« 1/13 ミニニュース | トップページ | 成瀬も始動! »

2009/01/14

1/14 ミニニュース

大松、今年も「陸上自主トレ」(時事通信)
ロッテの大松尚逸外野手が14日、神奈川県平塚市の母校東海大で自主トレーニングを公開し、陸上部を指導する短距離専門の高野進氏(日本陸連強化委員長)の下で約2時間、坂道ダッシュなどに励んだ。
4年目の昨季はともにチーム最多の24本塁打、91打点と大きく成長。1年前の自主トレから高野氏の指導を受けるようになり、スムーズな体重移動などを体に染み込ませたことが好成績に表れた。年明けには砂浜で東海大陸上部員らと一緒に50メートルダッシュを80本以上こなすなど、徹底的に下半身をいじめている。大松は「昨年の数字をすべて上回るつもりでやっている」と意欲的だ。 
「球団説明会」などを協議 プロ・アマの団体(毎日新聞)
日本プロ野球組織(NPB)と日本野球連盟などアマチュア団体による会合は14日、東京都内で開かれ、プロ球団が開催を求める「球団説明会」などについて協議した。実施時期について、アマ側が「(大学生・高校生の)プロ志望届提出後」としたのに対し、プロ側は志望届を出す前のシーズンオフの開催を希望。今後、さらに検討を重ねていくことになった。
昨秋、田沢純一投手(当時・新日本石油ENEOS。現レッドソックス)が米大リーグ挑戦を表明したことを受け、プロ側はアマ側に6項目の要望を提出。その中で、アマ選手との接触ルールの見直しを求め、具体案として球団が育成方針や福利厚生などを説明する場の設置を提案していた。
イースタンは12試合増えて年間108試合に(共同通信)
イースタン・リーグ運営委員・監督合同会議は14日、東京都内で開かれ、各チームの試合数を12試合増やして108試合とすることを決めた。リーグ7球団の育成選手や2軍の若手で編成する「フューチャーズ」の試合も昨年から20試合増やし、43試合を行う。
運営委員長を務める楽天の米田球団代表は「ずっとファームの課題として、試合経験を増やすということがあった」と理由を説明した。
イースタン・リーグは3月20日に開幕する。
-------------------------------------------------------
大松の昨季の好成績の裏には”なんば走りトレーニング”による下半身強化に
よるところがあったので、ついでに守備範囲が広くなればいいんですけどね。
説明会はやらないよりはやったほうがいいとはおもいますが、
日本野球連盟・鈴木義信副会長「まだゴーサインは出せないが、
日本の野球をアピールするのはアマにとっても大事」
清武英利・ジャイアンツ球団代表「試行的に3月までに1度、やってみたい」
これとは別に12球団にはそれぞれの個性があるとおもうところはあるので、
球団個別に選手・スタジアム紹介などのDVDを作成しスカウトが配るのも
一興ですが。(マリーンズが長野久義選手に対してやったように)
イースタン・リーグの日程発表は毎年1月下旬ですのでもうすぐですね。
落合博満&江藤慎一両オリオンズOB 僅差で野球殿堂入りならず!
大社先代ファイターズオーナー&若松勉さん、野球殿堂入りおめでとうございます。
-------------------------------------------------------
レッドソックス移籍の斎藤隆 WBC辞退(速報)
米大リーグ、レッドソックスの斎藤隆投手が今春のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場を辞退した。14日、申し出を了承した日本プロ野球組織(NPB)が発表した。
日本代表の第1次候補に名を連ねていた斎藤投手は、ドジャースからフリーエージェント(FA)となり、新天地のレッドソックスと1年契約を結んだばかり。
同投手はNPBを通じ「出場に向けて準備をしていたが、新しいチームへの移籍が正式に決まり、球団とも相談して熟考した。原監督にも連絡した」と述べた。
-------------------------------------------------------
原さん、補充メンバーとして成瀬善久投手を選んでやれよ!
成瀬は北京五輪でリリーフ登板したこともあるだけにイヤとは言わんやろ。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログへ

|

« 1/13 ミニニュース | トップページ | 成瀬も始動! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/43741784

この記事へのトラックバック一覧です: 1/14 ミニニュース:

« 1/13 ミニニュース | トップページ | 成瀬も始動! »