« 11/29のマスターズリーグ結果 | トップページ | 木村雄太マリーンズへようこそ/鈴江NHKに出演 »

2008/11/30

11/29 契約更改

59 細谷  圭 600←510
55 神戸 拓光 1120←1060
45 松本 幸大 950←780
62 金澤  岳 740←490
(金額は推定 単位万円)
-----------------------------------
世の中厳しいけど…ロッテ若手4選手は“暖冬”です(スポーツニッポン)
ロッテの神戸ら若手4選手が千葉市内の球団事務所で契約更改に臨み、それぞれ年俸アップでサインした。今季プロ1号を放つなど1軍定着の足掛かりをつかんだ“幕張のゴジラ”こと神戸は60万円増の年俸1120万円。オフは日本ハム・稲葉と合同トレを予定しており「来年は常時1軍が目標」と意気込んだ。また、今季プロ初安打を放った細谷は90万円増の年俸600万円、プロ初勝利を挙げた松本は170万円増の同950万円、デビュー10試合連続安打を記録した金沢は250万円増の同740万円。
「BOφWY」ファン細谷の野望は「HOSφYA」
内外野の全ポジションに挑戦中の3年目・細谷が「HOSφYA」を目指す。4月13日の日本ハム戦でプロ初安打初打点を挙げるなど1軍定着への足掛かりをつかんだ20歳の若武者は、自身が生まれた88年に解散した伝説のロックバンド「BOφWY」の大ファン。登録名を「HOSOYA」にし、その際2番目の「O」を「φ」にしたい野望を抱いている。登録名が無理ならユニホームの文字表記だけでも変えたいという。この日は千葉市の球団事務所で契約更改に臨み90万円増の年俸600万円でサイン。「今年は自分の技量が分かった。まだまだです。(HOSφYAは)周りに認められてから」と謙虚だが、本多球団部部長は「もっと活躍したら検討します。グッズも売れるかも」と柔軟に対応する構えだ。そのためには1軍定着。来オフにも実現させるため、退寮せず野球に打ち込む。
ロッテ・里崎、涙の熱唱ディナーショー!(サンケイスポーツ)
もしかして「プロ野球史上初」だったかもしれない…。ロッテの里崎智也捕手が29日、千葉市内のホテル(注・アパホテル&リゾート東京ベイ幕張)で異例のディナーショーを開催した。
「僕のためにこんなに集まってくれて…感謝しています。10年間、頑張ってきてよかった」
プロ10周年を記念して自らプロデュース。プロ野球選手の枠を超えたファンサービスを実現しようと、約400人のファンの前で歌あり、涙ありの大ハッスルだ。
まずは黒のスーツに真っ赤なシャツと“夜にお酒を飲ませて稼ぐ人系”の衣装で、人気アイドルグループ・嵐の「Love so sweet」を歌いながら入場。BoAの「Best Friend」にロッテの応援歌も熱唱した。途中、自らデザインしたTシャツと黒のパンツのカジュアルな装いに“お色直し”したかと思えば、トークコーナーではプロ生活を回想して涙を流した。
入場料は大人12000円(子供は半額)とちょっぴり高めだが、2時間の予定を1時間以上オーバーする大盛況。「来年も僕主催で『優勝記念パーティー』を1人でやりたい」とファンに約束した。これまで、あるようでなかった「プロ野球選手の単独ディナーショー」。来オフは開催する選手が続出するかもしれない…。
にほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ

|

« 11/29のマスターズリーグ結果 | トップページ | 木村雄太マリーンズへようこそ/鈴江NHKに出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/43270573

この記事へのトラックバック一覧です: 11/29 契約更改:

« 11/29のマスターズリーグ結果 | トップページ | 木村雄太マリーンズへようこそ/鈴江NHKに出演 »