« 【TB企画】 Claps&Flags!~千葉ロッテマリーンズ2007~ | トップページ | 11/17 福岡VS東京 »

2007/11/17

あすは我が身か・・・FAメジャー移籍について考える

…のこころだぁー(by小沢昭一的こころ)
昨年のいまごろ、「ポスティングに異議あり!」でも書きましたが、
今オフは、小林雅英・薮田安彦投手のFA宣言、メジャー移籍で騒がれているが、実現すれば伊良部秀輝投手以来のマリーンズ出身のメジャーリーガーということになる。
まぁ、伊良部はいろいろ問題はあったのだけれど、当時はFA権がまだなく、
パドレスではなく、なぜヤンキースだったのかはともかく、一時期夢を持たせたのは事実で、帰国後阪神タイガースの2003年優勝に貢献したあと引退、現在は実業家らしい。
管理人的には、Jリーガーが欧州など海外リーグに移籍しても流出などといわれないのに、NPB→MLB移籍が流出などと言われなきゃいけないのか?との観点から、週ベ最新号の「豊田泰光のオレが許さん」でも書いてある通りで、メジャーに行きたいという選手の気持ちは抑えられんのだから、気持ちよく送り出して、何年かのちにかれらに恩返ししてもらう。今回の例で言えば、コバマサ&薮田神には、いったんメジャーに行かせて、数年後にはコーチとしてマリーンズに復帰し、若手投手陣をビシビシ鍛えてもらう、ということだ。
ポスティングだと球団に売却益が入るものの、選手は行きたい球団を選ぶことができない。FAだと選手(代理人)は行きたい球団を選べるが、球団には補償金は入らない。
ひいきのマリーンズ選手がかれらに続く形でメジャー行きを希望したら、
いったい、どうなってしまうのか!?
もっとも、NPBは、7月のオーナー会議でNHKに対し、大リーグ中継より、日本のプロ野球をもっと扱ってくれるように要望したらかったが、プロ野球選手会との肖像権訴訟を出すまでもなく統一契約書とか野球協約を選手&ファン本位に改めるなどシステム再構築をしないといけないのでは?
以下の最新ニュースを聞けばごもっともに思えるのだが、
内竜也・新ストッパー案は以下の事態により撤回。
ウォーレン&シコースキー級の外国人ストッパーはいるかどうか…。
-------------------------------------
バレンタイン監督が日本開催を批判 (スポーツニッポン)
ロッテのバレンタイン監督が16日、客員教授を務める千葉商大で講演し、来年3月25、26日に日本で開催される米大リーグ、レッドソックスの開幕戦を批判した。
来年3月20日にはパ・リーグが開幕する。同監督は「日本の野球を一番面白いものにしようとしない人々が下した、悪い決断だ」とばっさり。
日本選手の海外流出が続く現状にも「年金や給料、労働環境など、大リーグの方がいいと思われないシステムをつくらないと。これは監督レベルではなく、オーナーレベルで決まること。私は提案しているだけ」と経営者側の努力を求めた。
内が右肩手術無事終える
ロッテは15日、内竜也投手が横浜市内の病院で右肩の内視鏡手術を受け、無事成功したと発表した。退院は1カ月後の予定だが、本格的な投球までには時間を要するため、来季の開幕には間に合わない見込み。
内はハワイでのウインターリーグに参加していたが右肩の痛みを訴え、帰国していた。

|

« 【TB企画】 Claps&Flags!~千葉ロッテマリーンズ2007~ | トップページ | 11/17 福岡VS東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/17094762

この記事へのトラックバック一覧です: あすは我が身か・・・FAメジャー移籍について考える:

« 【TB企画】 Claps&Flags!~千葉ロッテマリーンズ2007~ | トップページ | 11/17 福岡VS東京 »