« 俊介、F戦連勝止まった… | トップページ | 康介4失点、借金返済ならず »

2006/04/22

ノーヒッター八木を攻略!接戦制す

マリーンズ  200000010 3
ファイターズ 000010010 2
M:○小野-薮田-S小林雅
F:●八木-建山
観衆 18589人

きのう俊介で痛い星を落としたうえに、ヤフードームで10イニング“ノーヒットノーラン”をやってのけた希望枠ルーキー・八木智哉をぶつけてきたが、すでにオープン戦で対戦しているのでまったくの初モノというわけではないし、塀ちゃん・大松と打撃不振のマティがスタメンからはずれ、一軍復帰したばかりの堀が2番セカンド、青のトッポ、もとい、青野が8番DH,大塚アキラが9番センターのスタメンがズバリ!
1回西岡センター前安打のあと盗塁、
福浦・里崎・ベニーの3連打で2点先制も投手戦。
晋吾。前回の松坂との投手戦を演じた効果なのか、7イニングを被安打5,
5回マシーアス犠牲フライの1失点のみと、これまでにない好投
8回里崎のだめ押しタイムリーツーベースが出たものの、
その裏薮田神登板もガッツ小笠原タイムリーで1点差に。
ラストイニングコバマサもお約束の?4者凡退で幕引き。

明日の予告先発 マリーンズ:加藤康介
           ファイターズ:江尻慎太郎
GAORA(302ch)12:58~(解説・光山英和)
テレビ北海道 14:00~16:00(解説・駒田徳広)
HBCラジオ(1287)12:50~(解説・金石昭人)

|

« 俊介、F戦連勝止まった… | トップページ | 康介4失点、借金返済ならず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/9714446

この記事へのトラックバック一覧です: ノーヒッター八木を攻略!接戦制す:

» 千葉鴎 vs 北海道熊(第5回戦) [新・タイトルがまだない(仮)]
今日は家でビデオ録画、ライブで情報を知るのはテキストだけと言う展開。スタメンを確認すると昨日4号を放った大松くんがお休みでDHに青野くん。セカンドには堀さんが入っています。それ以外だと4番キャッチャー・サト。日記を見てると結構使われないというストレスが溜..... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 22:53

» 里崎に風が吹く瞬間 [マリすらのひとりごとな日記]
もうじき5割とか星勘定はさておき、現状の混戦なパ・リーグにおいて連敗して後退する [続きを読む]

受信: 2006/04/22 23:00

» 4月22日VSファイターズ5回戦~投手陣がなんとか守りきり勝利~ [TEAM7~絶対西岡主義!!~千葉ロッテ西岡剛応援計画<先憂後楽>]
試合は、初回里崎とベニーのタイムリーで先制します。先発小野は7回を1失点と好投!!!8回表に1点追加し、3-1。8回裏に1点取られますが、9回はコバマサが締め3-2で勝利しました!!! <スタメン>西岡ー堀ー福浦ー里崎ーベニーー今江ーサブローー青野ー大塚 <バッテリー>小野、薮田、コバマサー里崎 <TEAM7~西岡選手全打席~> 1:センター前ヒット(盗塁) 2:セカンドゴロ 3:ライトフライ 4:四球(盗塁失敗) 西岡選手現在パリーグ盗塁王です!!!... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 23:25

» 晋吾はスゴイ。 [青空の下。[aozora no moto.]]
劇場化現象は薮田に。 GAORAにて、昼休み時間中(試合終了まで見られました)観戦。 ノーヒッター八木からいきなり西岡はヒットを放ち幸先良く2点先制するも、その後はどうも・・・。結局8回に待望の追加点を奪ってどうにか降板させるも、八木は今後も天敵となりうる怖い存在です。 西岡はボチボチ盗塁も決めてきていますし、なにより2番がコーイチさんというのが安心なのでしょうね。初回は見事に盗塁のアシスト。 我らが晋吾は5回に1点失うも全般に安定していたようで(7回表からしか見ていません)、腰... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 23:30

» 4月22日対ファイターズ ~ 辛くも勝利 ~ [頼りになる男!堀幸一とマリーンズを熱烈応援!]
マリーンズ 3-2 ファイターズ (札幌) ●小野(2勝1敗) S小林雅(6S) ○八木(1勝2敗)  本当は鎌ヶ谷で浦和戦を観にいこうと思いましたが、残念ながら用事で観にいけませんでした。非常に残念です。7日こそは行きたいです。  それはさておき、晋吾は久しぶりに自分らしい投球ができましたね。持ち前のシュート・スライダーでゴロを量産、良い時の晋吾でしたね。7回1失点、打線の援護が少ない中しっかりと守りきりました。次の登板も頼みます。  打線ですが、立ち上がり不安の八木を攻め立てるも... [続きを読む]

受信: 2006/04/22 23:49

» 薮田1点を失うも、復活の兆し 4/22 VSファイターズ(札幌ドーム) [Egarな人 [千葉ロッテファンブログ~clm-today.com]]
M 3 - 2 F   すごい!皆さん見ました?広島の延長12回のシフト。 1死満塁の大ピンチで外野を2人にして、内野5人シフト。ブラウンシフトって実況では言ってましたね。 結果は井端が3塁ゴロに倒れて、シフトを戻したんですが、その後痛恨のワイルドピッチ。でもスタジアムは盛り上がっていましたね。 肝心のマリーンズは接戦をものにての勝利。これでまた借金1となりました。 実のところ、今日は初回の攻撃が...... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 00:09

» 4月22日・ファイターズ戦:3-2 [ブログ:背番号50]
M 200 000 010 3 ○小野(2勝1敗)H薮田S小林雅(6セーブ)F 000 010 010 2 ●八木(1勝2敗)◇盗塁 西岡(1回) ベニー(1回) 大塚(2回) 田中賢... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 00:44

» ザ・力投 [godiac13 blog]
小野晋吾の力投、素晴らしいじゃないスか! こういう僅差のゲームをモノにしてこそ優勝の2文字が見えてくるってもんですよ。まだ借金してるけどね・・・ 今日のクリーンアップもナカナカ良いんじゃない? ヒットの数がちょいと少ないが・・・ 小林雅が最後にヒット打たれるのはもう慣れちゃったけど、薮田の調子は大丈夫なんでしょうか? ちょっと心配です。明日勝てば5割です!! 調子が上向いているので今んトコは全然心配してませんが当然油断もできない。 明日はベテラン左腕の加藤か。落ち着いた丁寧な投球を期待します。... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 02:31

» 小野快投:4/22対ファイターズ@札幌:3−2 [サーカス的野球観戦(記事部)]
ロッテの小野が2勝目=プロ野球・日本ハム−ロッテ:スポーツナビ記事全文引用*** ロッテは1回、里崎とベニーの連続適時打で2点を先制。8回には里崎の適時二塁打で追加点を挙げた。小野は内外角を広く使い、7回を1失点に抑えて2勝目。日本ハムは8回の好機にセギノール、....... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 02:36

» 4月22日(土)vsファイターズ5回戦 [ライトヒッティングな生活]
息のつけないいい試合! スコアはこちら(マリーンズ公式) この流れでズルズルと連敗しなかったのは喜ばしいことだ。 1回表、先頭の西岡がヒットで出ると「ノーヒッターからヒット打てた!」とベタに喜んでしまったが、そんなに暢気でいられたのはこの回くらいで、2回以降は締まったいい試合だった。やっぱり八木、素晴らしいピッチャーだ。直球は130キロ台後半とスピードガン的にはそれほど出ているわけではないのに、... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 02:36

» ○Bury the hatchet. [りょうまんのマリーンズ観戦日記]
今日は晋吾のナイスピッチングにつきます。 打線の方は初回こそあっさりと2点を取るものの、その後八木を打ち崩せそうで、でもなかなかつながらない歯がゆい展開でした。 里崎の8回のタイムリーはうれしかったですね。 本日の小林雅英 木元  セカンドゴロ 田中賢 ....... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 04:04

» 先発小野が踏ん張り、マリーンズ勝利!! [つらつら日暮らし]
昨日は、エース渡辺俊介投手が本来の力を発揮せずに敗れたマリーンズでしたが、今日は2勝目を狙う小野晋吾投手が先発でした。最後まで息もつかせぬ接戦だったようですね。 M:200000010 3 F:000010010 2 ◆バッテリー M:○小野、薮田、S小林雅=里崎 F:●八木、建山=鶴岡 ◆試合の流れ ロッテ里崎が4番の仕事、先制打と追加点で八木KO (読売新聞) - goo ニュース さ�... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 05:52

» 小野の力投で逃げ切り勝ち [Macでロッテりあ]
今日の試合は小野に尽きるでしょう。 相手は、前回参考記録ながらノーヒットノーランの八木でしたから、投手戦は予想されていたので、よく投げてくれたと思います。 ここ2戦の小野は粘り強いピッチングが続いてますね。 昨日「今年の俊介はおかしい」と書きましたが、俊介こ..... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 06:51

» 名手・川相、勝利を呼ぶ芸術的犠打炸裂! 中日、延長制して3連勝! / 今日のプロ野球 [ANQ Ritzberry Fields]
◆G6−1T◆内海が2試合連続完投で3勝目。8安打を浴びながらも、打たせて取る落ち着いた投球で1点しか与えなかったのが素晴らしい。防御率も未だに0点台キープ。もう今季の内海は本物と見て良さそうだ。大誤算の筈だった春風亭半ケツの顔面骨折リタイアだが、実は巨....... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 08:39

« 俊介、F戦連勝止まった… | トップページ | 康介4失点、借金返済ならず »