« 大松尚逸、フルスタで連発! | トップページ | ノーヒッター八木を攻略!接戦制す »

2006/04/21

俊介、F戦連勝止まった…

マリーンズ  010000010 2
ファイターズ 01120000X 4
M:●渡辺俊-川崎-内-小宮山
F:○橋本-トーマス-S武田久
[ホームラン]M:大松4号[ソロ]
観衆 13162人

新庄引退騒動が話題ですが、初芝先生の現役引退表明はシーズン最終盤であり、いつまでも初芝先生とプレーしていたい、いつまでも初芝先生を応援し続けたいという思いがプレーオフ、日本シリーズと勝ち進む要因であったことは間違いない。
それに対し、新庄のそれは何も意味づけを感じられないものであり、シーズン開幕から1ヶ月もたってないのに引退表明するのはどうかと思うのだが。当の新庄は俊介に通算6打数無安打とかでスタメンから外れたが。(7回代打出場もセカンドゴロ)
マリーンズ4連勝。きょう勝てれば5割到達、同率4位ということで対ファイターズ戦10連勝と相性のいい俊介先発であったが、2回サブロー犠牲フライで先制!しかし…。
俊介立ち上がり悪く2回満塁から森本ひちょり押し出し、田中賢介併殺取れず逆転され、3回木元、4回小田それぞれタイムリー安打で突き放される…。
1,2,3回とツーベースが出たものの、得点につながったのはサブロー犠牲フライのみで、のべ7安打ではさすがに「俊介が投げると打線の大量援護がある法則」
効き目はないのか…。
そんななか、8回大松がマリサポの待つライトスタンドへ特大のソロホームランに続き、福浦安打で反攻に出たが、ベニー併殺打…。9回今江安打も後続を絶たれる…。
2002.4.8 (千葉マリン)3-7●
     5.22(東京ドーム)3-4
     8.17(東京ドーム)2-1
     9.23(東京ドーム)5-4
2003.7.1 (東京ドーム)5-9
     7.27(東京ドーム)8-1○
     9.16(東京ドーム)16-4○
2004.4.18(東京ドーム)13-2○
     5.17(千葉マリン)6-4○
     6.16(千葉マリン)8-0○
     6.30(札幌ドーム)5-4○
     8.6 (札幌ドーム)7-5
2005.4.9 (千葉マリン)10-2○
     8.8 (千葉マリン)4-3○
     9.3 (千葉マリン)2-0○
     9.28(札幌ドーム)1-3
2006.3.29(千葉マリン)5-2○
と続いていた俊介の対ファイターズ戦連勝が途切れてしまった…。
連勝はいつかは止まるものといってはそれまでですが。
あすはノーヒッター八木との対戦なものの、
バーンが堀と入れ替わったあたり、小林宏之のサンデー登板はあるのか?

明日の予告先発 マリーンズ:小野晋吾
           ファイターズ:八木智哉
GAORA(302ch)12:58~(解説・光山英和)
HBCラジオ(1287)12:50~(解説・金石昭人)
北海道テレビ 12:55~15:30(解説・栗山英樹、岩本勉)
最大延長17:25 朝までファイターズ 翌日2:45~5:00

|

« 大松尚逸、フルスタで連発! | トップページ | ノーヒッター八木を攻略!接戦制す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/9698127

この記事へのトラックバック一覧です: 俊介、F戦連勝止まった…:

» 2桁得点の次の試合は… [俺の誇り 〜Woi(ヴォイ)!!〜]
  ↑↓ 皆さんクリックしてます?? 日ハム戦:2−4 負け 俊介が4年ぶりに日ハムに負けたそうで… まあ、そんなに何連勝もさせてくれないでしょう。 日ハムも同じ投手に何回もやられるわけには行きません! 前回のマリンでの登板から何となく「今年はやられそう」な気がしていたんですよね。 その嫌な予感が的中してしまいました。 当たらなくていいのに… 打つほうも7安打打ちました。 悪く�... [続きを読む]

受信: 2006/04/21 22:43

» 衝撃!? 渡辺 俊介敗れたり [千葉の鴎は凶暴です。]
まさか渡辺で日ハム戦をおとすとは・・・。 今日のロッテ        1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 ロッテ   0 1 0 0 0 0 0 1 0 2  7  1 日本ハム 0 2 1 1 0 0 0 0 X 4  11 1        勝利投手 [ 日本ハム ] 橋本(1勝0敗0S)        敗戦投手 [ ロッテ ] 渡辺俊(1勝2敗0S)        セーブ   [ 日本ハム ] 武田久(1勝0敗1S)        本塁打   [... [続きを読む]

受信: 2006/04/21 23:25

» 今年の俊介はなんか変だぞ [Macでロッテりあ]
マリーンズ2−4x日ハム 明らかに今年の俊介のピッチングはおかしいですね。 球の切れも無いし、コントロールも甘い。 今日までの防御率は5.13ですよ。 今年のサブマリンは美しくありませんねぇ~ 元々が球の緩急とコントロールが生命線だっただけに、重症かもしれないです..... [続きを読む]

受信: 2006/04/21 23:26

» 千葉鴎 vs 北海道熊(第4回戦) [新・タイトルがまだない(仮)]
厚くて高い5割の壁。今日5連勝で復帰。負ければ借金2つめであります。 かもめーず、先発はスンスケ。ここのところイマイチピリッとしていなかったり。WBC投手陣ではジャイの上原と共に勝ち運に恵まれていない雰囲気であります。 帰宅途中、PHSで野球速報サイトで試..... [続きを読む]

受信: 2006/04/21 23:49

» 4月21日対ファイターズ ~ 明日に気持ちを切り替えよう ~ [頼りになる男!堀幸一とマリーンズを熱烈応援!]
マリーンズ 2-4 ファイターズ (札幌) ●橋本(1勝) S武田久(1S) ○渡辺俊(1勝2敗) 本塁打:大松4号  今日の俊介は前回の登板以上に悪かったですね。制球が全く定まらずに橋本の構えているところにほとんどいってなかったですね。それに輪をかけて、運の悪い打球が続いてしまいました。それでもそのまま炎上しないのはさすがですが。しかし、次の登板こそはしっかりとした投球をしてもらわないと、さすがに困ります。  打線についても、フランコ、(個人的にはサブローも)が悪い状態が続いていま... [続きを読む]

受信: 2006/04/21 23:54

» 小休止・・・ [マリすらのひとりごとな日記]
3点ビハインドの8回、大松くんのソロホームランで2点差となったときには、流れが変 [続きを読む]

受信: 2006/04/21 23:59

» 若さゆえ… 4/21 VSファイターズ(札幌ドーム) [Egarな人 [千葉ロッテファンブログ~clm-today.com]]
M 2 - 4 F   今季初の5連勝ならず… 朝の記事にも書いたように、今日は勝てる条件がずいぶん揃っていたんですがね。 夕方くらいに発疹した私のじんましんはこの敗戦の予兆だったのか(笑) 点の取られ方も不運な形でしたから、今日は勝てない日だったのかもしれません。 それにしても痛い敗戦です。 先発は俊介とプロ初先発となる橋本。 初回、マリーンズは大松ヒットの後、福浦が四球を選びチャンスを作ります...... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 00:24

» 俊介が・・・。 [From Makuhari~幕張の風]
悪いですね。今年は見ていてホントにハラハラします。 テンポも悪いし配球も悪い、コントロールもイマイチとくれば打たれないほうがおかしいです。今年の防御率は目を覆うばかり(数字にしたくないです)だし。 WBC決勝で中継ぎ起用されてからおかしくなりましたね。キューバ戦の2イニング目からリズムが単調で同じような間隔で投げ込むようになっています。それと外角高めギリギリのコースとかインローすれすれまで弧を描いて沈んでいくボールの軌道が、去年よりボール1.5個分くらい甘くなっているような気がします。タイミングを... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 00:41

» あと1つで5割ってところで後退開始って。 [青空の下。[aozora no moto.]]
ヤマモトマリーンズの得意技でした。 ファイターズ戦には滅法強い、といいますか負け知らずの俊介でしたが、ついに陥落。今日はアンパイだと思っていましたけど、2年目の橋本にやられると言う、若手に弱いモードが上回ってしまったようです。 しかし大松の2試合連続HRはお見事。マークされ始めてからが本番かと思いますが、今は気持ちよく振り回してください。しかし大松を2番打者ってのはどうなんでしょう?? コーイチさん復帰に換えてケビンちゃん降格ですが、これは週5試合が続いたための一回飛ばしということ... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 00:45

» 4月21日・ファイターズ戦:2-4 [ブログ:背番号50]
今日は試合をよく見ていませんが、公式サイトの文字を眺めていると、俊介が不調で、内野の守備も乱れがちで、あまりいい試合ではなかったよう... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 00:59

» ザ・返済失敗 [godiac13 blog]
マリーンズ、借金返済失敗に終わりましたな。今年の俊介は球が中に集まってきている様子で打ちやすい投手になってしまった印象があります。お得意様の日本ハムに喰らってしまいました。今日の投球内容詳細は分かりませんが、小笠原・セギノールは1安打ずつで抑えているのにそれ以外のところでタイムリーを打たれてしまっている。押し出し四球は論外。去年が出来すぎだったのかも知れませんが良い状態ではないですね。日ハムはちゃんと犠牲バントやってるね。こういうの大事だよね。外国人監督では珍しいかも知れないがちゃんとやらせてる、... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 01:39

» 俊介なのに黒星:4/21対ファイターズ@札幌:2−4 [サーカス的野球観戦(ミラー)]
【ロッテ】渡辺俊が4年ぶりハム戦黒星:ニッカン記事全文引用*** <日本ハム4−2ロッテ>◇21日◇札幌ドーム:カモにしていた日本ハムに02年4月以来の黒星。ロッテ渡辺俊は今季の1勝を含め、日本ハムに10連勝していたが、この夜は序盤からピリッとせず、5回4失点でベンチに退いた。バレンタイン監督は「わずかなところでストライクが取れなかった」と制球に苦しんだことを敗因とした。一方、当の本人は「全体的に悪くはないのですが…�... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 02:28

» ファイターズ対マリーンズ 4回戦 [千葉ロッテマリーンズ日記2]
ファイターズ 1勝3敗 ファイターズ4-マリーンズ2 勝:橋本 1勝 S:武田久 1S 敗:渡辺俊 1勝2敗 ホームラン M:大松4号ソロ(橋本・8回) 2回に1死3塁から、「函館の女」ならぬ「岡山の男」、サブローが先制犠打! 「祭りだ祭りだ祭りだ 5連勝... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 05:37

» 各地で波乱含みの展開! 久保田,クルーン,馬原が悉くリリーフ失敗! / 今日のプロ野球 [ANQ Ritzberry Fields]
◆G3−2T◆上原,井川の息詰まる投げ合い。6回にニックンのタイムリー二塁打で均衡を破った巨人だが、8回、一死から鳥谷のセカンドゴロを小坂がまさかのエラー。だから、小坂にはショートを守らせろっつーの! セカンドにはガッツな貴公子・仁志を守らせろっつーの!....... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 06:44

» 届かぬ借金0 [道楽主義宣言ver.2]
日本ハムに俊介で敗戦。 キビしい1敗。5連勝、5割復帰となれば今度こそ上昇の機運が掴めるかと思ったが、未だベストな状態には遠いということだろう。 俊介、5回を投げて被安打8、4四死球、失点4。 昨日の試合を終え、防御率5.13で1勝2敗。昨年、防御率争いに加わり、チ...... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 09:57

» 4月21日(金)vsファイターズ4回戦、ついでに他の試合も。 [ライトヒッティングな生活]
序盤の攻めが全てだった。 スコアはこちら(マリーンズ公式) ファイターズ橋本は、去年さんざん観たので、プロ初先発ときいて意外だったのだが、たしかによく考えればうしろでしか投げていなかったっけ。金村が居ないと橋本を先発で使わざるを得ないとは厳しいな、なんて相手チームの心配をしている場合じゃありませんでしたm(_ _)m 俊介が駄目だったというよりも、マリーンズ打線が序盤に橋本を打ち崩せなかったのが敗因だと思う... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 12:46

« 大松尚逸、フルスタで連発! | トップページ | ノーヒッター八木を攻略!接戦制す »