« 薮田神、契約更新せず、ニッポン復帰か? | トップページ | 三井ゴールデングラブ賞 マリーンズはゼロ! »

2009/11/09

さらば清水直行、ようこそ那須野巧&斎藤俊雄

清水直投手と横浜ベイスターズ那須野投手・斉藤選手のトレードについて
清水直行投手と横浜ベイスターズ・那須野巧投手、斉藤俊雄選手との交換トレードが成立しましたのでお知らせします。

11月15日より千葉マリンスタジアム内にて入団会見を行う予定です。なお、背番号は入団会見同日に発表します。.
清水直行投手のコメント
「これまで10年間、お世話になったオーナー、オーナー代行、そしてオーナーの家族の皆様、ロッテグループ関係者、千葉ロッテマリーンズ関係者に本当に感謝をしています。.
また、この10年間、スタンドから温かいご声援を下さり、見守ってくださったロッテファンの皆様にも感謝の気持ちを伝えたいと思います。ファンの皆様の応援が僕をここまで育ててくれたと思っています。千葉マリンのマウンドからファンの方々の声援を感じながら投げる事が出来たのは本当に幸せな日々だったと感じています。.
これから投げるマウンドは変わりますが、ロッテ時代と同じく野球の素晴らしさを伝えていくために投げていくつもりです。そして、これまで10年間、僕に最高の野球環境を提供してくれたオーナーをはじめとするロッテ関係者の皆様に対する感謝の気持ちを込めてマウンドに上がりたいと思います。.
2010年、千葉ロッテマリーンズと対戦できる日を楽しみにしながら精一杯頑張ります。」(マリーンズ公式サイトより引用)
ベイスターズ側のプレスリリースはこちら
那須野巧投手のコメント
「横浜ベイスターズにいた5年は、長いようで短い間でしたが、お世話になった監督、コーチ、応援してくれたファンの方々に心から感謝しています。マリーンズでは、持っている力を出し切り、しっかりと活躍して、皆さんに恩返しがしたいです」
斉藤俊雄捕手のコメント
「5年間、横浜で本当にお世話になりました。温かいファンと監督、コーチ、チームメイトに支えられて、自分自身大きく成長させていただきました。新しいところでは、自分のレベルをさらに上げて、応援していただいてる皆さんの期待に応えられるように頑張ります」
(ベイスターズ公式サイトより引用)
P4290185P9230386
怪しい話と思いつつも、「これは本当かも知れない」と恐れてはいたのですが、
日本シリーズ終了を待ってついにトレード成立とあって、
これはどうしても書いておかないといけない。
…。絶句…。
2005年の6冠から4年しか経っていないのに、もはや過去の栄光なのか、
イ・スンヨプ、小坂誠、黒木知宏、小林雅英、薮田安彦、藤田宗一、久保康友、
そして清水直行…。当時のV戦士がことごとくマリーンズを去ってゆく…。
筆者はトレードのエントリーを書く際「さらば○○、ようこそ○○」のタイトルを
付けるのですが、この定型句を当てはめるのも憚られるような…。
現職の選手会長がトレードされるのは、二岡智宏以来じゃね?(違)
「やるしかないねん!!」直さんについての思い出は尽きないが、
プロ入り時は中継ぎとして。2002年開幕11連敗ストッパーとなるべく、
緊急先発登板し、グリーンスタジアム神戸でこの試合を観ていたが、
見事に連敗をストップさせる快投で先発ローテ入りを果たし、
04,05,07,09年と開幕投手を務めること実に4度。04年に松坂大輔に
投げ勝ったものの、マリン開幕となった05年は岩隈、07年はダルビッシュ、
09年は涌井と投げ合いながら勝つことはできなかった。
栄光の05年。勝てばシーズン1位通過のマリン最終戦・ホークス戦で先発。
1-7と大敗という汚名返上をこめたプレーオフ第2ステージ第2戦
日本シリーズ第1戦で快投勝利したのが忘れられず、ビールかけでの名言
「中洲(北野坂)で撮られちゃってください」。
04年アテネ五輪&06年ワールド・ベースボール・クラシック日本代表。

08年明けてまもなく、明美夫人を亡くし、前年の不成績(6勝10敗)もその心労が重なったものとおもわれたが、13勝9敗と挽回。ここ数年、FA宣言→メジャー挑戦はてまたタイガースが狙っている噂が立っては消えたが、ベイスターズ移籍というかたちで現実に。
21日のファン感謝デーでマリサポに別れのあいさつをして欲しいのは筆者だけか?
文化放送「くにまるワイド ごぜんさま~」の毎週月曜9:48~9:53,
「得々情報 千葉ロッテマリーンズインフォメーション」(シーズンオフ期間は放送休止)、
06年から07年にかけてのシーズンオフにTBSラジオで平日18時台にオンエアされた
「エキサイト・スタジアム」略称エキスタでは木曜担当パーソナリティーとして活躍
(月曜は上原浩治、火曜は宮本慎也、水曜は三浦大輔、金曜は週替わりゲスト。)
よりによってエキスタ仲間であったハマの番長・三浦大輔とチームメイトになろうとは…。
被本塁打がきわめて多かった名ばかりのエースを獲るベイスターズは奇特としか
思えんが。尾花高夫新監督はスワローズの現役時代、ホークス・ジャイアンツの
投手コーチのイメージが強いがれっきとしたマリーンズOBで、広岡達朗GM時代の
95,96年に投手コーチとして在籍。広岡氏が辞めると自分も辞めたが。
権藤博さんのように成功する可能性もあるが、牛島さんのように失敗する可能性も。
かわりにやってくる那須野巧投手は、日大時代最高殊勲選手・最優秀投手・
ベストナイン。世界大学野球選手権・日米大学野球両日本代表と評価は高く、
一場靖弘とともに大学球界随一と並び称されたが、争奪戦が災いし規定の
1億円+出来高5000万円を大きく上回る5億3000万円の法外な契約金

となって現れた。ベイスターズ入り後も何度か交流戦でナマで観たのだが、
里崎・青野に満塁被弾するなどいいところなく、5年間の成績は13勝27敗。
当初は新沼慎二がやってくる予定だったキャッチャーは、斉藤俊雄を指名したのは
三菱自動車岡崎から竹原直隆と同時にプロ入りしたという理由だけか!?
一軍経験はないことはないんだが、橋本将と事実上の入れ替わりか?
何はともあれ、直さんにはハマの番長との相乗効果で最下位脱出を!
斉藤はともかくとして那須野には過去の贖罪を晴らすような活躍を!
そして、トレードのエントリーを書く際のいつものフレーズでしめくくりたい。
那須野巧投手&斉藤俊雄捕手、マリーンズへようこそ。
活躍を期待しています!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村・千葉ロッテマリーンズ
ひと押しお願いします!

|

« 薮田神、契約更新せず、ニッポン復帰か? | トップページ | 三井ゴールデングラブ賞 マリーンズはゼロ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/46720511

この記事へのトラックバック一覧です: さらば清水直行、ようこそ那須野巧&斎藤俊雄:

» 清水直行 横浜ベイスターズへ移籍 [FREE TIME]
日本シリーズも終わり、本格的なストーブリーグのスタートです。 [続きを読む]

受信: 2009/11/10 00:16

» マリーンズから18番が消えた日.2009 [マリーンズじゃなきゃいられない]
トレード成立。直さん⇔横浜・那須野投手、斉藤捕手。{/晴れ/}那須野巧投手(27歳)。世界大学野球選手権で、荻野投手、大松選手、そして先日ドラフト指名された大谷投手とチームメイトでした。タケと同じ2004年に横浜入団(自由獲得枠)。奇しくも、直さんと同じ「日...... [続きを読む]

受信: 2009/11/10 00:58

» 決まってしまったのか… [ライトヒッティングな生活]
直行が、交換トレードでベイスターズへ移籍することが正式に発表されました。 [続きを読む]

受信: 2009/11/10 01:18

» ロッテ・清水、複数年契約中の稀なトレード [まりなび]
ロッテ・清水、複数年契約中の稀なトレード 2009.11.9 18:44 ロッテの清水直行投手(33)と横浜の那須野巧投手(27)、斉藤俊雄捕手(25)の1対2の交換トレードが9日、両球団から発表された。清水はロッテと来季まで2年契約。複数年契約中での放出は極めてまれだ。... [続きを読む]

受信: 2009/11/10 04:38

» 18番の輝きを、永遠に♪♪ [気ままに★いッちャッたろう♪♪]
球団公式サイト〜清水直投手と横浜ベイスターズ那須野投手・斉藤選手のトレードについて 充分覚悟はできてたつもりでも、 やっぱり現実に、その発表を目の当たりにすると 寂しい気持ちでいっぱいになりますね。 …で、今日は二曲!! 【星になれたら】 by Mr.Children 桜井さんが 『カモンっっ!!横浜!!』って言ってるのが、この状況には、ちょっと出来すぎ(笑) [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsL/4xS07IMv1TLHAsmGDA2x... [続きを読む]

受信: 2009/11/10 06:22

» さらば直行! [小馬太郎兵衛@タコのイカ踊りぃっ!!]
一つのメディアが飛ばしたのならいざ知らず、複数のメディア、それもスポーツ紙から一般紙までこのトレードを前もって報じていたので、心の準備は出来ていたつもりだったのだけれど、いざ本決まりになると、10年間の思い出が一気に流れて来ちゃって…。・゚・(ノД`)・゚・。... [続きを読む]

受信: 2009/11/10 08:11

» 【トレード】清水直(M)⇔那須野・斉藤(By) [雷庵博人の「遺書いで口で吸え!」]
プロ野球界ではこういった交渉ごとが、事前に漏れると成立しないと着たことがあるのですが、今回は両球団が積極的なリークを行い、正式発表の際には両球団のファンが「既成事実」として捉える不思議なトレードが正式に成立。 清水直投手と横浜ベイスターズ那須野投手・斉藤..... [続きを読む]

受信: 2009/11/10 19:00

» Last Stage [はばたけかもめ]
狭いステージの上でいつも 乾いた心 癒すために 作り笑いを売り物にして 一杯の水と引き換えてきた 休むことも許されず俺は 何のために心を削ってきたのか 時を唄い 夢を叫び 気がつけば冷たい風の中 黄昏の街に 夕日が沈む まるで燃え尽きた愛のように Lone... [続きを読む]

受信: 2009/11/10 19:40

» マリーンズ清水直⇔ベイスターズ那須野、斉藤 [Kio -朔北- De nuevo]
解せません。トレードに。という気持ちは解せます。( [続きを読む]

受信: 2009/11/10 22:01

» 清水直行トレードについて思う・・・ [PLAY THE GAME!]
本日正式発表された清水直行(34)と横浜ベイスターズ・那須野巧(27)、斉藤俊雄(25)との1対2の交換トレード。 去年の契約交渉で、直行はバイアウト条項付(メジャー挑戦時の2年目の契約選択権)の2年契約を勝ち取った訳ですが、現在の直行がお子さんの父親と母親の二役をし... [続きを読む]

受信: 2009/11/10 22:12

» やるしかないねん!!! [TEAM7~絶対西岡主義!~千葉ロッテ西岡剛応援計画 <先憂後楽>]
もうこのフレーズを多様することは少ないでしょう。 <清水直投手と横浜ベイスターズ那須野投手・斉藤選手のトレードについて> 清水直行投手(34)と横浜ベイスターズ・那須野巧投手(27)、斉藤俊雄選手(25)との交換トレードが成立しましたのでお知らせします。 11月15日より千葉マリンスタジアム内にて入団会見を行う予定です。なお、背番号は入団会見同日に発表します。. 清水直投手コメント 「これまで10年間、お世話になったオーナー、オーナー代行、そしてオーナーの家族の皆様、ロッテグループ関係... [続きを読む]

受信: 2009/11/13 21:03

» 清水直行、横浜那須野斉藤と交換トレード [厩戸王子の独り言]
 ロッテの清水直行投手(33)と横浜の那須野巧投手(27)、斉藤俊雄捕手(25)の1対2の交換トレードが9日、両球団から発表された。清水はロッテと来季まで2年契約。複数年契約中での放出は極めてまれだ。しかも今季年俸は清水の2億4千万円に対し、那須野と斉藤で合計3千万円。明らかにバランスを欠くが、ロッテの瀬戸山隆三球団社長は「互いのニーズが合った」と述べた。  清水は今季6勝でも、4千万円増の2億8千万円の来季年俸が保障されていた。ロッテは依然、赤字経営に苦しんでいる。人件費がカットできる上に若手の... [続きを読む]

受信: 2009/11/14 12:06

» ロッテの清水が横浜へ 那須野&斉藤俊とトレード [marlboro_tottiの千葉ロッテマリーンズ観戦記ブログ]
お疲れ様ですっ オアフ島ではいつもシェラトンワイキキにステイしておりまして。。。 ちょうどロイヤルハワイアンセンター裏に位置していることもあり。。。 買い物の拠点にするには大変便が良いということで。 そして何よりダイヤモンドヘッドを眺めるに... [続きを読む]

受信: 2009/11/19 14:10

« 薮田神、契約更新せず、ニッポン復帰か? | トップページ | 三井ゴールデングラブ賞 マリーンズはゼロ! »