« 待ってました!直行今季初勝利! | トップページ | 5月21日現在の一軍登録メンバー »

2007/05/20

2007パ・セ交流戦プレビュー

(昨季はこちら。)
千葉ロッテマリーンズのパ・セ交流戦3連覇がかかっているが、
おととし昨年の3連戦づつ36試合から2連戦づつ24試合に減らされ、
戦い方もまた変わってくるが、セ・リーグ各球団も戦力が大きく変わり、
上向き状態にあるチーム状態を交流戦で更なる向上させるかどうか?
ことしは対戦相手別にキャッチフレーズがあります。
予告先発がないので試合前日もしくは前々日に管理人による先発予想を掲載します。
中日ドラゴンズ
(22~23日千葉マリン,6月10~11日ナゴヤドーム
おととし5勝1敗,昨季4勝2敗)
“74年の再現”
川上憲伸・山本昌の左右エースに朝倉健太・中田賢一らの先発、
平井正史・岡本真也ら中継ぎにストッパー岩瀬仁紀で守り勝つオレ流野球。
荒木雅博&井端弘和のアライバコンビにタイロン・ウッズ&イ・ビョンギュの外国人、
福留孝介・谷繁元信・森野将彦に代打の切り札・立浪和義、
思わぬ新戦力・中村紀洋ら野手陣が充実している。
ロースコアに持ち込んでの戦いを望みたい。
横浜ベイスターズ
(25~26日千葉マリン,6月8~9日横浜
おととし4勝2敗,昨季5勝1敗)
“テレビじゃ見れない川崎劇場。”
ゴールデンウィークまでの好調ぶりと打って変わってかげりが見え始めてはいるが、
“ハマのオジさん”工藤公康がまだ本調子でなく、三浦大輔の戦線離脱は気になるが、
移籍の寺原隼人が好調、加藤武治・土肥義弘・吉見祐治らの先発ローテはまあまあで、ホセロ、クルーンでつなぐ勝利の方程式。
打線は仁志敏久を突破口に、村田修一&吉村裕基を軸として石井琢朗・鈴木尚・
古木克明・小池正晃・種田仁・内川聖一・佐伯貴弘・金城龍彦・相川亮二…。打つときは打つが、打てないときは打てないもろさを考えても互角に持ち込みたいところ。
阪神タイガース
(27~28日甲子園,6月16~17日千葉マリン
おととし3勝2敗1分,昨季1勝5敗)
“もう一度あの戦いを”
井川慶の穴埋めにすべく、マリンで好投された能見篤史、ルーキー小嶋達也が実力不足で二軍落ち。エステバン・ジャン、ライアン・ボーグルソンの両新外国人はよくやっているが、安藤優也がいまだ戻れず、福原忍が復帰したものの、下柳剛・杉山直久と続く先発ローテが苦戦。ジェフ・ウィリアムス、久保田智之、ストッパー藤川球児のJFKリレーは健在。赤星憲広の戦線離脱もあって打線も打ててないが、金本知憲・今岡誠がいい。若手の林威助・狩野恵輔ら出てきて脅威になっているのであなどれない。
広島東洋カープ
(30日広島,31日尾道,6月13~14日千葉マリン
おととし5勝1敗,昨季4勝2敗)
“80年の幻、今年は実現”
FA流出の危機も応援団、ファンの残留懇願が実って男をあげた黒田博樹をはじめ、
佐々岡真司・大竹寛・高橋建・ルーキー青木高広の先発ローテは悪くない。
ナックルボーラー・フェルナンデスが面白い存在だったが故障で戦線離脱中。
中継ぎの顔ぶれが一定していないものの、ストッパー永川勝浩で締めくくる。
梵英心をはじめ、前田智徳・新井貴浩・栗原健太らの打線はいいので、
攻めどころはあるかも。
東京ヤクルトスワローズ
(6月2~3日千葉マリン,23~24日神宮
おととし2勝4敗,昨季3勝3敗)
“東京音頭ゆずりました”
岩村明憲・ラロッカ・ガトームソンが他球団に移籍したため、あとがまにと
グライシンガー、ガイエルの両新外国人を獲得。
石井一久・藤井秀悟の左腕エースにグライシンガー、館山昌平、松井光介。
あとは石川雅規、増淵竜義、川島亮らがもどってくれば侮れないし、
木田優夫&高津臣吾のダブルストッパーは心もとないがよくやっている。
リードオフマン青木宣親をはじめ、ラミレス・ガイエル・宮出隆自・宮本慎也・城石憲之・田中浩康と続く打線はいまひとつ迫力に欠け、米野智人が正捕手になりつつあるので、古田敦也兼任監督の「スタメンマスクオレ」「代打オレ」はあるのか!?
マリーンズとしては毎年神宮球場で交流戦クライマックスを迎えるもので、
ドラマはあるかも。
読売ジャイアンツ
(6月5~6日千葉マリン,19~20日東京ドーム
おととし5勝1敗,昨季6勝)
“ガムはロッテ 野球もロッテ”
真打ち登場!昨季のような6戦全勝は無理でも五分五分の戦いが望みたいが、
内海哲也・高橋尚成・木佐貫洋・姜建銘・福田聡志・ルーキー金刃憲人の先発ローテ、
豊田清にかわる臨時ストッパー上原浩治の投手陣といい、高橋由伸・阿部慎之助・イスンヨプ・小笠原道大・二岡智宏・谷佳知に新外国人ホリンズ、ゴンザレス打線も穴がなく、小坂誠が守備固めに回るくらい層が厚い。
昨季のように交流戦で急降下はあるのか?

|

« 待ってました!直行今季初勝利! | トップページ | 5月21日現在の一軍登録メンバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/15144296

この記事へのトラックバック一覧です: 2007パ・セ交流戦プレビュー:

« 待ってました!直行今季初勝利! | トップページ | 5月21日現在の一軍登録メンバー »