« 球団の歴史を大切に! | トップページ | マリーンズ・私撰10大ニュース2007 »

2007/12/29

12/24,29のマスターズリーグ結果

福岡 002001000  3
札幌 32002222X 15
福:●池永-北別府-山内-三浦-若田部-加藤
札:○佐藤-有沢-岩本-与田-盛田-新浦-津野-橋本
(24日)札幌ドーム 観衆 21400人
試合詳細記事はこちら

大阪 000000000 0
福岡 00100000X 1
阪:●村田-山崎-柴田-佐野-野田-小林
福:東尾-池永-永射-今井-三浦-○北別府-若田部-加藤-S長富
(29日)福岡ドーム 観衆 16500人
試合詳細記事はこちら
-----------------------------------
マスターズリーグ 「鉄腕・稲尾」追悼試合(スポーツニッポン)
11月13日に死去したプロ野球西鉄(現西武)黄金期のエース稲尾和久氏をしのび、プロ野球OBらによるマスターズリーグの福岡が29日、福岡市のヤフードームで追悼試合を行った。稲尾氏は2001年のリーグ発足時から福岡の監督を務めていた。
試合前の追悼セレモニーでは、稲尾氏の現役時代の活躍などをつづったビデオが大型ビジョンに映され、選手らが黙とうをささげた。西鉄時代のチームメートで、福岡の監督代行を務める中西太氏が「本当に惜しい人を亡くした。彼の意を継いで、野球界の底辺が育つよう尽力していきたい」とあいさつし、急逝した「鉄腕」をしのんだ。
セレモニーには律子夫人ら稲尾氏の家族も遺影とともに参列。中西氏のほか、稲尾氏の尽力もあって八百長疑惑による永久失格処分が解除された池永正明氏を含む西鉄OBたちが顔をそろえた。
試合では、稲尾監督時代、西鉄に在籍した東尾修氏が福岡の先発投手を務め、池永氏が2番手で登板。1万6500人の観衆が見守る中、1―0で勝ち、亡き指揮官に白星を贈った。
-----------------------------------
順位表
1 札幌アンビシャス 4勝2敗 .667
1 東京ドリームス  4勝2敗 .667 0.0
3 名古屋エイティー 3勝2敗 .600 1.0 
  デイザーズ
4 福岡ドンタクズ  3勝3敗 .500 0.5
5 大阪ロマンズ   0勝5敗 .000 2.5
-----------------------------------
というわけで、東京・札幌同率首位、大阪未勝利のまま越年。
5年連続“東京ドームでの1月2日新春野球ナイター”となる首位攻防戦
東京VS札幌戦は管理人初詣のついでに生観戦に行ってまいります。
村田兆治さんが1イニングだけでもいいから中継ぎ登板をみてみたいし、
とりあえづ東京・初芝清スタメン3番サード希望!!(謎) 

|

« 球団の歴史を大切に! | トップページ | マリーンズ・私撰10大ニュース2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/24,29のマスターズリーグ結果:

« 球団の歴史を大切に! | トップページ | マリーンズ・私撰10大ニュース2007 »