« 11/26 契約更改 | トップページ | 呉偲佑獲得キタ━(゚∀゚)━!! »

2006/11/28

大嶺、ボビーとご対面

Img456b83c32993b
夢へ一歩 大嶺祐太投手ロッテと契約(琉球新報)
9月に行われたプロ野球の高校生ドラフトで、千葉ロッテマリーンズから1巡目で指名された八重山商工高校の大嶺祐太投手(18)が27日、石垣市の同校で球団と契約を交わした。
契約にはボビー・バレンタイン監督ら球団関係者が訪れ、大嶺投手のほか、祖父の武弘さん(68)、祖母の孝子さん(64)が出席した。契約金は1億円(推定)、年俸は1000万円(同)で、入団発表は12月14日に千葉で行われる。
バレンタイン監督は「一瞬一瞬を大切にして、夢を実現してほしい。球団全員で手助けする」と話し、大嶺投手は「日本を代表するピッチャーになりたい」と笑顔で語った。
------------------------------------------------------
沖縄タイムス、八重山毎日新聞()にて詳細記事あり
ボビーだけでなく立花龍司コンディショニングコーチ、当日就任が決まった漁野祐太二軍コンディショニング担当までが帯同し、大嶺本人に会ってみたいというボビーでしたが、それだけでなく石垣島キャンプ実現への大浜長照・石垣市長への要望も。すでにFC東京のキャンプ地でもあり、個人的にはオーストラリア・ジーロングキャンプをやめて鹿児島&石垣島キャンプのほうがいいのかと。それだけでなく那覇に寄り道してゆいレールにも乗れるし(謎)
ボビーのサプライズ指名から2ヶ月。ライバルの田中将大投手はノムさんが久米島一軍キャンプ帯同を確約したとか。イーグルスの投手事情にもよりますが、早い時期でつぶしたくないし、マリーンズにはマリーンズの考え方があるのだし、「大嶺VS田中」なんてとんでもない。育成プログラムにそって、清水直行がポスティングでのメジャー行きが予想される2~3年後の一軍デビューを!
とカキコしたら、バーン・マティ・パスクチ自由契約とは、ねぇ…。
外国人選手で残るのはベニーが確定し、ワトソンの去就が不明だが、ラニューベアーズの呉偲佑(ウ・スヨ)投手のほかに新外国人打者を1~2人補強してもらいたいものだが、まともに守備ができるひとを。

|

« 11/26 契約更改 | トップページ | 呉偲佑獲得キタ━(゚∀゚)━!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/12861020

この記事へのトラックバック一覧です: 大嶺、ボビーとご対面:

« 11/26 契約更改 | トップページ | 呉偲佑獲得キタ━(゚∀゚)━!! »