« 2008シーズン総括・野手編 | トップページ | 習志野、センバツ出場へ・・・ »

2008/11/04

11/4 ミニニュース

代田選手が現役引退を表明
代田建紀選手(34)が今季限りで引退し、来季から二軍外野守備走塁コーチに就任することが決まりましたのでお知らせします。
代田選手コメント
「寂しい気持ちはありますが、指導者になるという事も大きな夢として自分の中にありました。実績のない自分をコーチとして迎えてくれることに感謝し、ありがたく引き受けさせてもらいました。ファンの皆様には、代走で出場した時などに大きな声援をいただき、温かく見守ってもらえたことを本当に感謝をしております。本当に幸せでした」
(公式サイトより引用)
清水も残留濃厚 来オフ以降のメジャー挑戦視野(スポーツニッポン)
橋本と同じく今季国内FA権を取得したロッテ・清水も残留が濃厚だ。権利行使は白紙を強調も、球団とのこれまでの交渉について「いい話ができた。(残留に)前向きです」。来オフ以降のメジャー挑戦を視野に、複数年契約を結んだ場合もバイアウト(契約解除権)など付帯条件を盛り込みたい意向を示した。またFA権を保有し、メジャー移籍を第1希望に挙げるサブローは「マイナー契約でも仕方ないぐらいの気持ち」。4日に球団との初交渉に臨む
薮田が登録枠外れる 再びマイナーへ
米大リーグ、ロイヤルズは3日、薮田安彦投手を大リーグ昇格の前提条件となる40人の登録選手枠から外したと発表した。薮田は傘下のマイナー、3Aオマハの所属となる。
35歳の薮田は米国1年目の今季、31試合に登板して1勝3敗、防御率4・78だった。ロイヤルズは8月にも薮田を40人枠から外したが、その後、9月に入って大リーグに昇格させた。来年が2年契約の2年目になる。 (共同)
「誠意感じた」残留要請も…サブロー保留
海外フリーエージェント(FA)の資格条件を満たしているロッテのサブロー外野手は4日、東京都内のホテルで球団側と初交渉し、残留を要請されたが保留した。
サブローは米大リーグ挑戦に意欲を持っている。「残ってくれという誠意は感じられた」と言いながらも「野球選手として夢を持っていることは伝えた。どれが自分の人生にとってベストな選択なのか考えたい」と慎重だった。
---------------------------------------------------------
バファローズ、スワローズと99~01年3年連続ウエスタン&イースタン両リーグ盗塁王。03年マリーンズの一員となったが、最終戦の走塁の際左ひざ半月板、じん帯損傷でいったん自由契約となり、再度のトライアウトで05年マリーンズに復帰。唯一となった代田のヒーローインタビューは大阪ドームでナマで見たことがありました。
浦和マリーンズにて、機動力向上に一役買うことを!
直さんは、あと1年待てば海外FA権ゲットできるという思惑はあるでしょうが、
晋吾ともども生涯マリーンズで!一方で、薮田神マイナー再降格という現実に、
サブさんはメジャー挑戦を主張し続けるというのか!?
ナベツネ球団会長旭日大綬章!政府はジャイアンツを応援するというのか!?
にほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ

|

« 2008シーズン総括・野手編 | トップページ | 習志野、センバツ出場へ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/43011468

この記事へのトラックバック一覧です: 11/4 ミニニュース:

» それなりの「覚悟」 [千葉鴎人 #26]
 しょうがないのかしら(^o^;) ロッテ・清水、残留に前向き「良い話できてる」  複数年契約(来季契約解除権付)で。本人も前向きのようですが・・・  清水直だけじゃなく、「ライトの彼」もあるしね。メジャーに行くならそれなりの「覚悟」たるもの、持ってなきゃ。薮田... [続きを読む]

受信: 2008/11/04 20:55

» 「破壊王」残留! [日刊kubokazu777]
タスク残留!! マリン今季開幕戦でライトスタンドに翻るゲーフラ。 えかった、えかった。 タスクが単年契約で残留決定! 来シーズンもゲーフラが拝めますよ。 ゼッタイに「破壊王」は必要です。 (球団、もーちょっと奮発してやって欲しいところ・・・) ダル、馬...... [続きを読む]

受信: 2008/11/04 21:26

« 2008シーズン総括・野手編 | トップページ | 習志野、センバツ出場へ・・・ »