« 11/24 契約更改 | トップページ | 2010年問題! »

2008/11/25

それでも長野久義はマリーンズに来てくれるものと確信する

長野 1位評価に「次回結論」(東京中日スポーツ)
ロッテは24日に、瀬戸山隆三球団社長が、埼玉県狭山市内のホンダ野球部選手寮を訪ね、ドラフト2位で指名した長野久義外野手に指名あいさつし、初の入団交渉を行い、最高標準額の契約金プラス出来高1億5000万円、年俸1500万円を提示した。長野は、巨人以外ならホンダ残留の意向があるため態度を保留。12月8日までにおこなう予定の次回交渉で結論を出すことになった。
意中の巨人入りを目指すか、それともプロの世界に飛び込むか。長野の心は、そのはざまで揺れた。「すごく熱心というか熱意が伝わりました。でも、もうちょっと考えさせてくださいと伝えました」。瀬戸山社長ら球団幹部と初対面した25分間の交渉。その席でドラフト1位と同評価の上限額を提示され、瀬戸山社長から「リクエストがあれば遠慮なくおっしゃってください」と“VIP待遇”も受けたが、長野は熟考を貫いた。
バレンタイン監督が訪ねてきた10月30日のドラフト当日は「気持ちの整理がつかない」と面会を拒否。それから3週間たったこの日は、ホンダの安藤強監督とともにロッテ関係者を選手寮で出迎えた。決断はしなかったが、交渉後に報道陣が「次で結論か」と聞くと「そう思ってもらって結構です」と即答し、次回交渉までに腹を決める覚悟を示した。
長野は日本ハムが4巡目指名した06年大学・社会人ドラフトで入団を拒否。日本ハムとの交渉をかたくなに拒んだが、今回、ロッテとの入団交渉には応じた。
千葉マリンでプレーするイメージは「まだ…(わかない)」という、社会人ナンバーワンスラッガーは、新チームが始動する12月8日をめどに結論を出す。
手応え十分!瀬戸山社長
瀬戸山球団社長は長野入団に手応え十分だった。すでに中日・落合監督が現役時代に背負った背番号「6」を用意している瀬戸山社長は、球団の魅力をアピールするグッズやロッテのお菓子を持参。
交渉後は「長野君は甘いマスクで(走攻守)の三拍子もそろっている。外野手は手薄だし、必ず活躍の場が広がるので後悔させません」と力説した。
---------------------------------------------------------
「長野久義はマリーンズへ行くべきだ」でも書いたとおりですが、
もう一度主張する。長野久義はマリーンズへ行くべきだ。
ドラフトの時点では5分5分だったのが現時点では6分4分で
マリーンズ入りに傾いているのではないか!?
トーチュウの記事はまだましな方で、
スポーツ報知「長野、ホンダ残留へ…ロッテ異例4人交渉も巨人愛貫く」
スポーツニッポン「長野ホンダ残留 初交渉もロッテ入団拒否へ」
にいたっては論外。日刊スポーツは「ロッテ2位長野破格の条件も巨人への思い」
「一方で、長野に近い関係者の中にはロッテ入りを勧める声もある。2度も入団拒否することによるイメージダウンと、巨人にはラミレス、高橋由、亀井、谷らそうそうたる外野手がそろうためポジションを獲得するのが難しいためだ。さらに来年のドラフトで巨人が確実に長野を指名できる保証はない。」としながらも、
「一時はロッテ入団へ軟化しかけたが、深い「巨人愛」を覆すことは簡単ではない。」
「ドラフト直後は態度を軟化させた長野だが、再び“入団拒否”の可能性が強まってきた」
などと、逃げの一手を打つなど、玉虫色といった感じ。
強調フォントで表現した通り、瀬戸山さんらの交渉に応じたのは「いっぺん話しを聞いてみたい」と気持ちが一変したのであって、いきなり「ハイ、マリーンズのお世話になります」などと云うわけがなく、ほんとうに巨人愛を貫くのなら交渉をかたくなに拒んでいるはずで、瀬戸山さんがそれ相応の自信を持っているのだから、
長野をマリーンズ入りに傾かせるには、マリサポの“あと一押し”がほしい。
「いや、まだ…」の片言隻句を揚げ足取って「やっぱり入団拒否」などと断ずるのはフェアではないし、FA宣言した選手に対する報道にも言えることだが、本人の決断に予断を与える報道はすべきではない。
それでも長野久義はマリーンズに来てくれるものと確信する!
にほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ

|

« 11/24 契約更改 | トップページ | 2010年問題! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/43224865

この記事へのトラックバック一覧です: それでも長野久義はマリーンズに来てくれるものと確信する:

» 長野のものすごいジャイアンツ愛 [田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)]
狭山市にあるホンダ野球部の合宿所のすぐ近くには、ロッテの工場がある。 [続きを読む]

受信: 2008/11/26 11:20

» 諦めたらそこでドラフト終了ですよ [雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」]
それでも松本さん(神スカウトなら) それでも松本さん(神スカウトなら) 長野ホンダ残留 初交渉もロッテ入団拒否へ(スポニチ2008年11月25日) このブログは一部の読者様にはありがたいことに「ロッテ関連ブログ」と認識いただいているようで、多少ならずとも閲覧してい..... [続きを読む]

受信: 2008/11/26 13:08

« 11/24 契約更改 | トップページ | 2010年問題! »