« Kスタ宮城に魔物が棲んでいた・・・ | トップページ | 浦和マリーンズ・イースタン追加日程 »

2009/08/16

小坂誠にサヨナラ打たれるとは・・・

マリーンズ 020300010000 6
イーグルス 000000042001 7
M:唐川-内-シコースキ-ー-●伊藤-高木-荻野
E:長谷部-小山-グウィン-川岸-○福盛
[ホームラン]M:サブロー16号[3ラン],里崎8号[ソロ]
E:山崎武司26号[3ラン],27号[2ラン]
観衆 17137人

2回ベニーフォアボール、堀・西岡連打のあと、
田中マッチ犠牲フライ、竹原のセカンドゴロを高須トンネル、
タイムリーエラー!4回。西岡フォアボール、田中マッチ安打のあと、
サブローレフトへ3ラン!8回にも里崎レフトへアーチを放つ!
唐川。7回まで3安打ナイスピッチング!ここまではよかった。が、

8回。渡辺直人安打に鉄平フォアボール、山崎武司に、
これが通算350号となる3ランを打たれマウンドを降りる。
内竜也登板も、憲史・リック・中村真人安打を打たれ失点。
9回シコースキー登板。あと1人というところで鉄平安打、
山崎武司にまさかの同点2ラン!気を取り直して10回完璧、
11回好リリーフの伊藤が、12回鉄平・山崎武司連続安打、
高木登板も憲史フォアボールで無死満塁。荻野が高須三振も、
リック・ショートの代走として出ていた小坂誠。
ライトヘサヨナラタイムリー!
当然山崎武司とともにお立ち台。
「武司さんより先にしゃべらせて申し訳ない」謙虚な口ぶりはいいんだけど、
山崎武司いわく「アイツの努力している姿を見て感動したよ」。
昨年4月1~3日以来イーグルス戦被3タテは屈辱もいいところで、
勝てる試合を落とすほどショックは計り知れないものがあるんですケド。
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村・千葉ロッテマリーンズ
ひと押しお願いします!

|

« Kスタ宮城に魔物が棲んでいた・・・ | トップページ | 浦和マリーンズ・イースタン追加日程 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/45947504

この記事へのトラックバック一覧です: 小坂誠にサヨナラ打たれるとは・・・:

» 3タテ頂戴しました〜 [も〜’s Diary]
vs 楽天 6-7×   まぁ、あれだ、ほら、今年はこういう年だってこと。 監督問題のゴタゴタから、こうなるのは予測できたこと。 責任を感じて欲しい人、いますけど わかってるかしらん、その人達は・・・。 最後は小坂さんが決めちゃった。 よかったけど・・・。他の人に決められるよりは。 ふぅ。 最下位にならないように、応援しなくちゃだわ ... [続きを読む]

受信: 2009/08/16 22:36

» 9番ショート西岡剛 [TEAM7~絶対西岡主義!~千葉ロッテ西岡剛応援計画 <先憂後楽>]
<スタメン>田中雅ー竹原ーサブローー大松ー井口ーベニーー里崎ー堀ー西岡 <バッテリー>唐川、内、シコースキー、伊藤、高木、荻野ー里崎 唐川君の好投もあり8回表終了時で6-0。 それでも勝てないのがマリーンズ。 12回は表終了時でTV観戦やめたんだけど、 死球 死球 四球 ってなに?もう笑うしかないだろ。 小坂がサヨナラタイムリー って書くと、マリーンズが勝ったみたいに思えるんだけど・・・。 3タテした相手に3タテ。 3位と8.5は変わらないけど、確実に残り... [続きを読む]

受信: 2009/08/16 22:39

» 痛々しい… 【千葉ロッテ】 [ベガライフの小屋 ]
8月16日(日)   Kスタ宮城 18:00開始 [続きを読む]

受信: 2009/08/16 23:19

» ロッテの落日の象徴 [マリスタ劇場へ行こう]
おめでとう小坂。球団に裏切られた無念をここで晴らしてくれたのであれば、唐川には申し訳ないが、2005年の冬の衝撃を受け止めることが出来そうだよ。 [続きを読む]

受信: 2009/08/16 23:25

» 今日まで仙台にいたら帰ってこれなかったかも@自宅 [マリーンズじゃなきゃいられない]
つよぽん9番って、想像なんてできませんでした。ただ、これで燃えたのかわからないですけど、表情も笑顔とかじゃなく闘志もりもりで、結果も4-2、守備もしっかりで、本来のつよぽんでした。代わって1番に入ったマッチ。犠牲フライの先制点もよくて、やっぱり守備で貢献...... [続きを読む]

受信: 2009/08/16 23:48

» バレンタイン監督の焦り [オリオン村]
またしても唐川の白星は掌中からこぼれ落ちました。あと1人のところからシコースキーが痛恨の同点被弾、唐川の5勝目ははるか遠い存在になりつつあります。好投をしながらも勝てない唐川は、ロッテというチームの本質を身をもって理解をしたことでしょう。仙台まで遠征をされた方には辛い3日間となりましたが、最後が小坂のサヨナラヒットで終わったことを喜ぶぐらいの、そんな自虐的な気持ちになればいいと割り切るしかありません。 それにしても8回表を終わって6点リードの試合で、まさか負けるとは思いもしませんでした。立ち上がり... [続きを読む]

受信: 2009/08/16 23:57

« Kスタ宮城に魔物が棲んでいた・・・ | トップページ | 浦和マリーンズ・イースタン追加日程 »