« サブロー同点アーチで追い付いたが・・・ | トップページ | 馬鹿試合いつまで続く? »

2009/04/09

野球とは。

きょうは、マリーンズが大阪ドーム、ファイターズが福岡ドームへの
移動日に当たるため、試合がありません。(その他10球団は試合があります。)
NPBスローガン。2005年はフルスイング!
2006年 すべては歓声のために
2007年 すべては歓声のために~世界一からの挑戦~
2008年 野球力
2009年 野球とは
------------------------------------------
あなたにとって、「野球とは、」-。
人それぞれ、その人、その人にとって、「野球」にはいろいろな意味や価値がある。人によっては人生を変えてしまうほどの力もある。
長嶋茂雄氏は「野球というスポーツは、人生そのものだ」という名言を残した。私にとって、あなたにとって「野球とは何かを」、セ、パ誕生60周年に当たる今年、世代を越え、改めてその意味を考えてほしい。
「100年に1度の大不況」とも言われ、先の見えない今だからこそ、戦後、日本が力強く回復したように、野球に「光と力」を求める人も多いだろう。その野球をあなたの言葉で表現してほしい。
これまでも、これからも脈々と、永遠に続く野球の持つ力とは何なのか。野球の魅力とは何なのか。
選手は、多くのファンの期待を背に、勝利を求めて全力でプレーをする。スタンドからは選手へ熱い視線が注がれ、集まったファンはプレーに、記録に、喜び、叫び、怒り、感じ、語り合う。人それぞれの日常の生活に影響をも及ぼす野球をこれからどうしたらいいのか。
ひと言では表現することは難しいかもしれない。その瞬間に変わることだってある。だが、今のあなたが感じるままの言葉を投げ込んでほしい。その思いを、重みを、我々、すべてのプロ野球人が受け止め、球界の将来に必ず生かすことを約束します。
この機会に、あなたの「野球」、見つけてください。改めて問います。
あなたにとって、「野球とは、」。 (NPB公式サイトより)
「野球とは 選択していくもの」(渡辺俊介)
------------------------------------------
管理人にとって「野球とは、」。
いわゆるひとつの生きがいである、と。

「やる野球」は少年期に断念したものの、「みる野球」は30年以上続けている。
地元にプロ野球チームがある以上、地元球団を応援するのは当然のこととして、
その「地元球団」ができる以前からそのチーム自体を4半世紀近く応援し続けている。
ひいきになった理由は人それぞれだと思う。チームが放つ個性とか、
好きな選手が所属しているとか、NPBプロ野球でなくとも独立リーグでもいい。
「やる野球」を選択してプレーしている選手にとってみれば、楽しんでプレーできる
環境になっているかどうか?好きな野球を続けられる環境なのかどうか?
「みる野球」を選択して応援するファンの立場にとってみれば、
こころよく観戦できる、応援しうる環境になっているかどうか?
日本プロ野球「組織」である以上環境づくりに努めるべきではないのか?
当ブログの存在理由も、マリーンズの試合速報とか批評につきるのだけれど、なんで管理人が速報とか批評にこだわるかというと、球場でマリーンズを観戦するなり、応援するにこしたことはないのですが、行けなかった人の立場にたって。たぶん、速報なり何なりを書くことによって、よろこんでくれる人もいるとおもうので。逆の立場なら有難いし、末尾に放送ガイドを書いているのは、すくなくとも毎試合スカパー&ネット動画で見聞きできるのだし、どこかでマリーンズ戦中継をしている局はかならずあるのだから、可能な限りマリーンズ戦中継局は記載しています。
と同時に、ブログで情報発信している以上、一般マスコミとおなじことを書くよりは何かこだわりはあっていいんじゃないかということで、チーム名表記はロッテ、西武、オリックス、日本ハム、楽天、ソフトバンク…など企業名ではなく、マリーンズ、ライオンズ、合併球団(オリックス・バファローズというのが、大阪近鉄バファローズ・オリックスブルーウェーブのその後を継いだのですが、これは申し訳ないけど似て非なるものです)、ファイターズ、イーグルス、ホークス…などニックネームで表記していること、球場名はネーミングライツではできるだけ表現しない、「セ・パ両リーグ」ではなく、「パ・セ両リーグ」と書くなど、管理人のこだわりということでご了承ください。
当ブログを閲覧してくださる、訪問してくださるマリーンズファン、野球ファンのみなさん、
「野球とは、」。 ご一緒に考えてみてはいかがでしょうか?
NPB公式サイト ファンスタジアム
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログへ

|

« サブロー同点アーチで追い付いたが・・・ | トップページ | 馬鹿試合いつまで続く? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球とは。:

« サブロー同点アーチで追い付いたが・・・ | トップページ | 馬鹿試合いつまで続く? »