« 松中ひとりにやられっ放し! | トップページ | 福浦1500本安打達成!ITアベックアーチも! »

2009/05/01

毎日新聞にまで掲載された一連の騒動!

(5月1日 毎日新聞 19面)
―引用はじめ―
自由席
ロッテ混迷 ファン反発 開幕前の監督退団決定、本拠地移転のうわさ…

ロッテを取り巻く雰囲気が異様だ。本拠地移転を検討しているかのような情報が流れ、30日まで本拠地・千葉マリンで行われたオリックス3連戦では試合後、応援団の一部が右翼席で、球団への批判と説明を求める横断幕を掲げたこともある。
発端は監督人事。昨年12月、球団は09年限りでバレンタイン監督と契約更新しないと発表した。監督の高年俸(5億円=推定)が理由とみられるが、開幕前に監督退団が決まる異常事態に反発したファンが、球場周辺で監督続投を求める署名活動を展開した。
そんな中、4月下旬に球団の「議事録」と銘打たれた出所不明の文書が、報道機関に送られてきた。それによれば、4月7日の会議で球団幹部が一部ファンの行動を批判、本拠地移転や監督のシーズン途中解任をほのめかしたという。重光昭夫オーナー代行は26日、「本拠地移転など考えたこともない。今年は球団一丸となって、監督をバックアップする」と否定。瀬戸山隆三球団社長も27日、「会議はしたが、これ(発言内容)は偽造」とした。ロッテ本社も調査に乗り出している。ただし昨年末以降、退社や出社停止となった社員が複数おり、球団内に不協和音があるのは間違いない。
選手たちにはミーティングなどで、状況が説明されている。選手会長の清水に「影響は?」と聞くと「我々はプロ。グラウンドでそういう感情を出すべきでない。一体となって乗り越えないと」と答えたが、チームは下位に低迷中。この3連戦を子供連れで観戦した、ある男性ファンは「選手に迷惑になるのでゴタゴタは収束してほしい。今季の球場の雰囲気は異様。子供たちと純粋に野球を楽しみたい」とため息をもらした。【藤野智成】
―引用終わり―
--------------------------------------------------------
毎日新聞の冨重圭以子さんが、夕刊コラム「寝ても覚めても」で、
“ジーンズ禁止令”について書いたことがありますが、
怪文書自体は印は押されておらず、瀬戸山さんらの名前を詐称して
議事録に仕立て上げたシロモノだとおもいますがねぇ。
日経・毎日以外の一般紙に一連の騒動が取り上げられているかどうか
わかりませんが、重光代行が本拠地移転発言を否定して以降
過激なゲーフラが激減し鎮静化しつつありますが、はっきりした説明責任を!
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村・千葉ロッテマリーンズでランキング1位奪回へ向けてよりいっそうのクリックをお願いします。

|

« 松中ひとりにやられっ放し! | トップページ | 福浦1500本安打達成!ITアベックアーチも! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/44863992

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日新聞にまで掲載された一連の騒動!:

« 松中ひとりにやられっ放し! | トップページ | 福浦1500本安打達成!ITアベックアーチも! »