでしょう。 スター軍団の寄せ集めも全く機能してないし。 事前の情報収集不足かもな・・・ さぁ、日本も正念場!明日のメキシコ、明後日の韓国に連勝せねば。 日韓米が2勝1敗で並ぶ...... [続きを読む]

受信: 2006/03/14 23:37

» WBCのこと誤審やね [仰木マジックと僕のプロ野球観戦記]
今朝はWBCが出社前にやっているとは知らなくて、朝起きてラジオ付けてイチローの先制本塁打で先制した事を知りました。で、日テレ付けてちょうどムネリンの2点タイムリーも見ました。その後ブログ書いたり、歯磨きしたりして、テレビ観に行ったらちょうど同点弾が出た...... [続きを読む]

受信: 2006/03/15 00:38

» 【WBC】対アメリカ(2次リーグ):3−4× [サーカス的野球観戦(ミラー)]
9回表からとハイライトしか確認できていませんが。非常に惜しい試合でしたが、タッチアップの判定は微妙・・・コーチャーがゴーサイン出す訳でしょ。そのタイミングが間違うって事そうないと思うんですよね。 つーかプエルトリコキューバ戦(1次リーグ)でも審判雰囲気に呑まれ過ぎ。やっぱりどこも審判はキッタカなんでしょうか。キッタカしなくても9回裏に同点になった訳でしょうし、なんか同点延長が見た... [続きを読む]

受信: 2006/03/15 20:13

» WBCアメリカ戦 [明日を拓く]
観ていて感じたのは、日本チームに 国を代表して参戦しているという自覚が感じられないということである。 愛国心とかどうとかではなくて、それ以前に、わが国の中でトップクラスに 入って野球という興行をして給料をもらっていて、なおかつその中で 頂点の20数名に選ばれて日の丸のユニフォームを着ているのだから、 これは国を代表していることに間違いはない。その自覚がないと言っているのだ。 唯一拍手を贈るべきは、やはり王貞治監督だろう。 日本で長年野球をやってきて、こんなこと見たことがない。野球がスタート... [続きを読む]

受信: 2006/03/15 23:14

« きょうもフィールド・ウィング・シートにて観戦 | トップページ | 西岡&直行の前向きな発言にほっと »