« 中郷&根本ぶち壊しで浦和マリーンズ茂原初勝利パー! | トップページ | 直さん通算1000奪三振飾れず・・・ »

2009/07/20

サブロー3ランでぬかよろこび

マリーンズ  0000000300 3
ファイターズ 000220000X 4
M:●大嶺-上野-松本-内
F:○藤井-菊地-建山-S武田久
[ホームラン]M:サブロー11号[3ラン]
F:糸井8号[ソロ],スレッジ12号[いずれもソロ]
観衆 22004人

長生の森公園野球場にて入場待ちしている時に聴いた
文化放送「くにまるワイド ごぜんさま~」の毎週月曜9:50~9:55,
「得々情報 千葉ロッテマリーンズインフォメーション」はあす予告先発の
清水直行投手がしゃべっていて、札幌へ移動中でおそらく事前収録のはず。
野球少年の母からの、どれだけ野球に専念できるかどうかという質問に、
直さんが実体験を交えながら答えていましたが、逆転敗戦のがっかり感
満載のなか、6月18日以来という大嶺祐太先発!弟の大嶺翔太投手。
沖縄大会準決勝で4-4の同点2アウトからの四死球にタイムリーで
決勝点を奪われ、その八重山商工を破った興南が甲子園出場を決めた。
4回大野・田中賢介タイムリー、5回糸井・スレッジ被弾。あーしんど。
そのあと上野弟・松本・内と無失点リレー。
昨季カモにしていたはづの藤井秀悟を、キャッチャーがルーキー大野とあれば、
別人のように打てなかったが、7回大松・竹原連打、サブローのライトへ
上がった打球がスタンドイン!
1点差も、建山・武田久へとつながれ、
ハムにとって土日の釧路ノーゲーム・帯広雨天中止で生理休暇できたのがプラス?
あす多田野、あさってダルビッシュ?!ひとつでもいいから勝たせてくれよ。
きょうから北海道・東日本パス使用開始。きょう早朝に上野を出ても、青森から
はまなすで札幌に着くのがあす早朝と一昼夜。でも、9月いっぱいまで使えるので、
9月11~13日札幌ドーム3連戦でも使うことができます。

明日の予告先発 マリーンズ:清水直行
            ファイターズ:多田野数人
GAORA(302ch)17:45~,翌日5:00~(解説・光山英和)
北海道文化放送 19:00~20:54(解説・高木豊、片岡篤史)
HBCラジオ(1287)17:57~(解説・新谷博)
STVラジオ(1440)17:57~(解説・西崎幸広)
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村・千葉ロッテマリーンズ参加1周年を迎えました。ひと押しお願いします!

|

« 中郷&根本ぶち壊しで浦和マリーンズ茂原初勝利パー! | トップページ | 直さん通算1000奪三振飾れず・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/45689014

この記事へのトラックバック一覧です: サブロー3ランでぬかよろこび:

» 大嶺が持ち堪えられず、千葉ロッテ完敗(第83戦/34勝46敗3分) [erabu]
○北海道日本ハムファイターズ4-3千葉ロッテ● 札幌ドーム(18:03)Yaho [続きを読む]

受信: 2009/07/20 22:35

» ん~追いつかず。 [マリーンズじゃなきゃいられない]
スタメン発表みてテンション上がったので、家のドアに腕ぶつけました(笑)。タケ5番!(ノ゚▽゚)ノマッチがセカンド!いぐっさんはDHで、どこか悪いとかなければよいのですけど。大嶺くん、いい球はあるし、粘っていたんですけど4回裏にタイムリーで2点先制されて、5回裏...... [続きを読む]

受信: 2009/07/20 23:36

» 僅差のようで大差 [オリオン村]
やはり日本ハムには勝てません。あと一歩のところまで追い詰めたようにも見えますが、最後の一歩が踏み出せないわけですから、両者との間には隔絶した力の差があるのでしょう。 久しぶりに1軍に戻ってきた大嶺は、悪い癖である立ち上がりにボールが浮くといったこともなく、非常にいいスタートを切りました。ストレートが低めに、そして左打者の膝元の絶妙なコースに決まり、これでチェンジアップがコントロールをできればシーズン序盤と同様の好投になるのではないかと期待をしました。しかし2回からはなぜかストレートよりもやたらとフ... [続きを読む]

受信: 2009/07/21 01:07

» 7月20日 ファイターズ戦 〜 サブロー3ラン打つも、一歩とどかず。 〜 [千葉の中心で鴎を応援]
札幌ドームに乗り込んでの一戦、前回よりも勢いを持っての札幌上陸でしたが、残念ながら初戦を落としてしまいました・・・。 先発の大嶺は、抹消前と変わらずストレートは素晴らしい威力、チェンジアップ等の落ちる球とのコンビネーションで抑え込もうとしましたが、残念ながら5回途中でKOとなってしまいました。 昨日の晋吾と似たような感じで、甘い変化球でタイミングをずらしている時は良いのですが、さすがに2順、3順としてくると、なかなか甘い変化球は見逃してくれませんね。 大嶺自身、今日はかなり球数が多..... [続きを読む]

受信: 2009/07/21 13:07

» なんとかくらいついたけど…(20090720vsF) [ライトヒッティングな生活]
でもやっぱり鬼門札幌。幸先の悪い敗戦です。 [続きを読む]

受信: 2009/07/21 13:55

« 中郷&根本ぶち壊しで浦和マリーンズ茂原初勝利パー! | トップページ | 直さん通算1000奪三振飾れず・・・ »