« あぁ!ボビー退場で“怒り損” | トップページ | 4月20日現在の一軍登録メンバー »

2009/04/19

今週のコバマサ VOL.28

(いずれも日刊スポーツより)
小林雅1回1/3を無失点、イ軍敗れる
(13日=ロイヤルズ戦)インディアンス小林雅英投手は、7回途中から3番手として登板。1回1/3を投げ無安打無失点だった。勝敗は付かなかった。防御率は1・93。
チームは2-4で敗れ、通算1勝6敗となった。
小林雅、松井に死球も2回無安打無失点
(18日=ヤンキース戦)小林雅英投手は20-4の7回から登板。いきなり松井秀喜に死球を与えたが併殺でしのぎ、2イニングを無安打無失点に抑えた。防御率は1・35。
インディアンスは2回に14点を奪い大勝した。
元巨人角氏長男一晃が3Aデビュー
元巨人投手の角盈男氏(野球評論家)の長男で、エンゼルス傘下マイナーに所属する一晃(いっこう)捕手(21)が17日(日本時間18日)、3Aデビューを飾った。3Aソルトレークの一員としてリノ戦の9回に代打で出場。2球見逃しストライクの後、遊飛に倒れた。
9日未明に交通事故死したエンゼルス・エイデンハート投手の葬儀がこの日、行われた。ソルトレークからも4選手が参列。その中にウィルソン捕手が含まれていたため、アリゾナでのマイナーキャンプで練習を続けていた一晃捕手が15日に3A昇格。この日、1試合に出場して、すぐにマイナーキャンプに戻るように命じられた。
白鷗大を中退して臨んだ07年のドミニカ・サマーリーグで関係者の目にとまりエ軍入り。昨年はアリゾナでのルーキーリーグで22試合に出場し、打率2割4分1厘、0本、7点の成績を残していた。1試合とはいえ、3A昇格は期待の表れで今後に注目だ。
-------------------------------------------------------
イチロー、張本勲超え=ハリゴエ達成!!
現地で見届けていたそうで、きょうのサンデーモーニングでもあっぱれを連発。
胃潰瘍でどうなることかとおもいましたが、それにしても松坂大輔の故障者リスト
入りといい、NPBプレーヤーのサムライ戦士にもWBC疲れが蔓延しているようで、
角一晃捕手は、マリーンズ・角晃多内野手の兄。
にほんブログ村 野球ブログへ

|

« あぁ!ボビー退場で“怒り損” | トップページ | 4月20日現在の一軍登録メンバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週のコバマサ VOL.28:

» 一敗は一敗 [日刊kubokazu777]
打ちも打ったり!! ヤンキース、新スタジアム3戦目で見事なまでの大敗。 2回の14点って・・・ 犯人誰だぁ~?? アジアが誇るエース・王建民でした。 そんな中、暢気に!?すいすいとこの人が快投! いったい誰だぁ?? マリーンズ時代はハラハラドキドキ演出のコバマサ。 7回から登板して2回を無安打無失点! が、ゴジラ松井に死球を与え、きっちり名を残す。 色んな意味で今回のNY遠征は思い出となったことでしょう。 〓〓 当人はボールゲットで感激に浸っておるとです。 とて... [続きを読む]

受信: 2009/04/21 00:05

« あぁ!ボビー退場で“怒り損” | トップページ | 4月20日現在の一軍登録メンバー »