« 2010年のマリーンズを占う | トップページ | マリンの人工芝張り替えは急務ですぞ! »

2010/01/04

1/4 ミニニュース

ドラ1荻野はロッテのフロント幹部候補だ(日刊スポーツ)
ロッテのドラフト1位指名、トヨタ自動車・荻野貴司外野手(関学大)が早くも幹部候補の指名を受けた。3日、出身地の奈良市内で母校の郡山(奈良)野球部OB会主催の激励会が行われた。荒井正吾奈良県知事、郡山の森本達幸名誉監督ら約300人が出席。ロッテの石川晃球団副代表は「彼の実力を生かすのはうちだと確信しています。フロントとしても幹部候補だと思っています」と祝辞。荻野はトヨタ自動車で入社直後に内野から外野に転向して定位置を取り、50メートル走6秒0の俊足と打力で中軸打者としても活躍。球団は社会人の強豪でもまれた経験などを高く評価し、早くも幹部候補の期待を示した。荻野は「1日も早く1軍でプレーしている姿をお見せできるように努力します。ロッテの優勝に貢献できるよう日々精進していきます」と気を引き締めていた。
大阪桐蔭OBトリオが「好奇心」再結成
ロッテのキャプテン西岡剛内野手が「好奇心」を再結成して、今年こそブレークを約束した。大阪桐蔭の後輩、日本ハム中田翔内野手中日平田良介外野手と、7日から合同自主トレを行うことが決まった。昨年も合同自主トレを行い、その際「開幕」という漢字をど忘れした中田のおバカキャラに、西岡が「羞恥(しゅうち)心」ならぬ「好奇心」と命名し、本家に負けない飛躍を誓った。
だが、昨季は中田は2軍で2冠を獲得したものの1軍では22試合出場に終わった。平田も42試合出場で打率2割7分1厘。200本安打を掲げた西岡本人もけがに泣き、118安打止まりだった。「去年はみんな納得のいく数字じゃなかった。今年はもっと追い込んで3人とも活躍したい」と力を込めた。
2010104
石川さんは、瀬戸山さんが井口選手に対し「近い将来、ロッテを率いてもらい、
監督としても大きく羽ばたいていただきたい」言ったのを忘れていないんでしょうね?
06年以来か?TEAM26会員あてに球団から一斉に年賀状。(画像左)
昨年の櫻井翔、ことしの小栗旬(画像右)といい、年賀状宣伝キャラクターから
年賀状?に驚いたケド、球団の今季へのやる気がひしひしと感じられそうで…。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村・千葉ロッテマリーンズひと押しお願いします!

|

« 2010年のマリーンズを占う | トップページ | マリンの人工芝張り替えは急務ですぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87609/47205055

この記事へのトラックバック一覧です: 1/4 ミニニュース:

« 2010年のマリーンズを占う | トップページ | マリンの人工芝張り替えは急務ですぞ! »