« 7月27日現在の一軍登録メンバー | トップページ | 多田野粉砕も、あー、小谷野を恨んでやる~(怒) »

2009/07/28

ボビー決意表明もふっ切れない後半戦スタート

ファイターズ 300000011 5
マリーンズ  000000001 1
F:○八木-宮西-菊地-建山-林
M:●小林宏-松本-内-伊藤-川崎
[ホームラン]M:竹原5号[ソロ]
F:スレッジ13号[3ラン],14号[ソロ]
観衆 24558人
------------------------------------------
千葉ロッテマリーンズ・ファミリーの皆さんへ
6年前、私が千葉ロッテマリーンズの監督として復帰すると決めた時から、私は、情熱を持って再度迎えて下さった重光家のために最善を尽くすこと、そして、千葉ロッテマリーンズのために一番良いと思われることに尽力することの二点を、最も重要な事柄として捉えてきました。そして最初の5年間は、ファンの皆さん、選手、コーチとスタッフたちの素晴らしい協力に助けられ、監督業に情熱を傾け、真剣に打ち込むことができました。
しかし、今シーズンはここまで、私と私の周囲の人々にとって大変困難で、混乱を極める事態に見舞われています。この中で先週、重光オーナー代行が監督室にいらっしゃり、昨年の7月以降初めて、私はオーナー代行と二人だけでお話しすることができました。私は、彼の訪問に感謝し、今シーズンこれまでのふがいない成績に対する謝罪をしました。また、我々の友情も以前と変わらぬことを確認し合い、それに対する感謝の気持ちをお伝えすることもできました。同時に、今シーズン限りで私が千葉ロッテマリーンズを去ることが、重光家、そして千葉ロッテマリーンズにとって最善の道であると実感し、その決断を皆さんにできるだけ早くお伝えするべきだ、と思うに至りました。
世界で最も素晴らしいファンの皆さんに対する、私の愛情と感謝の気持ちを十分に伝える言葉はないかもしれません。今年の1月に皆さんが空港で出迎えてくれたとき、私は感動で涙しましたし、私の残留を求める署名活動には深い感銘を受けました。また、毎試合のように旗を振り、歌を歌い、チームに対して絶えることない情熱と献身的な姿勢を見せてくださり、私も選手たちも大変勇気づけられています。これらの全ては、永遠に私の中の一部として生き続けることでしょう。私は日本という国の伝統や文化を心から尊敬しており、その中でも日本の野球に対する愛情が色あせることは決してありません。
皆さんに対する私のこのメッセージは、千葉ロッテマリーンズの野球をもう一度、ファンの皆さんにとって、そしてチームの皆にとって楽しいものにするための決意だ、と考えてください。私は、勝利を目指す過程が楽しいものでなければその勝利は表面的なものであるし、本当の意味での勝利とは呼べない、といつも感じています。今シーズンはこの時点まで、千葉ロッテマリーンズを本当に愛する人々にとって、決して楽しいものではありませんでした。ですから,2009年シーズンを最高に楽しいシーズンにし、ファンの皆さんそしてチームの皆が一生忘れることのできない、かけがえのないシーズンにするために、私はこれから、改めて努力を続けていきます。そのためにも、ファンの皆さんの、チームを勇気づけるためのより一層の応援をお願いしたいと思います。
もう一度、楽しい野球をしましょう!
ボビー・バレンタイン
------------------------------------------
来季より西村ヘッドコーチの監督就任濃厚な空気のなか、
ボビーがこのような決意表明は無理からぬところがあったのだし、
星野仙一氏がドラゴンズ監督を辞任(2度目)した時、
「同じチームで長く権力の座にいるものはいかがなものか。
私が身を引いたほうがこれからの刺激になる」。
ボビーものべ監督7年。心中似たようなものを感じたのかもしれないが。
有藤通世さんもこちらで「ロッテOBとしては、残りゲームが60試合以上ある。
それぞれ自分の役割を忘れずプロとして闘ってもらいたい」と喝入れたことだし。
試合?ウーン、ビアスタジアムで相当数入ったというのに、コバヒロ、ねぇ…。スレッジに2本も打たれたやつを除き、完璧に抑えていたのだし、最後で出た竹原の一発があすにつながるものであってほしい。って、あす多田野?いい加減にしてくれ。それにしても、ヒメネスは最後まで謎の外国人のままで終わってしまったとさ。(以下の画像は守備練習でのヒメネス。左隣が中田翔。7月4日 鎌ヶ谷ファイターズスタジアムにて管理人撮影)
P7040389
明日の予告先発 マリーンズ:清水直行
            ファイターズ:多田野数人
JSports2(307ch)18:00~(解説・内藤尚行)
トゥエルビ 18:00~22:00(解説・有藤通世)
チバテレビ 18:15~21:00(解説・倉持明)最大延長21:55
とちぎテレビ 19:00~21:30(解説・同上)
HBCラジオ(1287)17:57~(解説・栗山英樹)
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村・千葉ロッテマリーンズ参加1周年を迎えました。ひと押しお願いします!

|

« 7月27日現在の一軍登録メンバー | トップページ | 多田野粉砕も、あー、小谷野を恨んでやる~(怒) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/45769930

この記事へのトラックバック一覧です: ボビー決意表明もふっ切れない後半戦スタート:

» 今年は自棄酒ビアスタでした [マリすらのひとりごとな日記]
今季のビアスタ2回連続0-5の完封負けになるところを、土壇場での竹原の一発で完封 [続きを読む]

受信: 2009/07/28 23:45

» ハムへの借金11 【千葉ロッテ】 [ベガライフの小屋 ]
7月28日(火)   千葉マリン 18:15開始 [続きを読む]

受信: 2009/07/29 00:16

» ヤケ酒スタジアムになるのは分かっていたような… [マリスタ劇場へ行こう]
わずか数日で何かが変わるなんて甘い話は全くないわけだ…。 [続きを読む]

受信: 2009/07/29 00:24

» 楽しい野球って? [マリーンズじゃなきゃいられない]
今日はバタバタしていて、TVで見たのは6回から。初回に、四球と死球でスレッジに3ランの宏之投手は、とてもそんな風には見えなくて、気持ち、ぐんぐん前で、凄く男前に見えました。そんな中、8回にまたスレッジにソロと、次のヒットで交代・・・。宏之投手が何か言って...... [続きを読む]

受信: 2009/07/29 01:09

» 7/28、【M-F】15 スレッジ選手が2発! 投打が噛み合って後半戦を白星スタート! [やっさん日記]
オールスターも終わり、今日からはリーグ戦も後半戦がスタート。 まずその最初のカードは、千葉に乗り込み、オールスター前に3連勝でカード3タテを食らわした千葉ロッテとの3連戦。 そして両チームの後半戦の初戦の先発のマウンドを託されたのは、日本ハムが八木投手。千葉ロッテが小林宏投手。              [[img(http://www.geocities.jp/yasu08262009/0728a.jpg)]] 【1回表】 初回の攻撃は、いきなり先頭の田中賢選手かカ..... [続きを読む]

受信: 2009/07/29 01:45

» ロッテ VS 日本ハム≪其の十五≫♪ [気ままに★いッちャッたろう♪♪]
【千葉ロッテ:1-5:北海道日本ハム】 リーグ戦再開したら最下位になりました(TдT) 良い悪いは別にして… ハムさんも鴎さんも… “前半戦の勢い”…そのままの試合内容でした…( ̄▽ ̄; では一曲。 【1986年のマリリン】 by 本田美奈子 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuL0pB0fy/jzDLdwmQmGDA2xS4P1czEhKQSANz7D5w=] ♪ ハム戦の後は ため息が出ちゃう 初回 スレッジの先制弾 宏之 四死球... [続きを読む]

受信: 2009/07/29 12:32

» M VS Fs (15回戦) [marlboro_tottiの千葉ロッテマリーンズ観戦記ブログ]
お疲れ様です~ 先日からドラマ「カバチタレ」をツタヤの宅配レンタルで見ているのですが。。。 なかなか為になる法律のことや。。。 はたまた心温まるアットホームなかんじやら。。。 なかなか見応えある内容となっております。 中でもお気に入り... [続きを読む]

受信: 2009/07/29 13:12

» ストレスを追っぱらうには (`・ω・´) [カモメとドラ、ときどきイヌとツバメのおーえんだいありー。。。]
ブログネタ:あなたのストレスの原因教えて 参加中  最近どぉもイヤになると、これを聞いてはうっぷん晴らし↓ といい といい、応援歌が「露骨によみうり批判」なのがたまらん(^ε^)♪  まぁいわば、なぜか お気に入りの3選手が抹消だったりいろいろあったりでこ... [続きを読む]

受信: 2009/07/29 13:34

» 何か変わるかなって期待したけど(20090728vsF) [ライトヒッティングな生活]
結局、いつもどおりの試合となりました… [続きを読む]

受信: 2009/07/29 16:47

« 7月27日現在の一軍登録メンバー | トップページ | 多田野粉砕も、あー、小谷野を恨んでやる~(怒) »