« 水不足の次は猛暑! | トップページ | ジョニー、呉偲佑が投げた! »

2007/02/04

北のマー君に負けるな!大嶺祐太

Omine
ボビーが大嶺にスロー調整指令(スポーツ報知)
バレンタイン監督が、二軍キャンプの高校生ドラフト1巡目の右腕・大嶺=八重山商工=に対して“スロー調整指令”を出した。指揮官は2日夜に古賀二軍監督と電話会談し、一軍に合流予定の17日まで黄金ルーキーが故障せずに乗り切ることを依頼。この日、ランニングやウエートトレを消化した大嶺も「暖かくなったら、しっかり投げ込みたい」と第2クール以降のブルペン入りを目指している。
ナイター大歓迎
薄暮練習が好評だ。日中は40度近くなる猛暑を避けるため、この日は午後4時から開始。本格的な練習が始まる午後6時には24度と快適だった。午後8時30分の日没後にも証明をつけてロングティーを行なった里崎は「練習量が変わらないんだから、毎日ナイターでもいい」と大歓迎。4日は午後3時30分に開始。バレンタイン監督は「あしたもやってみて、天気次第でそれ以降も考えたい」と継続の可能性を示唆した。
-----------------------------------------------------
スポーツ報知Web版には記事がなかったので、写真も拝借しましたが、
昨年の今頃ジーロングで騒がれていた柳田ドスコイ君とのツーショットって…。
イーグルスのルーキー・田中将大投手が連日騒がれてますが、愛称の「マー君」呼ばわりするのはまずいのではないかと。マリーンズのマスコットは「マー」「リーン」「ズー」の語呂からきていますが、こんな報道もあるわけで、「マーくんという言葉は一般的なアダ名でもあるので、単語だけでは商標登録は難しいかもしれない。似顔絵やイラスト、楽天という言葉などと組み合わせることも考えている」(楽天野球団・島田球団社長)というのなら、「北のマー君」で呼んで戴ければと。田中自身兵庫・伊丹出身ではあるが、首都圏からみて駒大苫小牧や仙台・宮城球場は北の方角にあるので識別する意味でも、「北のマー君」がよろしいのかと。当ブログではそう呼ぶことにしています。
斎藤佑樹はともかくとして、スワローズ・増渕とか野手だがドラゴンズ・堂上弟もいいので、大嶺自身焦りを感じているのでしょうか。
スポニチに「“ハンカチ世代”の仕上がり具合」とあり、
増渕竜義…2度目のプルペン投球で35球。古田監督絶賛
田中将大…キャンプ初の休日。エビ養殖場でリラックス
大嶺祐太…準備不足もあり鹿児島二軍キャンプで調整中
堂上直倫…フリー、マシン打撃など通常メニューを消化
斎藤佑樹…2日連続で捕手を座らせて37球。好調キープ
といったぐあいで、準備不足というのは、鹿児島への出発間際まで学校の授業に専念していたせいもあるでしょうが、ライバルを気にする暇があるくらいなら自分のペースをくずさないことが大事ですねぇ。むしろ、田中らライバルに気がかりなのは飛ばしすぎでオープン戦の頃には息切れしてしまわないかということで。「松坂の後継者ができたね」とご満悦のノムさんは評論家時代に「高卒投手は最低1年間二軍で体を鍛え、同時に投球法の勉強をすべし」と傾聴に価する意見を述べたことがある(玉木正之著・プロ野球の友=新潮文庫より引用)だけに。
40年会に小宮山悟、48年会に黒木知宏、松坂世代に久保康友がいる。
ハンカチ世代に大嶺祐太あり!といえる存在へ。

|

« 水不足の次は猛暑! | トップページ | ジョニー、呉偲佑が投げた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/13786509

この記事へのトラックバック一覧です: 北のマー君に負けるな!大嶺祐太:

« 水不足の次は猛暑! | トップページ | ジョニー、呉偲佑が投げた! »