« 橋本が馬原から同点グランドスラム!ズレータ決勝弾! | トップページ | スポニチ・とことんパ・リーグから »

2008/09/07

今週のコバマサ&薮田神 VOL.23

薮田、メジャー40人枠に再登録(日刊スポーツ)
ロイヤルズは1日(日本時間2日)、3Aオマハでプレーしている薮田安彦投手を再びメジャー登録40人枠に戻し、2日のアスレチックス戦からベンチ入りさせることを発表した。
薮田は今季ロイヤルズで26試合に登板。1勝3敗、防御率5・46で3A落ち。さらにマイナーでも満足のいく成績が挙げられずに、事実上の戦力外としてメジャー登録40人枠から外されていた。
薮田、小林と登板 ともに無失点に抑える米大リーグ、インディアンスの小林雅英投手は5日、カンザスシティーで行われたロイヤルズ戦に9―3の9回から5番手で登板、1回を3者凡退に抑えた。セーブは付かなかった。
ロイヤルズの薮田安彦投手は、0―6の5回途中から3番手で登板、2回を2安打無失点。
試合はインディアンスが9―3で勝った。
≪6月以来のマウンド≫
ロイヤルズの薮田がメジャー再昇格後の初登板で2回無失点と力投した。
5回無死一、二塁から3番手で登板。最初の打者には適時打を許したが、その後は併殺と内野ゴロでしのぎ、6回も2死から二塁打されたが、無失点で切り抜けた。
試合後のヒルマン監督は「薮田がストライクを投げ続けたことに満足している」。その言葉通り、この日の29球のうちストライクが20球で、低めの制球力が光った。薮田も「ストライクが先行できた。その分、こちらのペースで投球できた」。6月22日以来のメジャー登板でまずまずの結果を残し、満足げだった。
≪7球で3人料理≫
インディアンスの小林が4試合ぶりに登板し、1回を3者凡退で抑えた。
9月からの登録枠拡大に伴い、新たに4投手が加わった。すでに来季を見据えるウェッジ監督は「シーズン前半戦のような起用はしない。けがなくシーズンを終えてほしい」と話し、小林の登板機会を制限する方針を打ち出した。
この日、わずか7球で3人を料理した小林は「やることをやらないで終わりたくない」。起用法が変わっても、登板した試合ではきちんと良い結果を残すつもりだ。(共同)
小林、首脳陣に感謝「気を使ってくれている」
(31日=マリナーズ戦)インディアンスの小林は8月25日以来の登板。1回をわずか8球で切り抜け「首脳陣が気を使ってくれている。その意味で結果が出たのはよかった」と安堵感を漂わせた。8月は登板間隔に余裕を与えられ、その間に蓄積した疲れをとったり、体のバランスを見直したりしたという。
1年目のシーズンは残り1カ月。「この1年で経験したことは来年につながるから」。マウンドの上だけが戦いの場所ではないということだろうか。 (共同)
ビデオ判定初適用はAロッドの飛球
大リーグへの導入が決まったばかりのビデオ判定が、レイズ―ヤンキース戦で初めて適用された。
ヤンキースの9回2死二塁、A・ロドリゲスが左翼ポール際に打ち込んだ打球を三塁塁審が本塁打とコール。二塁塁審を務めていたレリフォード主任審判員がビデオ判定の適用を決めた。判定は覆らず本塁打と確認された。レリフォード審判員の説明によると、違う角度からの複数の映像が使用されたという。 (共同)
-----------------------------------------
薮田神のメジャー再昇格については、米大リーグのマイナー、3Aのレギュラーシーズンが1日終了。9月からメジャー登録枠が40人に増えるのに伴うもの。2年契約である以上来季もメジャーで!
井口資仁のパドレス戦力外→フィリーズ復帰とともに驚いたのが、
Aロッドのホームランビデオ判定での同僚松井秀喜のコメント。
「(判定が)覆らなかったから良かったんじゃないですか。本当はどうか分からないですけどね。僕もモニターで見てましたけど、どっちか分からなかったですから」
にほんブログ村 野球ブログ

|

« 橋本が馬原から同点グランドスラム!ズレータ決勝弾! | トップページ | スポニチ・とことんパ・リーグから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週のコバマサ&薮田神 VOL.23:

« 橋本が馬原から同点グランドスラム!ズレータ決勝弾! | トップページ | スポニチ・とことんパ・リーグから »