« 一軍は連敗ストップ!俊介7月31日以来の3勝目! | トップページ | 大松グランドスラム、根本朋久プロ入り初勝利! »

2009/09/22

二軍は・・・鎌ヶ谷に行ってきました

P9220190_2
M:阿部和成(1 2/3)-坪井俊樹(3)-●高木晃次(2/3)-中郷大樹(1)
-田村領平(2/3)-川崎雄介(1)
F:豊島明好(3)-谷元圭介(1 2/3)-○宮本賢(1 1/3)-S榊原諒(3)
球審:山口義治 一塁:工藤和樹 二塁:長井功一 三塁:山崎夏生
観衆 2619人

(遊) 根元俊一 遊直   左安   右本三振   二ゴ
(二) 渡辺正人 二ゴ   三ゴ   中安中2   三振
(右) 竹原直隆 二直   四球   中安中安     左安
(左) ムニス      遊ゴ死球   中2四球     三振
(指) 大塚 明    中飛左安   三振三振
打 バーナムJr                       遊ゴ  
(一) 神戸拓光    四球   遊飛右2   三振  右直
(三) 青野 毅    右飛   左安三振   左飛   
(中) ランビン       四球左飛   四球三振
(捕) 金澤 岳        遊ゴ三振   三振   投ゴ  
           1回2回3回4回5回6回7回8回9回
(右) 市川 卓  三振右安  投ゴ   捕ギ左安   
(中) 村田和哉 二ゴ四球  左安   左安   一ゴ
(指)鵜久森淳志 二ゴ中飛     中本中飛  左安
(一) 中田 翔    三失三振  投ゴ右2   中安
(三) 今浪隆博    三失三振  右2左飛   投併
(捕) 尾崎匡哉   左安二ゴ   三ゴ  遊飛
(左) 佐藤吉宏   投ゴ   三振中3   右安
(二) 杉谷拳士   二ゴ   左本左飛  右安
(遊) 中島卓也   四球   捕安  遊失左2
P9220170
P9220172
シルバーウィークだというのに、マリーンズ一軍はオール遠征でマリンでの試合がなく、
決して見捨ててはいないケド、白熱するイースタン・リーグの優勝争いにつられて、
おとといの横須賀に続き、鎌ヶ谷ファイターズスタジアムに行ってきました。
7月に続いて西船橋駅からの路線バスで行ったのだが、きょうあすは鎌ヶ谷ラスト。
「鎌スタキャンパスシリーズ」と銘打ったイベントがあり、諸事情で駐車場が利用できない
代わり、シャトルバスが鎌ヶ谷駅から一日3便のところ15分間隔、新鎌ケ谷駅から
一日2便のところ30分間隔に増発されており、着いたのが11時35分頃だったが、
すでに長い行列ができており、外野芝生席まで開放するほどの混みようで
何とか一塁側ベンチ上にすわることができた。先着1000名様に日刊スポーツのポケット版選手名鑑が配布されたが、シーズン終盤なので在庫処分なのが見え見え。
P9220176
先発は浦和マリーンズが阿部和成。鎌ヶ谷ファイターズが豊島明好。
阿部は1回三者凡退と立ち上がりはよかったが、2回。中田翔のサードゴロを
青野が一塁悪送球、今浪のサードへの打球をまたも青野がトンネルエラー!
ムニスの送球が高く、タイムリーエラーで中田先制のホームイン。
尾崎レフト前へタイムリー、2アウトにこぎつけたものの中島フォアボール、
市川タイムリー安打、村田フォアボールでたまらずルーキー左腕坪井に交代。
鵜久森をセンターフライに打ち取ると3回。マリーンズ打線が反撃!
ランビンフォアボール、根元レフト前安打、竹原フォアボールで二死満塁。
P9220184
P9220181
ムニス右足に当たるデッドボールで押し出し、大塚アキラレフト前タイムリー!
竹原同点のホーム狙ったがクロスプレーアウト。その裏坪井は中田・今浪連続三振
など三者凡退、4回佐藤三振好投も杉谷にレフトへアーチを打たれ2点差。
中島内野安打のあと、村田レフト前安打で中島ホームクロスプレーアウト。
5回根元がライトへ特大アーチを放ち、渡辺正人・竹原・ムニス3連打で同点!
大塚アキラ見逃し三振のあと、神戸ライト前タイムリーツーベースで勝ち越し!
ムニスがホーム狙ったがアウト。ベースカバーに入ったピッチャー谷元が押し倒されて
降板。宮本賢にピッチャーがかわり青野三振。その裏鵜久森に同点アーチ、
今浪ツーベース、尾崎をサードゴロに打ち取ったところで高木さん登板も、
佐藤にセンターオーバータイムリースリーベースで勝ち越され、
6回。2アウトから渡辺正人タイムリーツーベース、竹原勝ち越しタイムリー!
その裏中島ショートゴロも根元のファーストへの送球高くエラー、
市川送りバント、村田レフト前同点タイムリー、中郷にピッチャーがかわり、
P9220186
鵜久森センターフライで2アウトにこぎつけたものの、中田翔にライトへ
勝ち越しタイムリーツーベースを打たれ、7回佐藤・杉谷連打、田村にスイッチも
中島レフトへのツーベース、佐藤をホームクロスプレーアウトで2アウト2,3塁。
市川レフトへタイムリー、またもムニス好返球で杉谷をホームクロスプレーアウト!
8回。二軍降格したばかりの川崎ユースケが登板。鵜久森・中田翔連打も、
今浪をピッチャーゴロゲッツー。マリーンズ打線は7回以降ルーキー榊原諒の神ピッチングに抑え込まれ、痛恨の連敗。お前ら富山へ行く気があるのかといいたい。
ジャイアンツは12-7でイーグルスに逆転勝ち、首位に立ったので、
マリーンズは首位陥落。こうなったら残り3試合全勝するしかない!!
さすがに鎌ヶ谷だけにファイターズファン多めだったが、マリーンズファンも多数
来ていて、応援歌のある選手には自然発生的に沸き出るようにアカペラで
ヒッティングマーチが唱和されるなど盛り上がったのは事実なので、
管理人はあすは個人的事情で行かれませんが、
行かれるみなさん、一生懸命応援お願いします!!
-----------------------------------------
1位 川崎ジャイアンツ  59勝45敗2分  .567
2位 浦和マリーンズ 58勝45敗2分 .563 0.5
3位 湘南シーレックス  60勝47敗    .561 0.0
(以下略)
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村・千葉ロッテマリーンズ
ひと押しお願いします!

|

« 一軍は連敗ストップ!俊介7月31日以来の3勝目! | トップページ | 大松グランドスラム、根本朋久プロ入り初勝利! »

コメント

参戦オツでした。
序盤で3失策してるようじゃ勝てるわけありません。
よかったのはムニスの返球くらいですかね。

投稿: イモアン | 2009/09/22 19:55

>イモアンさん
今晩は。
おっしゃるとおりでして、おとといに続き、
序盤でのエラーは情けないですねぇ。
ムニスのレフト守備はまともで、ベニーよりはましかも。
せめて残してほしいもんですけどねぇ。

投稿: マリンライナー | 2009/09/22 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/46281211

この記事へのトラックバック一覧です: 二軍は・・・鎌ヶ谷に行ってきました:

» 鎌ケ谷訪問 [日刊kubokazu777]
ミッションポッシブルでした!! 今日も遅寝早起き。 (今夜から早寝にチェンジ予定・・・) 眠いが、せっかくの大型連休を満喫せな。 で、ファーム観戦で鎌ケ谷スタジアムへ。 早めに出たが、西船からの直行バスがなく現地到着10時半過ぎ。 あわわ、とんでもない長蛇の列・・・ が、各方面で"御大"と言われる方々のご好意で前の列に入れてもらう。 いかん、いつもお世話になりっぱなしだ。 ここは、開門ダッシュ役を買ってでる。 一応、男子だから。 「ダッシュと同時に売店走っていい?」と言った... [続きを読む]

受信: 2009/09/22 23:46

» タケ猛打賞!@鎌ヶ谷 [マリーンズじゃなきゃいられない]
案の定、鎌ヶ谷に行ってきました(笑)。今日と明日で鎌ヶ谷でのゲームは終了。イベントがあったり、絶対に取りこぼしは避けたい対戦だったり、びっくりなくらいの観客で、道路も混雑すごかったみたいですし、途中から外野も開放されました。アップ中です。タケ(〃∇〃...... [続きを読む]

受信: 2009/09/23 00:56

» 2009年9月22日 イースタンリーグ公式戦 北海道日本ハムファイターズvs千葉ロッテマリーンズ [to go somewhere, to be something]
今日は、試合を復習して写真を整理する元気がないので、簡単に。 試合前のミーティング、荘コーチ、定詰コーチがかなり長く話をされておりました。こんなに長いミーティングは見たことがありません。 先発は、阿部投手。立ち上がりは悪くありませんでしたが、2回裏に3つのエラーで1点を失うと、立て直せなくなってしまいます。 結局、これで勢いづいた日本ハム打線を、最後まで止めることはできませんでした。 急遽登板の坪井投手。登板直後は非常に良いピッチングでしたが、単調になってしまったのか、打... [続きを読む]

受信: 2009/09/23 20:54

« 一軍は連敗ストップ!俊介7月31日以来の3勝目! | トップページ | 大松グランドスラム、根本朋久プロ入り初勝利! »