« 年末年始プロ野球選手出演番組2009 | トップページ | 唐川関連ニュース/荻野&今江で契約更改終了 »

2009/01/05

ジョニー、2010年新監督候補?マジ!?

ボビー後任に“ジョニー”黒木氏が急浮上!(スポーツニッポン)
球団フロントとの対立の末に今季限りでの退団が決まったロッテのボビー・バレンタイン監督の後任に、OBの黒木知宏氏が急浮上した。チームの大改革を掲げる球団では、2010年以降の監督人事に関しても若返りを図る方針で、ファンに根強い人気を誇る黒木氏の招へいを水面下で模索。今オフにも、69年に球団名がロッテに改称されて以降、史上最年少監督が誕生する可能性が出てきた。
球団創設40周年を迎えチーム改革を推し進めるロッテの次期監督候補にジョニーが浮上した。球団関係者は「黒木なら世代交代にふさわしい。知名度は抜群だし、今もファンから強く愛されている。候補の1人になる」と明かした。
4年契約最終年を迎えたバレンタイン監督はフロントとの対立もあって今季限りでの退団が決定。球団は既に監督人事に着手している。瀬戸山球団社長は、バレンタイン監督に10年以降の契約は結ばない旨を通達した昨年12月21日、新監督について「候補には若い人材をリストアップする」と明言。チーム全体の活性化に向け、大幅な若返りを図る方針を示した。そこでクローズアップされたのが黒木氏の存在だ。
「ジョニー」、「魂のエース」の愛称で多くのファンから愛された黒木氏は07年限りで現役引退。ユニホームを脱いだ後も昨年3月15日に千葉マリンで行われた引退セレモニーにはオープン戦では異例の超満員28926人が集まるなど根強い人気を誇る。現在35歳。09年オフに新監督に就任すれば、球団名がロッテに改称されてから史上最年少の青年指揮官となる。年齢や指導者としての経験がない点を不安視する声もあるが、右肩痛などで2軍暮らしが続いた現役生活終盤は若手の相談役となり、チームの精神的支柱として人望は厚い。
同氏は解説者として活動した昨年、春季キャンプから大リーグや国内各球団を視察。北京五輪も現地まで足を運ぶなど精力的に動き回って視野を広げ、指導者への足場を固めてきた。その一方で野球振興のため各地を訪問。さまざまな形で野球の魅力を伝えるなどファンの視点も大切にしている。「ボビー以上にファンを喜ばせることができる監督は、そうはいない」という周囲の声も、同氏なら封印できる。話題性、抜群の人気も加味すれば、新生ロッテをアピールするにはうってつけの存在と言える。
球団側は引退の際、同氏にフロント入りを打診。同氏が幅広く活動していくことを希望したために話は立ち消えたものの、引退セレモニーではファンに向かって「いつの日か、皆さんとどこかで会えることを信じています」とあいさつ。指導者としてグラウンドに戻ってくる思いは常に抱いているとみられる。
監督人事は今後、OB、ファンの声も参考に球団内で意見調整を図っていくが、黒木氏が最有力候補であることは間違いない。
黒木氏 年男の今年は「パワーアップ」目標
年末年始を故郷・宮崎で過ごした黒木氏は4日、ロッテの次期監督候補に浮上していることに「そういう話は聞いていないし、何とも話しようがない。コメントのしようがありません」と話すにとどめた。また、自身のブログでは「解説やイベント、テレビ出演などいろいろな経験をして、自分なりに少しは成長したと思います」と昨年を振り返り、年男となる今年の抱負を「パワーアップしたジョニーを見せられるように、いろいろなことに挑戦していきたい」と記している。
牛島氏、初芝氏、小宮山も後任監督候補
黒木氏以外のロッテ次期監督候補となると、まず牛島和彦氏=本紙評論家=が有力だ。中日からロッテに移籍した80年代後半に守護神として活躍し93年に引退。05年に横浜監督に就任し3位で4年ぶりにAクラスに導いた。06年は故障者や外国人補強の失敗が響いて最下位となり引責辞任したが、卓越した投球理論で投手力を充実させた手腕は高く評価された。
他候補としては“ミスターロッテ”こと初芝清氏も挙げられる。ロッテ一筋17年で、日本一に輝いた05年に引退。明るいキャラクターでいまだにファンの人気は根強く、現在は評論家活動の傍ら、千葉県君津市に本拠地を置く社会人チーム「市民球団かずさマジック」でコーチを務めている。また現役ながら小宮山悟もその1人だ。04年に復帰したバレンタイン監督に呼ばれてロッテに復帰した経緯があり、“ボビー野球”の継承者にふさわしい存在。一方で、59歳ながら通算215勝の村田兆治氏を推す声もある。
成瀬「良くしてもらった」“黒木監督”歓迎
左腕エースも“黒木監督”を歓迎した。4日、栃木・大田原市内でトークショーを行った成瀬は、次期監督候補に浮上した黒木氏の印象について「いるだけで存在感のある人。若い投手にとっても、本当にいい手本になる人だと思う」と話した。成瀬自身も03年の入団後、左肩痛に苦しんだ経験がある。当時は黒木氏も右肩痛などで2軍におり、その際には「どんなふうにリハビリをしているとか、声を掛けていただいた。黒木さんにはいろいろと良くしてもらった」という
-------------------------------------------------------
スポニチの1面で驚いたよ。弱冠43歳で日本一・アジア制覇を果たしたライオンズ・
渡辺久信監督の2匹目のどじょうを狙ってるでしょうが、さしずめ、デーブ大久保みたく
初芝さんは打撃コーチか?黒江ヘッドコーチに相当する人材がいればねぇ。
もっともナベQは二軍監督を経験してからのものなので、古田敦也さんみたく
コーチ未経験の不安はあるでしょうけど、有藤さんという失敗例もありますからねぇ。
もしそうなると、兆治さんやら初芝さんがマスターズリーグに出場できなくなるし、
マスターズリーグが存続するかどうかわからんし、井口獲りの件といい、
球団改革なるものは、ボビー降ろし&ジョニー政権樹立というだけのこと!?
にほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ

|

« 年末年始プロ野球選手出演番組2009 | トップページ | 唐川関連ニュース/荻野&今江で契約更改終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/43649056

この記事へのトラックバック一覧です: ジョニー、2010年新監督候補?マジ!?:

» ジョニー、2010年から監督? [Kio -朔北- De nuevo]
 球団フロントとの対立の末に今季限りでの退団が決まったロッテのボビー・バレンタイン監督( [続きを読む]

受信: 2009/01/05 20:52

» 黒木知宏さん、ロッテの監督に就任? [雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」]
これは本当にたちの悪い記事ですね。 ボビー後任に“ジョニー”黒木氏が急浮上!(スポーツニッポン2009年1月5日)球団フロントとの対立の末に今季限りでの退団が決まったロッテのボビー・バレンタイン監督(58)の後任に、OBの黒木知宏氏(35、野球解説者)が急浮上し..... [続きを読む]

受信: 2009/01/05 21:43

» 2010年監督にジョニーが! [TEAM7~絶対西岡主義!!!~千葉ロッテ西岡剛応援計画~   <先憂後楽>]
<ボビー後任に“ジョニー”黒木氏が急浮上!> 球団フロントとの対立の末に今季限りでの退団が決まったロッテのボビー・バレンタイン監督(58)の後任に、OBの黒木知宏氏(35、野球解説者)が急浮上した。チームの大改革を掲げる球団では、2010年以降の監督人事に関しても若返りを図る方針で、ファンに根強い人気を誇る黒木氏の招へいを水面下で模索。今オフにも、69年に球団名がロッテに改称されて以降、史上最年少監督が誕生する可能性が出てきた。  球団創設40周年を迎えチーム改革を推し進めるロッテの次期監... [続きを読む]

受信: 2009/01/05 22:28

» ロッテ的改革 [マリーンズじゃなきゃいられない]
球団改革 第2弾でしょうか。次期監督候補にジョニーの名前があがってきました。(・ω・ノ)ノ!まず、第1弾と思われる井口選手の獲得について書いていなかったので、そこから。7日に沖縄で交渉するみたいですね。基本は大リーグな気がしますけど。「金銭面」について。2年総...... [続きを読む]

受信: 2009/01/06 01:18

» あまりに異常すぎる報道体勢 [小馬太郎兵衛@タコのイカ踊りぃっ!!]
そんな餌で俺様が釣られクマ―― (AA略) [続きを読む]

受信: 2009/01/06 02:30

» ボビー後任に“ジョニー”黒木氏が急浮上! [まりなび]
ボビー後任に“ジョニー”黒木氏が急浮上! 2009年01月05日 スポニチ 球団フロントとの対立の末に今季限りでの退団が決まったロッテのボビー・バレンタイン監督(58)の後任に、OBの黒木知宏氏(35、野球解説者)が急浮上した。チームの大改革を掲げる球団では、20... [続きを読む]

受信: 2009/01/06 06:36

» 黒木監督とは [田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)]
一般的には今日から仕事始め。 [続きを読む]

受信: 2009/01/06 07:12

« 年末年始プロ野球選手出演番組2009 | トップページ | 唐川関連ニュース/荻野&今江で契約更改終了 »