« マリーンズファン感謝デー2009 | トップページ | (季節外れの)札幌ドームに行ってきました »

2009/11/22

U-26NPB選抜vs大学日本代表 大嶺&唐川が好投!

大学日本代表   000001000 1
U-26NPB選抜 100000000 1
*原則として1人1イニング
大学日本代表:斎藤佑樹(早大)-乾真大(東洋大)-沢村拓一(中大)-
東浜巨(亜大)-中後悠平(近大)-大石達也(早大)-野村祐輔(明大)-
西嶋一記(明大)-菅野智之(東海大)
U-26NPB選抜:前田健(C)-大嶺(M)-平野(L)-金刃(G)-久米(H)-
大隣(H)-唐川(M)-由規(S)-山口(YB)
観衆 41025人
Img_3285
Img_3286
Img_3288
(筆者注・これは23日15時にカキコしています=上から大嶺・唐川・根元。
JSports録画中継より。解説はテレ朝が星野仙一さん&栗山英樹さんだったが、
JSportsは秦真司さん&山中正竹さんと法大閥!島村俊治アナが実況。)
じつは、この試合の前座?というか、前日に疑似プロ野球マスターズリーグという
べきプロ野球OBオールスターアスリートカップがおなじ東京ドームでおこなわれ、
-------------------------------------
西軍 010000000 1
東軍 20000001X 4
西:●野中-若生-野田-中田-村田-佐野-石毛-山崎
東:橋本-○川口-西崎-遠藤-大川-松沼-阿波野-斉藤-S前田
観衆 17921人
-------------------------------------
東軍は初回、先頭打者からの5連打で3得点。無死満塁から先制左前打を放つなど、計3安打の活躍を見せた鈴木健(元ヤクルト)は「(元西武の)小関に打ち方を教わりました」。今季限りで引退した元中日・立浪と元巨人・橋本による「PL学園同級生対決」も初回に実現。87年に甲子園春夏連覇を成し遂げたチームメート同士の対戦は、右邪飛で橋本に軍配が上がった。(スポニチより)
筆者自身、チケットが完売したU-26NPB選抜vs大学日本代表はともかく、
プロ野球OBオールスターアスリートカップは札幌へ旅立ったので見られず。
往年のスターが戦った翌日は、野球界のホープたちの戦い!
大学日本代表が五輪とかIBAF主催大会などで野球日本代表が着用するピンストライプのユニフォームに対し、U-26NPB選抜がWBCでおなじみの赤&紺のツートンカラーユニフォームで臨み、大学日本代表は、ハンカチ王子&早大主将・斎藤佑樹が先発!
1回、坂本勇人がレフト前安打で出塁し、セ・リーグ新人王松本哲也フォアボール、
天谷セカンドゴロゲッツーも、プロ野球選手会長としてオーバーエイジ出場
新井貴浩のライト前タイムリーで先制!
U-26NPB選抜先発・マエケンにつぐ2番手・大嶺祐太が三者三振!
6回。1アウト1,3塁から法大・多木裕史のレフトへのポテンヒットが
同点タイムリーとなり、7回登板の唐川侑己が明大・荒木郁也に
ショート内野安打も盗塁失敗。後続を断ってこちらもナイスピッチング!
「自分に負けがつくのが嫌だったので、緊張しました」
「ユウちゃんがいっぱいになれば、営業面でも盛り上がりますね」
8回。松本フォアボールのあと、天谷センター前安打。ここでかわった東海大・
菅野智之が好火消し!2アウトとし、根元俊一勝ち越し打のチャンスも三振!
9回2アウト1塁で坂本勇人。サヨナラ打のチャンスもサードゴロで引き分け。
全日本大学野球連盟・内藤雅之事務局長
「大学日本代表の強化として、壮行試合のような形でできれば、という話はしている」
日本プロ野球組織&日本野球機構(NPB)・加藤良三コミッショナー
「象徴的な意味のある試合だった」
なかなかいい試みだったとおもうところはあるので、
チケットを入手できなかったファン感情を鑑みても、来年以降も継続を!
---------------------------------------------------------
ロッテ大嶺が斎藤に求愛(日刊スポーツ)
ロッテ大嶺祐太投手が本人もビックリの3者連続三振で見せ場をつくった。2回に登板すると、角度のある直球と制球力抜群のカーブで三振を積み上げた。「シーズン中もこういう投球はできないので、いい時に出来て良かった」と笑顔が絶えなかった。日本代表のユニホームは中学時代以来2度目。「重さを感じた。次のWBCはぜひ、代表のユニホームを着て投げたい」と、大きな目標も見えてきた。
次代を担う「ハンカチ世代」の1人として、試合前には早大・斎藤と旧交を温めた。すでにロッテは来年ドラフトで1位指名の方針を打ち出している。「背番号18が空いているぞ」と言うと「フフフッ」と笑顔でかわされたという。「一緒にやれたらいいですね」とラブコールを送っていた。
にほんブログ村 野球ブログへにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村・千葉ロッテマリーンズ
ひと押しお願いします!

|

« マリーンズファン感謝デー2009 | トップページ | (季節外れの)札幌ドームに行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/46838302

この記事へのトラックバック一覧です: U-26NPB選抜vs大学日本代表 大嶺&唐川が好投!:

» <U−26 プロアマ交流戦>1−1で引き分ける  [もぅ新聞紙ゎ要らない]
<プロアマ交流戦>1−1で引き分ける 始球式は鳩山首相 11月22日17時2分配信 毎日新聞  プロ野球(NPB)のセ・パ両リーグ誕生60周年を記念した26歳以下(U26)NPB選抜−大学日本代表のプロアマ交流戦が22日、東京ドームに4万1025人の観客を...... [続きを読む]

受信: 2009/11/23 20:05

» プロアマ交流戦、互いに譲らずドロー! 斎藤は1回1失点! [ANQ Ritzberry Fields]
◆U−26NPB選抜−9大学日本代表◆セ・パ誕生60周年記念として行われる事となったプロアマ交流戦。鳩山首相が見事にストライクを決めた始球式の後、NPBの先発に起用された前田健(広島)が伸びのあるストレートで大学日本代表を簡単に3人で退ける静かな立ち上が....... [続きを読む]

受信: 2009/11/23 20:05

» 11.22 昼/ ビル火災4人死亡。200人乗りフェリー沈没。鈴木5位。AKB48。U-26野球 [地球の日記☆マーク♪のblog☆]
ビル火災で重体の4人死亡、11人けが 東京・高円寺 11月22日11時52分配信 産経新聞  東京都杉並区高円寺の5階建て複合ビルで発生した火事で、重体だった男性4人の死亡が確認された。1人は60代、1人は40代、残る2人は30代とみられ、警察と消防... [続きを読む]

受信: 2009/11/23 20:07

» ≪U-26NPB選抜 vs. 大学日本代表≫1対1の引き分け [局の独り言。]
U-26NPB選抜 vs. 大学日本代表 - スポーツナビ 11月22日(日) 14:00/東京ドーム 1 2 3... [続きを読む]

受信: 2009/11/23 20:09

» U―26NPB選抜、大学日本代表と引き分け [BORDERLINE]
U-26NPB選抜・大学日本代表、ともに譲らず引き分け(スポーツ報知) :Yahoo!ニュース ◆セパ誕生60周年記念試合 U―26NPB選抜1―1大学日本代表=9回引き分け=(22日・東京ドーム) セ・パ両リーグ誕生60周年記念の試合は、プロ・大学とも投手陣の踏... [続きを読む]

受信: 2009/11/23 20:16

» プロvs大学 [FREE TIME]
プロ野球vs大学野球の対決が実現。 今日、東京ドームで試合が行なわれました。 [続きを読む]

受信: 2009/11/23 20:34

» U-26選抜-大学代表は引き分け セ、パ60周年記念試合 [Refreshing wind blows]
共同通信より日本プロ野球組織(NPB)のセ、パ両リーグ誕生60周年記念試合が22日、東京ドームで4万人を超える観衆を集めて行われ、26歳以下主体のNPB選抜と大学日本代表が1-1で引き分けた。史上初となるプロ選抜と大学代表の対戦は、プロ選抜が一回に先頭打者の...... [続きを読む]

受信: 2009/11/23 20:47

» セ・パ誕生60周年記念 U-26サムライジャパン 対 大学日本代表 [ともみの言いたい放題♪]
待ちに待った、「世紀の対決」です{%わくわく(チカチカ)hdeco%} [続きを読む]

受信: 2009/11/23 21:00

» U26NPB選抜vs大学日本代表は1-1で引き分け 記念試合 [ネット社会、その光と影を追うー ]
プロ野球(NPB)のセ・パ両リーグ誕生60周年を記 [続きを読む]

受信: 2009/11/23 22:05

» プロアマ交流戦は結局ドロー [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
セ・パ誕生60周年記念、U26NPB選抜と大学日本代表の試合。 どちらもジャパンのユニフォームなんや。 プロアマの垣根を低くすると行ってるけど、大学野球選手の品評会のような気がして仕方ない。... [続きを読む]

受信: 2009/11/24 07:21

» プロアマ交流戦は結局ドロー [パイプの部屋]
セ・パ誕生60周年記念、U26NPB選抜と大学日本代表の試合。どちらもジャパンのユニフォームなんや。プロアマの垣根を低くすると行ってるけど、大学野球選手の品評会のような気がして仕方ない。ハンカチ王子、斎藤佑樹は逆球が多く、コントロールがイマイチに見えた。...... [続きを読む]

受信: 2009/11/24 07:21

« マリーンズファン感謝デー2009 | トップページ | (季節外れの)札幌ドームに行ってきました »