« バーナム画伯がまさお討ち!俊介もチームも会心の連敗ストップ! | トップページ | 唐川9イニング熱投、最後は早坂が決めた! »

2009/08/01

福浦決勝タイムリー!内竜也プロ入り初勝利!

イーグルス 000010030 4
マリーンズ 10300001X 5
E:永井-●有銘-小山
M:小野-川崎-○内-Sシコースキー
[ホームラン]E:宮出2号[3ラン]
観衆 27733人
(画像はJSportsESPN中継より)
西岡剛がスタメンをはずれ、かわりに1番ショートスタメンの早坂圭介。
ライトオーバースリーベース!
二塁を回ったところでこけたのはご愛嬌。
サブローライトへの犠牲フライで先制したところでチバテレの中継が始まる。
(管理人はチバテレの中継がある日はスカパーより、チバテレ優先。)
3回。塀ちゃん・井口それぞれ安打、大松フォアボールで満塁、
きょう発売のプロ野球ai58~59ページ見開き特集で取り上げられた
竹原がセンターオーバー走者一掃ツーベースで追加点!
先発小野晋吾。7回まで5安打1失点ナイスピッチング!

8回1アウトから、リック・ショートのサードへの打球を塀ちゃんはじきエラー。
渡辺直人フォアボールで1,2塁としたところでマウンドをおり、
川崎ユースケ登板も、中村真人の代打宮出隆自。西武ドームで左腕三井浩二
から決勝2ランを放ったことがあっただけにイヤな予感がしたのだが、
あんのじょう、レフトへ上がった打球が無情にもスタンドインorz
晋吾の7勝目が吹っ飛び、鉄平にツーベースを打たれたところで、内竜也!
山崎武司ショートゴロ、リンデンレフトフライと好リリーフ!その裏、代打ベニーフォアボール、里崎ライト前安打でつなぎ、半袖王子小山登板とくればこの試合はもらった!代打の代打福浦。右中間へ決勝タイムリーツーベースを放つ!
塀ちゃん・早坂でたたみかけたかったが、セカンドゴロとキャッチャーフライではねぇ。
ラストイニングシコースキー。草野のショートへの打球をこんどは早坂はじきエラーも、
セギ様セカンドゴロゲッツー!憲史ファーストゴロで幕引き。と同時に
チバテレ中継終了。憲史空気を読んでくれてありがとう!
Img_2959
Img_2958
Img_2960
内竜也プロ入り初勝利!7月2日西武ドームでの5時間42分パ・リーグ最長試合
感動を呼んだ好リリーフにつぐヒーローインタビュー。晋吾&竹原になるはずが、
福浦&内になったのはしゃあないが、管理人は小林雅英の後継抑えとして
内を強く推していたが、荻野になったり、シコースキーで現在にいたるわけだが、
右肩手術、浦和の大魔神などを経て6月20日に一軍昇格直後の東京ドームでの
好投は震えが来ましたよ。後ろのリリーフ陣をどうするかボビーも苦慮するところだが。
ノムさんいわく「結果的には面白くしただけだったな。有銘がベニーあたりを怖がるとは。逃げてフォアボールじゃ勝負にならん。打たれたら“使った監督が悪い”と割り切って投げりゃええやないか。選手がクビになるわけやないんや。福盛でいけばよかったかもしれんが、2イニングはしんどいしなあ」
大阪ドームでは、5の4,5打点と大暴れしたおかわり君に感謝!合併球団を抜いて
最下位脱出!藤田太陽移籍後初勝利!11~13日のマリンで投げそうで手怖い。
あすはマリンに行きますが、イーグルスキラー唐川で3タテを!
夏の甲子園49代表が出揃い、出場校OBのマリーンズ選手は、明桜(旧秋田経法大付)は木村雄太、横浜隼人は鈴江彬、日本航空石川(旧日本航空二)は角中勝也、PL学園はサブロー・今江敏晃・田中雅彦、樟南は吉鶴憲治バッテリーコーチ・青野毅など。ついでながら、セカンドブログ「いすみマリーンズ アネックス」を開設してからきょうで4周年を迎えました。

明日の予告先発 マリーンズ:唐川侑己
            イーグルス:長谷部康平
JSportsESPN(300ch)16:45~(解説・内藤尚行)
トゥエルビ 17:00~21:00(解説・平井光親)
チバテレビ 18:15~21:00(解説・倉持明)
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村・千葉ロッテマリーンズ
ひと押しお願いします!

|

« バーナム画伯がまさお討ち!俊介もチームも会心の連敗ストップ! | トップページ | 唐川9イニング熱投、最後は早坂が決めた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/45804200

この記事へのトラックバック一覧です: 福浦決勝タイムリー!内竜也プロ入り初勝利!:

» ロッテのラッキー8!!!内竜也プロ初勝利! [TEAM7~絶対西岡主義!~千葉ロッテ西岡剛応援計画 <先憂後楽>]
昨日の魂のタックルの際にわき腹を痛めたみたいです。(ツヨブログより) 勝ちたくて無心でホームに突っ込んでいたと。 気持ちでプレーして欲しい。勝利に貪欲になって欲しい。 そうすれば優勝も不可能ではない。 土曜日に千葉テレビでマリーンズナイターがあるとは。 解説はもちろん辛口熱血解説でおなじみの倉持明氏。 その倉持氏に「もうスタメンからは外せないですよ。存在感抜群ですね。」 といわれた背番号25 3打点にファインプレー。攻守に渡る活躍。 同点とされた8回裏 1死1... [続きを読む]

受信: 2009/08/01 21:46

» 連勝 [も〜’s Diary]
vs 楽天 ○5-4   勝ったぁ   地元の駅に着いた時は、まだ4対1で勝っていたので お!家に着いたら、勝つ瞬間をテレビで見られると 意気揚々と自転車漕ぎ漕ぎ。   で、家でテレビつけたら・・・4-4 なによ〜 また終盤に逆転されて負けるの? で・・・テレビを消してしまいました。 そしたら・・・勝ってるし 8回裏の代打の代打、なんて見てたら面白かったのになぁ・・・。 早川さんの走塁も見たかったなぁ・・・。 ちぇっ(^_^; まぁいいや、勝ったから。 明日も勝って、3連勝な〜んて夢みたい... [続きを読む]

受信: 2009/08/01 22:11

» “K・Y”のKYな投球  【千葉ロッテ】  [ベガライフの小屋 ]
8月1日(土)   千葉マリン 18:00開始 [続きを読む]

受信: 2009/08/01 23:12

» 内、6年目のプロ初勝利 [マリすらのひとりごとな日記]
小野が好投するも川崎が炎上してしまい、先発は完投するくらいでないと勝ち投手になれ [続きを読む]

受信: 2009/08/02 00:24

» 内がプロ初勝利で最下位を脱出 [オリオン村]
普段からベンチ内でのポジションはこんな感じではあるのですが、ここのところの報道を先入観に捉えて見ると、何だか寒々しい雰囲気が漂います。言葉の問題もあって会話が少ないのは仕方がありませんが、試合中に監督とヘッドコーチの会話がされないことは今の成績と無縁では無いように思えます。 今日のヒーローはプロ初勝利をマークした内と、決勝タイムリーを放った福浦でした。内は千葉マリンでは初のお立ち台で、前回の西武ドームのときと同様に朴訥とした慣れない話っぷりが好印象でした。祖父母が応援に来られて... [続きを読む]

受信: 2009/08/02 02:26

» それでも勝った! [マリーンズじゃなきゃいられない]
今日も練習見学会から。サブちゃん♪福浦選手。タケ(〃∇〃)草野選手がタケに近寄ってきました!(あれ? イーグルスベンチにいるのは? 爆)帽子とってみたり。(*´艸`*)渡辺直人選手や鉄平くん?も集まってきて、タケと愉快な仲間たち。(*´艸`*)渡辺直人選手はタケ...... [続きを読む]

受信: 2009/08/02 04:22

» マリーンズ 楽天相手に連勝 [つらつら日暮らし]
マリーンズが、楽天相手に連勝しました。 [続きを読む]

受信: 2009/08/02 06:24

» タイガース、後半戦初黒星・・・。&マリーンズ、後半戦初連勝なんですが。 [slow,snow]
タイガース、後半戦初黒星です・・・。(4ー2) 結果的には鶴岡選手のタイムリーヒットが駄目押しになっ てしまいましたか・・・。ただ8回裏に2点を取り返した 事が明日に繋がってくれたらと。 それにしても、"ガラスのエース"はまたも勝てませんでした か・・・。 マリ..... [続きを読む]

受信: 2009/08/02 08:01

» 雄介は晋吾と竹原になんか奢ってください(20090801vsE) [ライトヒッティングな生活]
いやほんと、勝ってよかったよ… [続きを読む]

受信: 2009/08/02 08:42

» 初勝利おめでとう! [読書発電所Annex]
まずは内投手、プロ初勝利おめでとうございます! いやー、いろいろと言いたいことが [続きを読む]

受信: 2009/08/02 10:05

» 千葉ロッテ連勝で単独5位(第90戦/36勝51敗3分) [erabu]
○千葉ロッテ5-4東北楽天ゴールデンイーグルス● 千葉マリン(18:00) スタ [続きを読む]

受信: 2009/08/02 12:01

» 8月1日 イーグルス戦 〜 福浦、執念の勝ち越しタイムリー! 〜 [千葉の中心で鴎を応援]
結局、今江抹消ですか・・・。サードで悩まされそうですね(^^; 塀内にとってはチャンスなので、プロ生命を賭ける気持ちで頑張って欲しいところです。 先発は小野晋吾。さすがに序盤はコントロールが悪かった感じがしますが、球自体は悪くなく、5回までは毎回三振。 三振を取る投手ではないですが、それだけ追い込んで有利に対戦を進めていった。そんな感じがしますね。 カット・シュート・チェンジアップ系を使い分け、ホームベースを非常に広く使って、巧いバッテリーだったと思います(^^ 今日に関して..... [続きを読む]

受信: 2009/08/02 17:29

« バーナム画伯がまさお討ち!俊介もチームも会心の連敗ストップ! | トップページ | 唐川9イニング熱投、最後は早坂が決めた! »