« 10/4 ミニニュース | トップページ | ボビー&コミー マリンラストゲームで有終の美!! »

2009/10/05

今週の薮田神 VOL.35

薮田は1/3回を4安打4失点(日刊スポーツ)
(26日=ツインズ戦)
ロイヤルズ薮田安彦投手は4-7の8回から3番手で登板。1/3回を投げ4安打4失点と打ち込まれた。勝敗やセーブは付かず防御率は14・73。ロイヤルズは6-11で敗れ、4連敗。
薮田は1回を無安打無失点
(2日=ツインズ戦)
薮田安彦投手が7-10の8回に5番手で登板。1回を投げ無安打無失点だった。勝敗は付かなかった。防御率は13・50。チームは7-10で敗れた。
薮田は最終戦登板も2回4安打3失点
(4日=ツインズ戦)
薮田安彦投手は7回途中から登板。2回を投げ本塁打を含む4安打で3失点だった。今季は11試合に登板し、2勝1敗、防御率13・50だった。前日本ハムのヒルマン監督率いるロイヤルズは65勝97敗でア・リーグ中地区でインディアンスと並び最下位。
-----------------------------------------
薮田安彦投手 昨季31試合 1勝3敗 防御率4.78→
今季12試合 2勝1敗 防御率13.50
実質9月の1か月しか投げていないのだし、2年契約の最終年なので、
来季はロイヤルズで続投できるのか、MLB他球団で投げるコトすら厳しいかも!?
花巻東・菊池雄星投手 プロ野球志望届提出!
「日米の話を聞いて決めたい。(決断が遅いと)たくさんの人に迷惑がかかる」
マリーンズをはじめNPB全球団だけでなく、一部のMLB球団が手ぐすね引いている
わけだが、田澤純一投手は社会人野球である程度力をつけてレッドソックスへ。
2勝3敗 防御率7.46。2勝できただけでも万々歳でしょう。
「すべての力を使って投げたら、なんとか試合をつくれた。そこは自信につながる。
まだまだ足りない部分は多いので、しっかり練習して来年に臨みたい」。
菊池自身、夏の甲子園終盤で背筋痛で満足に投げられず終わるなど体力に不安も。
ドラゴンズ、ジャイアンツなどで名捕手として活躍した中尾孝義・タイガーススカウトいわく
「大リーグになんか行かせない。絶対に日本にいてほしい」
インディアンスのデーブ・デフレイタス日本担当スカウトいわく
「あれだけの投手が大リーグを志望するのであれば、会いに行くのがわれわれの仕事」。
期待されるとあればナンボでも出せるMLBに対し、1億5000万円の申し合わせに呪縛されるNPB。カネだけがすべてじゃないとはいえ、個人的には言葉の壁もあるし、食事もなじめないなど高卒の身でMLBに飛び込んでいくのはリスク極まりないので反対。NPBで投げてほしいのだし、できればマリーンズで、といいたいところだが、こればかりは当たりくじ次第だからねぇ。
にほんブログ村 野球ブログへ

|

« 10/4 ミニニュース | トップページ | ボビー&コミー マリンラストゲームで有終の美!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/46405891

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の薮田神 VOL.35:

« 10/4 ミニニュース | トップページ | ボビー&コミー マリンラストゲームで有終の美!! »