« パウエル問題で勧告下る | トップページ | すぽるとで石垣島キャンプ特集 »

2008/02/05

アフリカマイマイ異常繁殖!

2008020500000031jijpspoview000_2
ロッテ“カタツムリ警報”発令(デイリースポーツ)
ロッテが4日、選手に対し“カタツムリ警報”を発令した。1月中旬から降り続く雨の影響で、沖縄・石垣島に生息する「アフリカマイマイ」が大量発生。触れると寄生虫に感染する恐れがあり最悪の場合は死に至るため球団は選手たちへ注意を呼びかける方針だ
「アフリカマイマイ」は大きいもので体長20センチ程度になる、世界最大級のカタツムリ。地元住民は安易に触れることはないが、初キャンプ地のため、選手たちに十分な知識がないのが現状だ。
球場周辺の草むらはもとより、雨上がりには繁華街などでも見られるという。新人の下敷領は「(宿舎の)ベランダにもいましたよ」と証言。球団関係者は「選手へ注意を促さないといけない」と警戒を強めた。キャンプインから降り続く雨が、思わぬ難敵を呼び込んだ。
屋内で投内連係(時事通信)
雨天により屋内の練習が中心となった第2クール初日。その中で、一部の投手と内野手が室内練習場でさまざまな状況のバント処理を想定した連係プレーに取り組んだ。
里崎ら捕手の指示した声に従い、投手、野手が機敏にゴロをさばいて送球。途中からは走者を一塁に置いて併殺や盗塁を意識させるなど、今キャンプで初めて実戦色の濃い練習に。バレンタイン監督は「選手の動きもスムーズ。いい練習ができた」と満足そうだった。
ロッテ・福浦、打棒復活へ気合十分=雪辱期す福浦(同上。画像も)
「昨季は自分もチームも悔しい思いをした。開幕までバットを振り込んでいきたい」と強い決意を口にするのがロッテの福浦内野手だ。
首位打者に輝いた2001年から続けてきた打率3割が、昨年途切れた。右脇腹痛、左足首ねんざなど度重なるけがもあって最後まで不調が続き、規定打席を割り、打率は14年間で最も低い2割5分8厘に終わった。
「体を万全にして、1年間フルで試合に出続けたい」「勝利に貢献しつつ3割以上を打ちたい」がオフからの口癖。キャンプ前の自主トレでは打撃練習より、けがをしないための走り込みやウエートに重点を置いて体をつくってきた。
練習中の表情は明るく、よく声が出る。「調整遅れとかはない。(打撃面は)開幕に合わせてやるだけ。けがをしないで慎重に仕上げていきたい」。背番号「9」は、打棒復活に向け南の島で順調に滑り出した。
-----------------------------------------
石垣島での雨の多さ、アフリカマイマイの異常繁殖に、サブローグでも嘆いております。
「今日の石垣は毎度の事ながら雨 しかも夕方はスーパー豪雨!海は大荒れ 風邪はマリンばりに強風 しかし晴れんな~~!いつになったら晴れるん 楽しみに待ってるから早く晴れてね!それとアフリカマイマイ(巨大カタツムリ)は結構です!雨が多すぎて異常繁殖してるらしいからええかげん晴れてくれ」
八重山毎日新聞での第1クール中のおもな記事は以下参照のこと。
スポーツ紙が取りあげない地元の盛り上がりが想像できそうな記事が多いです。
ロッテキャンプイン、日本一目指し石垣島で始動 青空広がり好スタート
大嶺、上々の滑り出し ブルペンで49球投げる
「体つきが違う」「すごい球投げる」市民詰めかけ、感嘆の声
キャラクターに大喜び マスコットサイン会
初の週末は延べ2500人 野球少年、目を輝かす
ファンクラブ会員8000人を突破 目標達成もうすぐ
「青空がほしい…」ロッテキャンプ3日目 天候回復祈る球団とファン
ロッテナイン、島内・離島観光楽しむ

|

« パウエル問題で勧告下る | トップページ | すぽるとで石垣島キャンプ特集 »

コメント

すみません、接続悪くてTBやり直したら2つもできちゃいました!!
1つ削除お願い致します m(_ _)mゴメンナサイ
いつもながらに情報が多くてすごいですし、
八重山毎日新聞は助かります!!

投稿: なお★ | 2008/02/06 00:40

>なお★さん
今晩は。重複トラバは削除しましたので。
すぽるとでの石垣島キャンプ特集はこれから書きますが、
地元紙がこれほどまでに詳しく取り上げてくれるのかと
感謝しております。

投稿: マリンライナー | 2008/02/06 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/40008252

この記事へのトラックバック一覧です: アフリカマイマイ異常繁殖!:

» アフリカマイマイの巻 [マリーンズじゃなきゃいられない]
【ロッテ】和製大砲竹原が志願の特守 ロッテ竹原が全体練習後に志願特守を行った。打力は和製大砲といわれるパワーを誇るが、外野守備が課題。この日の練習中にバレンタイン監督から送球を指摘され、すぐさま西村ヘッドのノックを受けた。「打球を取るまでと取ってか...... [続きを読む]

受信: 2008/02/06 00:34

« パウエル問題で勧告下る | トップページ | すぽるとで石垣島キャンプ特集 »