« 紅白戦その3 成瀬好投!サブロー初アーチ! | トップページ | 紅白戦その5 大嶺またも好投! »

2008/02/16

紅白戦その4 服部&伊藤好投!サブロー2試合連続弾!

紅組 010200 3
白組 004110 6
◆紅組     打安点   ◇白組    打安点
(遊)渡辺正人 400   (遊)早坂圭介 320 
(中)早川大輔 310   (一)福浦和也 311
(右)大松尚逸 311   (左)ベニー   110
(左)竹原直隆 200   (指)サブロー  313
(一)ズレータ  311    (捕)里崎智也 200
(捕)金澤 岳 210     二 根元俊一 100
(二)堀 幸一 200   (二捕)田中雅彦 300
(三)細谷 圭 321    (三)塀内久雄 200
(指)今江敏晃 200   (右)神戸拓光 210
                (中)南 竜介 200
                 打 橋本 将 111
                 打 今江敏晃 100                 
累計      2463   累計      2475
        回打安責          回 打安責
服部泰卓 2  810  田中良平  2  941
下敷領悠太 2 1155  根本朋久  2 1121
中郷大樹  2  610  伊藤義弘 2  700
ホームラン:ズレータ、サブロー 三塁打:早坂
二塁打:細谷、神戸、ベニー、大松

服部は先発ローテ入りできるかどうか、伊藤は中継ぎで起用したいし、
クローザーとなればアブレイユとの一騎打ちだが、
小林雅英の背番号30を受け継いだということもありますし。
オープン戦登板で適性が問われますが、下敷領は内容が悪いのが気掛かり。
サブロー2試合連続アーチ!!ズレータにも初アーチが出て、
残り少ない石垣島キャンプでありますが、練習試合&オープン戦が刻一刻と
間近に迫ってきただけに、新戦力が試される機会でもありますが。
-----------------------------------------
ルーキー一歩も譲らず(日刊スポーツ)
お互い一歩も譲らなかった。ロッテの大学・社会人ドラフト1巡目の服部泰卓と4巡目の伊藤義弘両投手が15日、紅白戦で好投し開幕一軍へ猛アピールした。
まずは技巧派左腕・服部が先発し、2回を1安打2奪三振の無失点。前回11日の登板で2回1失点とキレがなかったが、この日はチェンジアップを効果的に使い修正した。「疲れもあるが、悪いなりにどれだけ投げられるか試した」。課題だった左打者の内角をつくチェンジアップで、塀内を空振り三振に仕留めるなど収穫もあった。
最速153km右腕、伊藤も負けてはいない。右打者の内角に食い込む146kmシュートで果敢に攻め、外角スライダーで打たせて取るお手本のような投球で、2回を無失点。ズレータ、今江、細谷から三振を奪った。
「多分枠は1つだと思うので、新人の中では絶対一軍に残ってやろうという気でいる」と強気に言い切った。
キャンプ中は同部屋。大学は同じ東都リーグ(注・服部は駒大、伊藤は国学院大)、社会人は同じ東海地区(注・服部はトヨタ自動車、伊藤はJR東海)と常にライバルだった。初のチームメイトとなり、刺激しあいながら生き残りをかけている。バレンタイン監督は「2人とも投げるたびに良くなってぃる。伊藤はクローザーになる素質を持っている」と高評価。即戦力ルーキーが投手王国ロッテを盛り上げる。
卒業式で級友驚かす(スポーツ報知)
唐川のバレンタインデーは、少し寂しいものになってしまった。ファンからもらったチョコレートは1個だけ。「思い出と言えば、毎年ソワソワしたわりには空振りしたことばっかり」どうも相性はよくないらしい。
とはいえ、今はルーキーとして日々の練習に打ち込む身。「持っている能力をひとつひとつ上げることに集中したい」と、鹿児島・薩摩川内市で行われている2軍キャンプに、強い自覚で臨んでいる。
そんな野球漬けの毎日でも、3月上旬の母校・成田高の卒業式は待ち切れないようだ。「クラスメートのみんなに久々に会えるので、楽しみにしてます」成長した姿を見てもらいたいという思いが、慣れない生活を支えている。

|

« 紅白戦その3 成瀬好投!サブロー初アーチ! | トップページ | 紅白戦その5 大嶺またも好投! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/40145052

この記事へのトラックバック一覧です: 紅白戦その4 服部&伊藤好投!サブロー2試合連続弾!:

« 紅白戦その3 成瀬好投!サブロー初アーチ! | トップページ | 紅白戦その5 大嶺またも好投! »