« 管理人的交流戦感想2006 | トップページ | パ・リーグ公式戦再開! »

2006/06/23

JFE東日本、都市対抗野球出場!!

南関東第2代表決定戦
JFE東日本 001010014 7
日本通運  001000011 3
【JFE】塩田、中嵜、三橋―藤岡
【日通】益田、中沢、浜元、岡田、園田―鈴木

森田健作&澤井良輔球団千葉熱血MAKINGは県大会で敗退していたので、南関東大会には千葉県からJFE東日本、かずさマジックサウザンリーフ市原の3チームが出場。サウザンリーフ市原は日本通運戦で0-14(7回コールド)敗者復活のJFE東日本戦で0-10(8回コールド)といずれも大敗。
かずさマジックは大富士BCに1-0で勝ったものの、日本通運に1-2と惜敗。敗者復活の所沢グリーンBCに10-0(7回コールド)で勝ったが、

JFE東日本   000030100 4
かずさマジック 000000001 1
【JFE】中嵜、三橋―藤岡
【かずさ】長尾、今井―田口

と、かずさマジックの悲願はかなわなかった。
JFE東日本は所沢グリーンBCを2-0で、サウザンリーフ市原を10-0で破り、ホンダに0-5と完封負け(ホンダは日本通運を10-2で破り、南関東第1代表として都市対抗出場)のあと、前述の2試合で川崎製鉄千葉から通算2年ぶり17回目の都市対抗野球(8月25日~東京ドーム)出場を決めました。
蔵元修一監督いわく、「正直ホッとした。大会後半からチームの調子が良くなって、ギリギリのところで形になった。きょうは投打がかみ合った。南関東で決めようと、みんなの心に火がついて、集中した結果の勝利。それぞれがいい仕事をしてくれた。みんながヒーローです」(毎日新聞県版より)。
塩田史人投手、東海大時代に大松尚逸選手とともに打の要であった落合成紀外野手など注目選手が多く、楽しみ!

|

« 管理人的交流戦感想2006 | トップページ | パ・リーグ公式戦再開! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JFE東日本、都市対抗野球出場!!:

« 管理人的交流戦感想2006 | トップページ | パ・リーグ公式戦再開! »