« 12/23 ミニニュース | トップページ | 九州のマリサポへ耳より情報! »

2008/12/24

今江保留越年へ/俊介WBCへ意欲

ロッテの渡辺俊、1億7000万円で更改(時事通信)
ロッテの渡辺俊介投手は24日、契約更改交渉を行い、4000万円増の1億7000万円でサインした。昨オフ話題になった本人が内容を知らない出来高を今回も付けたという。
8年目の今季は防御率こそ4点台前半だったが、3年ぶりの2ケタ勝利となる13勝をマーク。来年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表候補にはロッテで唯一残った。「最終メンバーに選ばれた場合の準備はしている」と意欲を示した。
大台突破4200万円増も 今江初の越年(スポーツニッポン)
ロッテ・今江が千葉マリンで契約交渉に臨み、4200万円増の年俸1億1500万円の球団提示を保留した。チームの保留1号で、次回交渉は1月5日予定のため自身初の越年も決まった。今季は3年ぶりの打率3割、自己最多12本塁打に加えゴールデングラブ賞も4年連続受賞。大台突破にも「かなりではないが(希望額と)開きがある」。交渉後は「球団からサンタのプレゼントはもらえなかったけど、僕はサンタになって子供たちにプレゼントします」とサンタクロースに扮して、千葉・いすみ市の児童養護施設を訪問。お菓子などをプレゼントした。
2008122400000009spnspothum000似合う?小坂移籍後初の楽天ユニホーム姿
巨人から楽天に移籍した小坂が仙台市内で行われた野球教室に参加。移籍後初めて楽天のユニホーム姿を披露したが「自分では似合うと思うけど、周りの判断に任せたい」と苦笑いした。来季は高須、渡辺直、内村らと二遊間の定位置争いとなるが「レギュラーが獲れれば一番いいけど、いろいろな役割がある」と三塁守備もこなし、出場機会をうかがう構えだ。
小山出身のプロ野球3選手が市内パレード(下野新聞)
今シーズン、プロ野球で活躍した市出身のロッテ・成瀬善久投手、ヤクルト・飯原誉士外野手、ソフトバンク・高谷裕亮捕手が23日、市内をパレードした。3選手は3台のオープンカーに分乗し、沿道に詰め掛けた大勢のファンに笑顔で応えた。
パレードは昨年に続いて2回目。今年は高谷捕手も加わり、3選手そろっての「凱旋」となった。
JR小山駅から市役所まで約1キロ、小山城南高マーチングバンドを先頭にゆっくり進むパレードに合わせてファンも移動。ユニホーム姿の小学生球児らが選手の名前を呼び、カメラを構えるファンも多く見られた。
市役所で記念のくす玉を割った後は、近くの小山第一小に会場を移し、歓迎セレモニー。昨年の成瀬、飯原両選手に続いて「小山評定ふるさと大使」を委嘱された高谷選手は「福岡は遠いが、できるだけ小山のいいところを発信したい」とあいさつした。
また、学童野球の子どもたちからは「どうしたら野球がうまくなるのか」「野球を始めたきっかけは」など、さまざまな質問が飛び出し、3選手ともに笑顔で練習の大切さなどを強調していた
--------------------------------------------------------
31 渡辺 俊介 17000←13000
5  堀  幸一 4500←7000
(金額は推定 単位万円)
-----------------------------
週ベ最新号の石田雄太さんのコラムにて、「西岡がWBCに必要な理由」。
国際試合で勝負強い西岡がなぜ選にもれたのか?
日本人大リーガーをベンチウォーマーにするわけにはいかないので、
セカンドの岩村との比較になったのではないか?という要旨で。
すくなくとも俊介が最終28人に残ると確信しているんですがねぇ。
オープン戦でも唐川、大嶺、ルーキー木村らを先発で試すいい機会ではないかと。
ボビーの高年俸厚遇と球団の20億とも30億ともいわれる赤字の関連性を指摘しながら、
レギュラークラスの年俸については知らん顔なわけで。
思ったより勝てなかったコバヒロが現状維持、成瀬が逆にアップというのは、ねぇ…。
来季への期待料と捉えられるとそれまでなんですけど、
信賞必罰主義を打ち出さなきゃ。
この時点で未更改選手は荻野、西岡、大松。今江は越年。
小坂はマリーンズ戦で活躍されるかうんぬんよりは、
いかに試合に出られるかどうかであるが。
にほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ

|

« 12/23 ミニニュース | トップページ | 九州のマリサポへ耳より情報! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/43518699

この記事へのトラックバック一覧です: 今江保留越年へ/俊介WBCへ意欲:

» アップダウンあり保留あり病み上がりあり [千葉鴎人 #26]
 ロッテの渡辺俊介投手(32)は24日、契約更改交渉を行い、4000万円増の1億7000万円でサインした。昨オフ話題になった本人が内容を知らない出来高を今回もつけたという。  8年目の今季は防御率こそ4点台前半だったが、3年ぶりの2ケタ勝利となる13勝をマーク。来年のワールド・ベ... [続きを読む]

受信: 2008/12/25 07:09

« 12/23 ミニニュース | トップページ | 九州のマリサポへ耳より情報! »