« ニャルセがイリオモテヤマネコを救う | トップページ | 初の紅白戦!大嶺登板! »

2008/02/11

開幕投手はオレだ!

開幕戦“中田斬り”に自信!ロッテ・小林&成瀬が猛アピール
(サンケイスポーツ)
ロッテの開幕投手候補の小林宏之投手と成瀬善久投手が10日、沖縄・石垣島キャンプでそろってフリー打撃に登板し、順調な仕上がりをみせた。3月20日の開幕カードは日本ハム戦(札幌ドーム)。両投手とも怪物ルーキー、“中田斬り”に自信をみせた。
先に登場したのは小林。60球投げて被安打は13本だったが、スライダーとチェンジアップに手応えをつかんだ。一方の成瀬も外角低めの直球が決まり、60球で被安打5本と、順調な仕上がりをアピールした。
開幕投手について小林が「ないと言ったらうそになる」と意欲を口にすれば、成瀬も「指名されれば全力でやります。(開幕投手が有力な)ダルビッシュに勝ちたい」と負けてはいない。
2人は、日本ハムの“中田攻略”にも自信をみせた。中田がこの日の阪神との練習試合で本塁打を打ったことを知り、成瀬は「甘い球でしょ? 高めの直球で三振をとります」。小林も「討ち取る自信? もちろんありますよ」と不適な笑いを浮かべた。開幕投手争いが激化してきた。
大嶺が地元で紅白戦先発へ「コントロールに気をつけたい」
11日に行われる紅白戦に、地元出身の大嶺が白組で先発することが決まった。紅組の先発は田中良。他に服部、伊藤ら若手の登板が予定されている。大嶺は「力まないようにチェンジアップのコントロールに気をつけたい」と抱負を語った。
小林宏バツグン安定感(スポーツニッポン)
ロッテ・小林宏が初の開幕投手へ大きく前進した。石垣島キャンプは第3クールに入り、主力級が続々とフリー打撃に初登板。小林宏は福浦、里崎、ズレータに60球を投げ、サク越え3発を含む11安打を喫したが、直球で再三詰まらせるなど安定した投球を見せつけた。「初登板にしては良かった。開幕に投げたい気持ちはある。投げろと言われれば、いけるように準備します」
昨年も開幕奪取を宣言したが、オープン戦で結果を残せず清水に大役を譲った経緯もあり、今年は控えめなコメントに終始していた。それでも昨季は自己最多13勝と3年連続2ケタ勝利。今キャンプはここまで順調とあり再び開幕宣言だ。バレンタイン監督も「小林宏は去年、一時期は日本最高の投手だった。今年も5本の指に入るぐらいの投球を見せてくれるだろう」と信頼を寄せた。
成瀬も負けん
小林宏と開幕投手を争う成瀬も上々の仕上がりだ。フリー打撃に初登板し今江、大松らを相手にすべてセットポジションから60球。22球がボールとやや制球に課題を残したが、直球に伸びがありヒット性5本に抑え込んだ。スロー調整だったキャンプ序盤からピッチも上がりつつあり、「思ったより投げられている。心配はしていない」と自身ありといった様子だった。
真のプロの姿体感(スポーツ報知)
唐川は、9日から鹿児島・薩摩川内市で行われる二軍の2次キャンプへ向け、さいたま市内の寮でつかの間の休日を過ごした。
千葉・鴨川の1次キャンプは、実に実りの多いものだった。
プロの練習の無駄のない流れに戸惑うことも多かったが、徐々に慣れ、周囲を見回す余裕も出てきた。自分と比較し、体格の違いに驚くこともあった。そんな中で、先輩たちと交わす会話は、一言一句が身にしみたという。
特に清水からかけられた言葉が耳に残る。「プロは一軍に上がってからがスタート。一線級で投げないと、入った意味がない」家族の不幸に耐え、真摯に練習に取り組む姿は、生きた教科書だった。「今、満足してはいけない。とてもいい勉強になります」貴重な教訓を胸に、次のステップに進む。
-----------------------------------------
年末年始に出ていた週べ戦力分析で、「栄えある開幕投手は、2冠の成瀬より、07年に自己最多の13勝で3年連続2ケタ勝利の小林宏の可能性が高い」とありますが、
成瀬も捨てがたいし、ダルビッシュへのリベンジということもある。
その開幕戦で対戦するファイターズの中田翔場外弾にきのうに続いて触れる。
佐藤幸彦編成担当いわく、「振りが速く脅威を感じる。高卒1年目ではない」
「スゴイとしか言いようがない。あれは高校生じゃないね。
きょうの打席を見たら、開幕一軍は間違いないでしょう」

星野ジャパンまでもが絶賛し、第1次代表候補入りを確約!
唐川いわく「本当ですか?すごいですね。まだ僕は環境にとまどっている状態なので、中田君の活躍を励みに、負けないよう頑張ります」
TBSラジオなど全国ネット「日本全国8時です」にて永谷脩さんが、バレンタイン監督は、高卒ルーキーは原則として二軍で育てている方針なので、その意味から大嶺が大化けしそうだと言っていましたが、チーム事情にもよるのでしょう。西岡・今江が2~3年で一軍定着してきた現状を考えるとね。
サブローグで、「久々の晴れ間にボビーも気分よくしたのか急遽明日紅白戦やるらしい!今年は開幕早いからなるべく早めにやっといた方がええよな」
とあったように、きょうは初の紅白戦。

|

« ニャルセがイリオモテヤマネコを救う | トップページ | 初の紅白戦!大嶺登板! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/40083205

この記事へのトラックバック一覧です: 開幕投手はオレだ!:

« ニャルセがイリオモテヤマネコを救う | トップページ | 初の紅白戦!大嶺登板! »