« 新入団選手(長野除く)契約完了 | トップページ | 速報!!ボビー来季限り!2010年問題に幕 »

2008/12/20

ボビー極秘来日とは?

韓国大砲獲りでロッテ激怒!ボビー退団危機(スポーツニッポン)
ロッテのボビー・バレンタイン監督が19日、成田空港着の航空機で米国から緊急来日した。同監督は韓国の大砲、金東柱(キム・ドンジュ)内野手(斗山)獲得を希望し、渉外担当者に指示して身分照会の手続きを行ったが、球団側は事前に報告を受けていなかったとして強く反発。20日にも同監督と球団首脳が話し合う見込みだ。今年9月には自身の契約問題がこじれ、感情的な対立もある。両者の溝は深く最悪の場合、退団騒動に発展する可能性もある。
成田空港の到着ロビー。バレンタイン監督は満面の笑みを浮かべて姿を現した。突然の再来日。「2、3日滞在します。いろいろな人とコミュニケーションを深めるためです。滞在中に瀬戸山球団社長とも会うつもり」。そう説明した指揮官だが、球団関係者の出迎えはなく、1人でタクシーに乗り込んだ。
再来日の背景には金東柱側との交渉のもつれがある。米国でのウインターミーティングを視察したバレンタイン監督と球団が派遣した渉外担当が金東柱の代理人と交渉。その後、指揮官は球団に報告もせず渉外担当に指示して身分照会の手続きを取った。球団への報告は手続き完了後で、まさに“寝耳に水”の球団側は渉外担当から事情聴取した上で厳重注意を与え、金東柱側との交渉にもいったんストップをかけた。
関係者は「ボビーが球団の許可を得る前に交渉を進めたのは大問題」と指摘。球団側は了承なしの身分照会に強い不快感を示しているという。事実、14日付のスポーツ朝鮮では「バレンタイン監督は獲得を承諾。しかし、フロント内部には反対意見が根強い」とし、同紙はこの日「日本から消息なく斗山残留急浮上」と報道。獲得は微妙な状況となっている。
再来日の連絡を受けた球団関係者は「外国人補強についての編成ミーティングをするため」と説明。だが、当初の予定にはなかった来日であることは明らかだ。
11月16日に米国へ帰国した指揮官は同22日のファン感謝イベント、同25日の球団納会も欠席し、再来日は来年1月下旬を予定していた。これまでも帰国後の編成ミーティングは電話やメールで行っており、緊急来日は事態の深刻さを物語っている。
来季が4年契約の最終年を迎える指揮官は10年以降の契約延長を熱望するあまりに今シーズン中も過激発言を連発。「契約が来年までで、その後はないとか、今年までで来年がないというのなら、ここにいようという気にはならない」などと退団の可能性まで示唆した。
それに加えて今回の問題が浮上。球団内には以前から指揮官のワンマンぶりに反発する声があり、契約延長を認めず、来季の結果を見て判断するとした、シーズン中の去就問題同様にき然とした態度を取るものとみられる。今回も指揮官が退団をちらつかせることは十分に予想されるだけに、会談の成り行きが注目される。
【緊急来日・ボビーに聞く】
―再来日の目的は?
「(しばらく沈黙した後)いろいろな人とコミュニケーションを深めるためです」
―現地で金東柱の代理人との交渉は?
「話はしたけど交渉はしていない。身分照会?ノー(首を振る)」
―韓国でも金東柱がロッテ入団間近との報道がある。
「(日本語で)ウソ
―今回の行動で球団と対立しているようだが?
「なぜ怒られなければならないのですか。
渉外担当も私もチームのためにいい仕事をしている」

―誤解もある?
「その通りだ。滞在中に瀬戸山球団社長とも会うつもりだし、
話をすれば誤解も解消されるだろう」

------------------------------------------
あくまで「今月上旬に金東柱について球団の了承を得ないまま身分照会したことで混乱を招き、14日の自身のブログで経緯を説明し完全否定している。フロント陣との誤解を解くためと、新外国人の最終的な絞り込みを行うため」(日刊スポーツ)ではあるけどさぁ、
よりにもよって球団に近いラインにあるスポニチの報道だから、ねぇ…。
裏一面で驚きましたよ。またぞろ“2010年問題”まで持ち出して、
これも球団内の反ボビー派と広岡某が連携しての陰謀か?
これ書いたスポニチの記者は、以下のボビーのブログ記事を読んではいまいか?
「こんにちは!ちょっと日本の新聞を見ていたのですが、どうやら千葉ロッテマリーンズが韓国人選手(金東柱=管理人注)と契約をしようとしているという誤報道があるみたいです。メディアを騒がせてしまったようですが、ここでハッキリとファンの方たちにお伝えてしておきたいです。僕たちがウィンターミーティングでラスベガスに滞在していた間、韓国人選手と契約をするという意図は、僕にも嘉数駿君(渉外担当=管理人注)にも全くありませんでした。あるエージェントがとても強気に「千葉ロッテマリーンズの一員として素晴らしい選手を!」と韓国人プレーヤーを売り込んでいたことは確かです。しかし、よくよく話を聞くと、その選手が三塁手であることが分かり、今のチームは特にサードは必要でないんですよね。僕が思うに、気を利かせた嘉数君が、韓国野球リーグにも、その国にも興味がある重光オーナー代行のために、もし、『この選手が欲しい』と考えられた際すぐに行動へと移せるよう、ステータスチェックを要請したんです。このステータスチェック(身分照会)というものは、エージェントとそれ以上話を進める前に、その選手が確かにフリーエージェントであるという事実を確認するためのチェックです。(中略)そして、その中でも、あるエージェントと僕らが交わした会話が、たくさんの誤解を招いてしまったということです。これでみなさんが理解してくださることを願います!」
スポニチとサンスポは、かつてボビー解任時に広岡GMを擁護した前科があるからねぇ。
せっかく再来日したのだから、長野獲得失敗の説明責任をすべきではないのか?
にほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ

|

« 新入団選手(長野除く)契約完了 | トップページ | 速報!!ボビー来季限り!2010年問題に幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/43475720

この記事へのトラックバック一覧です: ボビー極秘来日とは?:

» 韓国大砲獲りでロッテ激怒!ボビー退団危機 [marlboro_tottiの千葉ロッテマリーンズ観戦記ブログ]
お疲れ様ですっ 昨晩のゴクゴク♪修行の成果により。。。 酔拳を習得しました  酔拳といえばジャッキーチェン。 ジャッキーチェンといえば、ブルースリー。。。 先程冷静に思ったのですが、ブルースリーって「ブルー、スリー」ではなく。。。... [続きを読む]

受信: 2008/12/20 21:03

« 新入団選手(長野除く)契約完了 | トップページ | 速報!!ボビー来季限り!2010年問題に幕 »