« プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達 | トップページ | シコースキーがライオンズへ! »

2009/12/27

12/27 ミニニュース

ロッテD3・大嶺弟、28日に家族面談!(サンケイスポーツ)
ロッテの石川晃副代表が24日、未成年ながら8日に飲酒で補導されていたことが発覚し、正式契約が延期されているドラフト3位・大嶺翔太内野手=八重山商工高=との面談を、28日に家族を交え1度だけ行う方針に変更したことを明かした。
「(大嶺は)十分に反省しているし、野球に対する考えも変わってきたと聞いている。家族からも話を聞いて、チームの一員になるのが適切かどうかを判断したい」
事件発覚当初は、28日を含めて3度にわたる面談を行う予定だった。しかし、2週間の停学処分中に毎日つけた日誌はボロボロになるまで字が書き込まれ、言葉遣いや態度も大幅に改善されたという報告を学校側から受けたこともあり、1度の面談で十分と判断した。
最終的には瀬戸山隆三球団社長が契約の可否を決定するが、すべての処分が明ける来年1月16日以降に、正式契約する見通しとなった。
今江サンタ「たくさんの笑顔を生み出したい」(スポーツニッポン)
今江がサンタクロースに変身した。25日、千葉マリンスタジアムに児童養護施設の野球チームを招待。50人を相手に野球教室を行った。「たくさんの笑顔を生み出したい」との言葉通り、明るい笑顔で約2時間、熱心に子供たちを指導した。終了後には自らサンタの衣装を身にまとい、クリスマスプレゼントとしてお菓子を配った。これまでも施設訪問などを行ってきた今江は「来年以降も継続してやっていきたい」と話した。
成瀬「栃木愛」住民票移し4500万円納税(日刊スポーツ)
ロッテの左腕エース成瀬善久投手が、漫才コンビU字工事もビックリの「栃木愛」を誓った。26日、中学まで過ごした栃木・小山市で、地元少年野球振興のため110万円を同市に寄付した。成瀬は「開幕前から1勝につき10万円を寄付しようと思っていました。小山市は少年野球や軟式野球が盛んなので、もっと発展してもらいたい」と話した。今季11勝5敗でチームの勝ち頭となり、堂々と故郷に錦を飾った。
さらに「ふるさと納税」も実現させた。今オフの契約更改で年俸1億円プラス出来高と大幅アップした。今月、同市内の実家を立て直し新築の豪邸が完成したばかり。君津住宅から、北京五輪カナダ戦の1勝でプレゼントされたもので、成瀬がオフにトレーニングできるよう筋トレ設備、シャドーピッチングのための大鏡も設置されている。それに併せて住民票を小山市に移したことで、同市への納税が可能となった。納税額は推定で4500万円程度とみられる。「家も建てたことですし、父とも相談して地元で納税することにしました。何かの形で地元に貢献したかった」と、栃木愛を支えに来季もチームをけん引する。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達 | トップページ | シコースキーがライオンズへ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/47126933

この記事へのトラックバック一覧です: 12/27 ミニニュース:

« プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達 | トップページ | シコースキーがライオンズへ! »