« 由規好投とか、2ラン4本とかやられっ放し・・・ | トップページ | 6月19日現在の一軍登録メンバー »

2009/06/18

4時間半の死闘も、ガイエルサヨナラアーチでジエンド・・・

マリーンズ 00203000000 5
スワローズ 10103000001 6
M:大嶺-中郷-川崎-伊藤-荻野-●シコースキー
S:館山-木田優夫の落ちないフォーク-松岡-五十嵐-林昌勇-○萩原
[ホームラン]M:大松8号[ソロ]
S:ガイエル10号[ソロ]
観衆 15548人

きょうは交流戦が日程の都合で2試合しかないため、NHKラジオ第1,ニッポン放送をはじめNRNネットワークでほぼ全国のラジオ局(TBS,HBC,TBC,CBC,ABC,RCC,RKB,RBCiラジオはカープvsイーグルス@広島新球場・マツダスタジアム)でオンエアされたため、スカパーだけでなく、ラジオで応援されたマリサポが多いかと存じます。
先発・大嶺祐太。1回デントナタイムリーも、3回大松・井口・橋本たすく連続
ツーベースで勝ち越し。
しかしその裏宮本慎也タイムリー内野安打。
5回。大松がライトスタンド中段へ突き刺す勝ち越しアーチを放つ!
井口・サブローフォアボールで出塁。ベニー右中間2点タイムリーツーベース!
その裏。青木ツーベース、デントナ三振もガイエルタイムリー、宮本慎也・相川3連打で
大嶺から中郷にかわり、川島慶三に11球粘られながら三振が響いてか、
代打森岡同点タイムリー。1点差で済むものが、橋本たすくライトからの返球を逸らすという
タイムリーエラー。6回途中から川崎ユースケ、7回途中伊藤と冷や汗ながら
好リリーフ!ただしNHK(ラジオ第1)の解説今中慎二さんいわく
イニング途中でピッチャー交代させ、イニングまたぐのはいかがなものかと。
9,10回と荻野ひさびさの好リリーフ!やっぱこうじゃなきゃ!
特に10回の青木・ユウイチ連続三振!勝ち越し点のチャンスはいくらでもあった。
10回2アウトからランビンフォアボールで出塁すると、竹原ツーベース!
塀ちゃんデッドボール満塁で福浦!2-3と粘ったものの三振orz
林昌勇を打てればあっぱれ!だったのに、代打が出た関係で萩原淳にかわり、
11回も2アウトから堀幸一ツーベース!サブロー歩かし気味のフォアボールで
里崎!知っている人は知っている。ゲリラ豪雨を期待したのだが(謎)
初球に手を出しショートゴロorz 4年連続神宮アーチはならず。
その裏、シコースキー登板。ガイエルを0-3から2-3と追い込んだにもかかわらず、ライトへ特大のサヨナラアーチorz 「やられた!」 初の神宮全敗orz
今季は福岡ドームで荻野が想定外の2発を浴びた5月14日についで2度目、
交流戦自体は、05年5月6日にハマスタで男・村田修一にタイムリーを打たれたのと、
昨年6月6日の東京ドームで川崎ユースケが加治前竜一にサヨナラアーチを打たれたのに
ついで3度目。あれで加治前竜一の名前、しかと覚えさせて戴きました(笑)
今中さんいわく「せっかくマリーンズのリリーフ陣が抑え続けていたのに、
あんな結果になるとはねぇ。でも打線も打っていることだし期待できますよ」
試合時間4時間33分、あーしんど。加古川じゃなくって、
成田・木更津・大網より向こうの人は帰れへんやん!by福本豊
これにて、8勝11敗3分と、交流戦負け越し確定…。
勝てれば個人的にはチケット押さえ済みの東京ドーム行きが夢ふくらんだのに、
あらためて土日連勝、俊介&直さんでマリン全戦ドローの決着を!打倒讀賣!を
誓うのであった。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村・千葉ロッテマリーンズでひとつ上へランクアップへ向けてひと押しお願いします!

|

« 由規好投とか、2ラン4本とかやられっ放し・・・ | トップページ | 6月19日現在の一軍登録メンバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/45381799

この記事へのトラックバック一覧です: 4時間半の死闘も、ガイエルサヨナラアーチでジエンド・・・:

» サヨナラ [も〜’s Diary]
vs ヤクルト ●5-6×   延長になって・・・ お願い、勝たなくてもいいから負けないで・・・(;_;) って・・・祈っていたけど・・・。 ショックが大きすぎ 日に日に・・立ち直れない所まで沈んでいく... [続きを読む]

受信: 2009/06/18 23:31

» 交流戦も負け越し… 【千葉ロッテ】 [ベガライフの小屋 ]
6月18日(木)   神宮球場 18:00開始 [続きを読む]

受信: 2009/06/18 23:37

» クローザーとは? [日刊kubokazu777]
抑えの品格 Ch739@神宮で久々にカミソリシュート・平松の解説を聞く。 9回の攻防はクローザー同士の投げ合い。 イムの惚れ惚れするような小気味のいい快投にうっとり。 ヤクルトのスカウト陣、特に外人発掘力って秀でてる。 うらやましい・・・ が、未知の2イニング目は別人だった。 ま、1イニング限定であろーと防御率0.00は素晴らしい! 10回2死満塁、打席に立つは福浦。 WBCのイチローのあの中前打をシンクロしたんだが・・・ 延長11回裏から登板のブライアンに向け平松が、 「... [続きを読む]

受信: 2009/06/18 23:42

» <交流戦:S対M>ロッテ連敗、サヨナラ負け(第59戦/25勝31敗3分) [erabu]
○東京ヤクルトスワローズ6x-5千葉ロッテ● 神宮(18:00)Webチェック [続きを読む]

受信: 2009/06/18 23:42

» 5回の壁が・・・。 [slow,snow]
マリーンズ、サヨナラ負けです・・・。(6ー5) 延長10回、11回表のチャンスで点が入らなかった時点 で勝負決まってしまったのかもしれないですね・・・。 それにしても大嶺選手も今日も5回の壁を越える事が出来 ませんでした・・・。(しかも味方が3点取ってくれた..... [続きを読む]

受信: 2009/06/19 00:47

» 大嶺が乗り越えなければならない壁 [オリオン村]
今日は10回からしか見ていませんので、そこまでは速報メールでの情報のみです。録画を見る気分にもなりませんし、あっさりとした論評になりそうです。 立ち上がりにボールが浮くこと、そして80球を越えたあたりから球威が落ちること、この2つの壁を乗り越えることが大嶺にとっては今年の課題なのですが、目の前にそそり立つ断崖絶壁のように、大嶺にとってはかなり高いハードルとなってしまっています。悪いときに悪いなりのピッチングができないのは経験の浅い投手ですから仕方がないのですが、ここまで使ってもらいながらも同じ過ち... [続きを読む]

受信: 2009/06/19 00:57

» そして雨雲は味方せず…(20090618vsS) [ライトヒッティングな生活]
なかなかいい試合だったと思いますよ… [続きを読む]

受信: 2009/06/19 01:07

» いろんなものを出し尽くしました? [マリーンズじゃなきゃいられない]
ぜったい降るくらいの勢いだったのに、雨の気配はまったくなかったみたいです。取ったと思ったら取られたり、ほぼ毎回のように3塁まで進まれながら、5対5のまま、接戦っぽい感じで、6回以降は、まったく点が入らない展開となりました。22時くらいに延長戦突入。(...... [続きを読む]

受信: 2009/06/19 01:24

» 【千葉ロッテ】 内弁慶なチーム [おたっきーの好きな言葉は「前へ」です]
今日の試合は、いい展開できていただけに、 本当にもったいない試合でした。 もちろん、大嶺が試合を作れなかったことが 最大の要因でしょう。こういう悔しい経験を次回に活かして いかなければなりません。 現在、2軍の投手陣は安定感があります。 古谷よりも、内。 やがては上野あたりも1軍で試してほしいです。 一方の野手は、 2軍でも結果の出ていないバーナムを上げるあたりは、 正直納得がいきません。 塀内がもろに死球を受けてしまったため、巨人戦で 入れ替えもありそうです。 多くの理由をあえて語りませんが... [続きを読む]

受信: 2009/06/19 10:44

« 由規好投とか、2ラン4本とかやられっ放し・・・ | トップページ | 6月19日現在の一軍登録メンバー »