« 俊介1000投球回達成も、PLともども延長サヨナラ敗戦・・・ | トップページ | マリンと同時進行の東京ドームは・・・ »

2008/07/27

今週のコバマサ&薮田神 VOL.17

米初対決の小林雅「あそこ打たれたら…」(日刊スポーツ)
(19日=マリナーズ戦)インディアンス小林雅英投手が5点リードの9回に登板し、イチローに2ランを浴びた。内角低め、ひざ元を突いた148キロの直球をすくい上げるように右翼へ運ばれた。「いい球だとは思うんですけど。あそこ打たれたらしょうがないと思います」と振り返るように、メジャー初対決のイチローに完敗だった。もっとも、7月序盤からチームの守護神の座を手にしてその立場を明確な言葉で表した。「0点に抑えなきゃいけない、ということをやってたらできないポジション。勝って終わらせるのが僕の仕事」と言い切る。イチローが日米通算3000本安打目前に迫っていることには「僕の中では敵ですのでアウトを取りたい1人のバッターには変わらない。僕がイチローさんのことを気にして野球をやる必要はないですし」と話した。
雅制球意識で完ぺきの3者三振斬りで6S
(21日=エンゼルス戦)小林雅英投手が3者三振で今季6セーブ目を挙げた。3点差で9回に登板し、9番からの打者3人を連続三振。「点差があったので気持ちをコントロールし、がむしゃらにいくのではなく力を抑えることができた」と、最後まで制球を意識した。チームも3連勝となった。
小林雅、1死も取れず2失点
(25日=ツインズ戦)小林雅英投手は5-2の9回表に登板。しかし、1死も取れずKO降板した。先頭打者のマウアーに安打されると続くモーノーに2ラン。さらにヤングに二塁打されたところでペレスと交代した。ペレスが後続を断ちチームは1点差で逃げ切ったが、クローザーとしての役目を果たせなかった。0/3回で3安打2失点。防御率は3・69。
薮田、3Aで1回無失点
ロイヤルズ傘下3Aオマハの薮田安彦投手は20日(日本時間21日)、
ラウンドロック戦の7回から3番手で登板し、1回1安打無失点。勝敗は付かなかった。
-----------------------------------------
井川慶いわく「代理人からは“他球団でプレーできるチャンスが広がった”と言われています。(日本に)戻る気は全くありません。このままマイナーで調整し、アメリカでメジャーに上がるチャンスをつかみたい」
…メジャー40人枠から外れたといっても、7月31日まであとわずか。(謎)
にほんブログ村 野球ブログ

|

« 俊介1000投球回達成も、PLともども延長サヨナラ敗戦・・・ | トップページ | マリンと同時進行の東京ドームは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週のコバマサ&薮田神 VOL.17:

« 俊介1000投球回達成も、PLともども延長サヨナラ敗戦・・・ | トップページ | マリンと同時進行の東京ドームは・・・ »