« コバヒロ背信投球で3日天下・・・ | トップページ | 所沢で幕張ファイヤー!! »

2007/04/29

大嶺祐太、ついに一軍戦予告先発

大嶺1軍先発デビューへ(スポーツニッポン)
ロッテの大嶺祐太投手が30日の西武戦(グッドウィル)で1軍先発デビューすることが濃厚となった。小野の左脇腹負傷に伴うもので、29日の西武戦(同)で1軍へ合流。バレンタイン監督の前で投球練習を行い、最終的な判断が下される。同監督は28日「小野は投げられないので、あさって(30日)は大嶺が投げられればと思う」と1軍初登板に期待を寄せた。
春季キャンプ終盤に左脇腹痛でリタイアした経緯がある小野は、22~27日の札幌遠征中も、ブルペン投球時に再発させており、登板は不可能。出場選手登録を抹消される可能性もある。大嶺はイースタン・リーグ4試合に登板して0勝1敗。防御率2・86は、先発陣で浅間の3・77、呉偲佑(ウー・スヨ)の4・81を抜いてチームトップ。球速も自己最速150キロに到達しており、白羽の矢が立った。
大嶺は本紙の取材に「ある程度調子が良くなっている。抑えられるということは前より制球面でレベルアップしているんだと思います」とプロ入り後4カ月での成果を語った。昨夏甲子園を沸かせた楽天・田中は18日のソフトバンク戦でプロ初勝利を挙げ、14日の東京六大学リーグの東大戦で初先発初勝利を飾った早大・斎藤はの法大戦に先発する。同世代のライバルが結果を出す中、「南海の剛腕」も満を持してプロの世界に第一歩を踏み出す。
驚く恩師「早い、楽しみ」
大嶺の恩師である八重山商工の伊志嶺監督は愛弟子のデビュー戦について「順調にいって7月頃だと思っていた。早いね。楽しみです」と話した。大嶺が先発することが濃厚な30日はテレビ観戦する予定。「(イースタンの)記録を見ていると6回までゲームをつくっている。成長を感じますよ」と話していた。
------------------------------------------
浦和マリーンズですら白星を掴んでいないのに、サプライズ予告先発。
今季はじっくりファームで育てるべきなので一軍昇格すべきではなかったのですが、
ボビーの意向もありますし、イースタンリーグとはいえマリンで登板しましたし。
田中将大はすでに初勝利をつかんだし、増渕竜義は無念のファーム降格。
元祖ハンカチ王子・斎藤佑樹きょうも7イニング4安打1失点7奪三振で2勝目。
神宮球場にはこのあとのスワローズVSジャイアンツ戦の29654人に匹敵する
28000人を集めたというからただものではない。
北のマー君が当初ホークスに苦戦しつつリベンジを果たしたが、南のユウタがレオ打線相手では厳しいとおもうが、とりあえづ5イニング投げてコミーを経てYFKでプロ入り初勝利という青写真を描いていて、試合終了後、コミーに小一時間「大嶺、プロっていうものはね…」説教を受けるのではないかと。
大野豊・星野ジャパン投手コーチが解説なさるという、NHK総合テレビ地上波全国ネット生中継というプレッシャーが気になりますが、相手にとって不足なし!!

|

« コバヒロ背信投球で3日天下・・・ | トップページ | 所沢で幕張ファイヤー!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/14889486

この記事へのトラックバック一覧です: 大嶺祐太、ついに一軍戦予告先発:

» 今季初観戦~ライオンズ戦 [Over The Rainbow]
今頃ですが、今季初観戦なり~(^.^) なんせ土日の所沢は今回きりだしね。 (というか、休日の西武戦って今カードのみじゃん) マリーンズ 9-2 ライオンズ 球場に着いたのが1時半、すでに試合は2回まで進んでいた。 さすがGW、外野は満席!! 売れ切れた食べ物も多い。 先発の成瀬、なんとか試合を作っていたかな。 最少失点で凌いでいた。 打線は…、3回までは無安打だったが、 4回、ギッセルの制球が乱れ始める。 そして5回…やった~~~♪ ビックイニングなり~~~♪ サブロ... [続きを読む]

受信: 2007/04/29 22:42

» ザ・集中打 [godiac13 blog]
昨日に続いてインボイス西武ドーム改めグッドウィルドームへ。2日連続ざんす。昨日は本当に悔しかった。宏之でどうしても勝ちたかったが、こればっかりは相手のあることだから仕方がない。気持ちを入れ替えて再び敵地へ向かう。昨日をうって変わってオレも冷静。今日はちょっとだけ奮発してベンチサイドシートを事前に購入しておいた。ロイヤルシートの真横なのでほとんどネット裏、前から11列目だったので非常に見やすく、迫力も満点でマウンドや打席の様子もよくわかり、アンパイヤのコールが生でよく聞こえるし、アピールもわかりや... [続きを読む]

受信: 2007/04/30 00:21

« コバヒロ背信投球で3日天下・・・ | トップページ | 所沢で幕張ファイヤー!! »