« 魔の4回が響き、追い付かない程度の反撃に終わった | トップページ | こどもの日は土砂降り&入場料返せ~ »

2009/05/04

グッズにまつわる諸問題について考える

Untitled1_2Untitled2_2
「そこのマヨネーズ取ってください2」さん 公式応援グッズ推進より。
…のこころだぁー(by小沢昭一的こころ
@niftyパソコン通信フォーラムがあった時代からお世話になっている
つげちゃんさんのはむすぽ。-Go! Go! Fighters!!で
「例のあそこで売りに出てる非公認のアレ」で知ってから、
ファイターズ戦で気になっていたのですよ。あのグッズ。
札幌ドームに行ったことがないので詳しいことはわからないのですが、
福住駅から札幌ドームまでの道すじに福八とゆうラーメン屋さんがあって、
その前で色々なファイターズグッズ?が売られているという。
田中賢介のピンク指をはじめとして、ひちょり緑マイクとか、
鶴岡慎也をイメージさせる鶴のバルーン、稲田直人をイメージさせる
なまら最高じゃけんのう!タペストリー、スレッジハンマーなど。
(背番号の数字しか書かれておらず、選手のネームがない!)
金子誠タペストリーは函館五稜郭でも売られているので含めていいのかどうか。
(球団オフィシャルグッズは、一部分に球団承認と書かれた証紙が貼られています。)
これらは球団のオフィシャルグッズではないことは明白で、球団・選手に一銭も入らず
すべて販売している者の儲け、坊主丸儲けというわけで。しかも、「球団からは販売自粛の要請がありましたが、残念ながらその理由がオリジナル応援グッズを使用するのファンの『思い』、私の『信念』を覆す根拠と理屈を有していない為、活動を継続して行なうという判断にいたっています」などというわけのわからない理由で、おかげでいまでも田中賢介が打席に立つたびにあのピンク指が札幌ドームのスタンドを埋め尽くし、きょうの千葉マリンでも、北海道から遠征されたファンなのか?あのピンク指を持ち込んだファンがすくなくとも10人はいたという。あのピンク指はいやにばかでかすぎて振りかざすにも目障りだとか。これは、ファイターズファンならずとも、マリーンズなど他球団のファンとて人ごとではなくって、胸を手に当ててよく考えてみるとよい。駅から球場へ向かう道すじに怪しげなグッズ売店があって、「球場では売っていないグッズの販売です」との触れ込みで、球団&選手に一銭も入らないことは知ったうえで買うか?買わないのか?
ただし、応援ボードとか今江ゴリラなど手作りグッズで応援するのは自由なので、
なるべくなら球団オフィシャルグッズとか手作りグッズで応援しましょうよと。
しろたん抱き枕が買いたくて、例としてマリーンズグッズをゲットするには、
マリーンズストア(海浜幕張駅前プレナ幕張、マリンスタジアム内ホームプレート店,
マリーンズミュージアム内プラザ店)オンラインショップでの通信販売などがあり、
マリーンズひとつとっても応援フラッグ、タオルマフラー、Tシャツ、ぬいぐるみなど
種類が豊富で、種類に乏しければこんなグッズを作ってほしいと意見申し立てるのも
ひとつの方法ではないかと。ようやくしろたん抱き枕ゲット!
(5/7追記)賢介選手公認グッズはこれ!「ピンクビックハンド」販売開始
マリーンズ系ブログでこんなこと書くのもナンですが、球団もやればできる!といわんばかりのアイデアでグッズを発案されるのはいいことなんで、ここを訪問されるファイターズファンもいるとおもわれるので、いかがわしいピンクの指をとっとと粗大ごみとして捨て、ピンクビックハンドを買いましょう!(って、何を?)
P5040239
にほんブログ村 野球ブログへ

|

« 魔の4回が響き、追い付かない程度の反撃に終わった | トップページ | こどもの日は土砂降り&入場料返せ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グッズにまつわる諸問題について考える:

» 大型連休中 [「幸彦さぁ〜ん。」next]
 大型連休中の「みどりの日」、マリンスタジアムは満員御礼となりました。  ロッテの先発は前回好投した大嶺投手でしたが初回から3四球を与え全て失点に繋げる一人相撲。今江選手の3ランHRで1点差に追い上げるも、4回に同じように失点。試合を作れずに降板となりま...... [続きを読む]

受信: 2009/05/05 00:39

« 魔の4回が響き、追い付かない程度の反撃に終わった | トップページ | こどもの日は土砂降り&入場料返せ~ »