« 9月12日現在の一軍登録メンバー | トップページ | 一発攻勢で勝つには勝ったが・・・ »

2008/09/13

当ブログは田澤純一投手のメジャー挑戦を支持します

慣行破りは遺憾=12球団代表が見解(時事通信)
12球団代表者会議は11日、田沢投手(新日本石油ENEOS)のメジャー挑戦表明を受け、文書で見解を発表した。
見解では「現在の日米間のアマチュア獲得ルールは、1962年に、当時の日米コミッショナーが話し合って決めたことからスタートしている。(略)これまで日本のドラフトルールに反してMLB(米大リーグ)球団と契約を交わした例はなく、この事実こそが日米間の申し合わせが紳士協定を超えて、事実上暗黙のルールとして、働いてきたことを証明している」と指摘。「MLBの一部の球団によって、慣行が破られようとしているのは誠に遺憾」とした。
今後、日米両コミッショナーの会談を含めた協議を早急に行うことを検討し、12球団でドラフトルールやMLBスカウトの事前接触ルールなどを見直す委員会を設置することも表明。田沢を特別扱いせず、従来のドラフトルールに従って対応することを明記した。
-------------------------------------------------------
千葉ロッテマリーンズ・瀬戸山隆三球団社長球団代表「12球団としては田澤君に対して特別扱いせず、日本のドラフトルールに対処するということ。田澤君には何球団か指名するかもしれない。日本と米国の問題だけでなく、日本と韓国とかの問題にもなるかもしれないが、自国のドラフトを優先するのがルール。NPBとしては大きな課題ができた感じだ」
ボビー・バレンタイン監督「(ルールをつくると)選手たちが海外でプレーするのを制限し、自由を奪うことになる。日本でプレーするのが一番という環境を(球界が)つくっていかないといけない」
労働組合プロ野球選手会・宮本慎也会長「日本のプロ野球の大ピンチ。ルールをこれから整えないと。ただ選手の権利もあるしNPBにも属していない選手。選手会長の立場としては意見を言うのは難しい」
2008091100000018maipbaseview000
「こうしたチャンスをもらえる選手は、そういない。最高峰で今から勝負したい」。
管理人的にはいくらメジャー志向が強くともNPB球団で実績を積んでからメジャーへ行けというのが基本的スタンスですが、日本のアマ選手が直接メジャー入りする場合契約を禁止する規定はない以上、田澤投手のメジャー挑戦を妨げるつもりはないし、お互いの国内ドラフトを優先するというような制度を日米間で取り決めるべきですが、マリーンズもリストアップするくらいの選手だからといってそこまで縛る必要はないんじゃないかと。
ボビーはどちらかといえば日米共存論者で、一方的にメジャーへ流出され衰退されては困るというボビーの主張が現実的なのですが、「日本でプレーするのが一番という環境を(球界が)つくっていかないといけない」というのであれば、選手側からみて肖像権とか保留条項などやたら縛りの多い統一契約書改定などシステム改革しない限り流出は止められないのではないか?
G.G.佐藤とか、ロバート・ブース(八王子実践-亜大-ドジャース)など
マイナー契約を結んだ時はイイで田澤投手はダメという根拠は何なのさぁ?
ファイターズの島田利正・チーム統括本部長は長野久義のケース等をあげて
「うちは(選手が)どこに行くと言っても指名する球団だから」と強行指名をほのめかしたが、希望もしない球団にいやいや入団させられた選手など応援したくもないし、
そして、この暴言を無批判に掲載したマスコミの責任も大きい。
TBSラジオ「荒川強啓・デイキャッチ」の全国ネットコーナー「トヨタうわさの調査隊・国民大審判」では、「プロ野球のドラフトを拒否してメジャーに挑戦。コレってアリ?ナシ?」投票総数2830票のうち、「あり」が2252票=80%,「なし」が578票=20%であった。
NPB経営陣のみなさん、これが世論ですよ。
星野仙一さんのWBC監督就任阻止した世論をもってすれば、
田澤投手のメジャー挑戦を認めてやればいいのではないか?NPBご意見箱はこちら
「WBCの監督まではやりませんよ」と星野さんがおっしゃったからといって、
「コミッショナー以下、土下座して頼め。日本のために。個人のためじゃないんだよ」
「ガンなんてのはおれだってやった。ワンちゃんのガンなんて大したことない」
ナベツネ爺様が、王さんを推すというのは、ねぇ…。
(前々エントリーから独立して別エントリーにしました)
にほんブログ村 野球ブログ

|

« 9月12日現在の一軍登録メンバー | トップページ | 一発攻勢で勝つには勝ったが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当ブログは田澤純一投手のメジャー挑戦を支持します:

» 田沢投手がメジャーを希望? [いい加減社長の日記]
プロ注目の本格派右腕、新日本石油ENEOSの田沢純一投手が11日、都内で会見し、米大リーグ挑戦を表明しました。 今夏の都市対抗でチームを13年ぶりの優勝に導いた右腕は、今秋のドラフトでの1巡目指名候補。... [続きを読む]

受信: 2008/09/13 07:20

» ドラフトの目玉選手がメジャー挑戦表明 [FREE TIME]
来月末にプロ野球ドラフト会議が行われる予定ですが、その今秋のドラフトの目玉選手がメジャー挑戦を表明しました。 [続きを読む]

受信: 2008/09/13 09:16

» 田沢のメジャー挑戦、是か非か? [りゅうちゃんミストラル]
今年の都市対抗で優勝した新日本石油ENEOS。エースの田沢純一投手が日本ではなく、メジャー(以下MLB)に挑戦する。田沢メジャー挑戦:新たなルール作りが急務(毎日新聞)     右投げの本格派で150キロのスピードボールを投げる田沢。MLB向きかもしれ...... [続きを読む]

受信: 2008/09/13 10:14

» 田沢投手のメジャー行き表明に思う [TORACCHO'S ROOM E-Package]
都市対抗野球で4勝を挙げて優勝に貢献し、MVPにあたる橋戸賞を獲得したエネオスの田沢純一投手がメジャー挑戦を表明した。 既に国内球団に断りを入れ、メジャー5球団があいさつを済ませているが、早くから目を付けていたレッドソックス入りが有力とされている。 上原投..... [続きを読む]

受信: 2008/09/13 11:26

« 9月12日現在の一軍登録メンバー | トップページ | 一発攻勢で勝つには勝ったが・・・ »