« 2007パ・セ交流戦日程(再掲、時間入り) | トップページ | パ・リーグ2007年日程発表(再掲、時間入り) »

2007/01/24

こんなことあんなこと1/24

1.根来コミッショナー、事実上の続投
プロ野球の実行委員会が23日、東京都内で行われ、根来泰周コミッショナーが今月末の任期満了で退任し「コミッショナー代行」となり、後任が決定するまではコミッショナーを空席とする方針を確認した。24日のオーナー会議で同氏に「代行」として残ることを要請する。
根来コミッショナーは23日、あらためて辞意を表明したが、後任探しが難航。同氏は退任後も野球協約の改定などに取り組む。
2.横浜ベイスターズが木村の獲得断念を発表
横浜は23日、大学生・社会人ドラフト3巡目で指名した木村雄太投手(東京ガス)の獲得を断念すると発表した。
同投手はロッテ入りを希望し、交渉が難航していた。荒井スカウト部長は「最高の評価をし、われわれが考えているすべてをぶつけてきた。(気持ちを)覆すことができなかった」と話した。大矢監督は球団を通じ「残念だが、仕方ない」とコメントした。
------------------------------------------------------
球界再編騒動で「辞める」といっておきながら、結局辞めずに居座っているのとおんなじわけで、この国の事実上のコミッショナーはオーナー会議であって、お飾りのごとく置いているのにすぎないし、オーナー会議が根来氏の続投を求めたり、いつの間にかプロ野球有識者会議 (梶原前岐阜県知事が座長で、喝!のお方がいるアレです)の会合があって、「新野球協約が完成するまでは業務を続けてもらうことが望ましいとの意見で一致した。」
だから、法曹関係者ではなく、
野球をよく知っているひとにコミッショナーをやってほしいわけで。

木村の獲得断念、ねぇ…。別に土肥・高宮・那須野・吉見と先発左腕がいて、これに工藤が加わるのだから当然のことで、強行指名しなきゃいけなかった理由は何らなかったわけで、だからといってマリーンズが今オフに希望枠で獲得するのは可能なはづだが、なんだかねぇ…。

|

« 2007パ・セ交流戦日程(再掲、時間入り) | トップページ | パ・リーグ2007年日程発表(再掲、時間入り) »

コメント

いつもTBなど世話になっております。

木村はロッテに入りたいんですね。

当ブログが2周年&700記事を達成を致しまして
今後とも宜しくお願い申し上げます。

投稿: スポーツ瓦版 | 2007/01/25 10:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/13637072

この記事へのトラックバック一覧です: こんなことあんなこと1/24:

» それだけは絶対にやめてくれ [Magicworkshop]
現在オリックス球団がらみの問題で球界が不安定な状態になっているが、そのどさくさに紛れて、オーナーサイドでとんでもない暴挙が密かに進行しつつあるようだ。根来コミッショナーに留任要請プロ野球オーナー会議の議長を務める中日の白井文吾オーナーは10日、1月末の任...... [続きを読む]

受信: 2007/01/24 23:57

» なんてこった [Blog-BB]
2004年のプロ野球再編問題が勃発した際、「経営に関することは裁定できない」「僕には権限がない」と諸問題から逃げ回り、ストライキも辞さないと発表した選手会に対して「ストを実施するのなら僕はコミッショナーの座を降りる」と発言、実際ストライキが強行されたときに一旦辞意を表明しながら、どういうわけかオーナー連中の慰留を受けて2年以上その椅子を譲ろうとしなかったNが、また不可解な行動に出た。 退任予定の根来コ�... [続きを読む]

受信: 2007/01/25 09:05

» 野球界は人材不足 [SEABLOGスポーツ]
 プロ野球有識者会議が根来コミッショナーの続投という意見で一致したとのことだ。改革の嵐はとうに静まり、いまや有識者もそうでない人もプロ野球に関わる同じ穴のムジナ。改革されては利権がなくなると言わんばかりの現状で最善のコミッショナーは何もしない人ということ....... [続きを読む]

受信: 2007/01/26 19:10

« 2007パ・セ交流戦日程(再掲、時間入り) | トップページ | パ・リーグ2007年日程発表(再掲、時間入り) »