« 復刻版ユニフォームで試合を! | トップページ | 1/20のマスターズリーグ結果 »

2008/01/20

唐川 初投げ

唐川“上原流遠投”でズド~ン (スポーツニッポン)
ロッテの高校生ドラフト1巡目・唐川侑己投手(成田)が、19日に初のブルペン投球を行う。高校ビッグ3の一角。この日の新人合同自主トレでも、非凡な能力を見せつけた。
「高校時代からずっとこのスタイルです。上原さんも?そうなんですか」。約60メートルの距離での遠投。他の選手が山なりに投げる中、唐川はただ1人グラウンドとほぼ平行なボールを投げ続けた。回転のいいボールは失速することなく相手のグラブへ。「山なりに投げるとアゴが上がっちゃうんで」。これは巨人・上原と同じスタイル。「肩、ひじがうまく使えている」(立花ヘッドコンディショニングコーチ)という能力のたまものだ。
ライバルのヤクルト・由規はすでにブルペンでスライダーを披露。「いかついっすねえ。僕はまず、真っすぐをキチンと投げられるように。焦りはないですよ」。千葉の快腕は、あくまでマイペースでつめを研ぐ。
成瀬が唐川に“下積みのススメ”
成瀬が高校生ドラフト1巡目の唐川(成田)に2軍スタートの勧めだ。自主トレでロッテ浦和を訪れた左腕はルーキーと初対面。「まだ線が細い。慌てるとケガするし、焦らず体をつくってほしい」と印象を明かすと「2軍でやるのもいい経験。上(1軍)にいった時、もっと上の人の話を聞きたいと思うし、もう戻りたくないと思う」。左肩故障で入団から2年間2軍生活を送った自らの経験を引き合いに、下積みの重要性を訴えた。マリーンズ寮で成瀬部屋を継承した唐川は先輩のアドバイスに「ありがたいです」と感激。この日は今年初ブルペンでカーブを交えて35球を投げ込んだ。
-------------------------------------------------------
中田翔、佐藤由規とはちがい、まだ未熟さも残りますが、
騒がれないでやるほうが本人にとってかえってよいのでは?
別な記事で、ジャイアンツに移籍した藤田が、「あれだけ頑張ったのにマリンは使うなと。ボビーもそう言い出した1人らしい」。何故かというと始動した4日はマリンの使用が許されたが6日に使用禁止が通達されたらしく、ロッテ浦和球場で調整していたという。交流戦で「ロッテだけには負けたくない」と挑発するのは、喝!を入れたいねぇ。

|

« 復刻版ユニフォームで試合を! | トップページ | 1/20のマスターズリーグ結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/17760047

この記事へのトラックバック一覧です: 唐川 初投げ:

« 復刻版ユニフォームで試合を! | トップページ | 1/20のマスターズリーグ結果 »